2017年05月17日

鍬で水路を作る。

18083453_1307886792633536_1861351685_o

畑には側溝が無いので、常に水の道を整備しなければなりません。これがなかなかのもので、常に溜まった土を取り去らなければなりません。このところの雨続き、土も柔らかいのでその作業をしました。また、常に湿気ているし、畑の肥料は流れ込むし、草が異常に繁殖、難儀な仕事ですが、やらねばなりません、今日も鍬を振り、作業を続けます。
Click:元村長だったメルセデス、今は裂き織りをし、ワークショップとしてお店をしています。自身の作品がほとんど、彼女の感性が伝わってきます。彼女が村長をしていたときはまだ30代、おしなべてヨーロッパの議員さんや市長さん、皆さん若いですよね、やはり若さは未来志向が強いわけで羨ましいかぎりです。

tsurezure_nikki at 06:55│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔