今週は船釣り友達のA氏とその仲間の方達と船宿「シーナビ三浦」からアマダイ五目釣りに行って来ました。朝6:30の集合で4:00に家を出発、第三京浜、横浜新道、横浜横須賀道路をひた走り佐原ICで一般道に降りて金田湾の船宿に無事定刻に到着。v( ̄∇ ̄)v

012

朝の内は金田湾側はビュウビュウの強風、出船不可の状態。「こりゃ、ラーメンでも食べて帰るかな。」なんて事を言ってたら船長が様子見のち、風裏の三崎港から出船すると言う事で船着場まで送迎していただく事に。(^∀^)

011

乗船完了、ポイントまではすぐ。水深18メートル付近でまずは型物メバルをイワシの泳がせ釣りで釣りました。写真はないけどね...。

008

003

004

005

006

こんな港内で釣れちゃう。ここだけの話、意外な大物も狙って釣れちゃうらしい。そしてお昼ちょっと前に休憩に帰港。うらりに寄ってみる。(o^∇^o)ノ

009

014

015

たくさんの海産物屋コーナー。

016

やっぱマグロ屋さんだよね三崎と言えばさ。(笑)昼食を済ませて午後はいよいよ甘い鯛を狙って行く訳だけど沢山いる魚じゃないからそんなに甘くは無いけどね~。

002

ポイントに到着、水深60~80m付近を流してるみたい。やっぱシーズン終盤のせいかアタリマセ~ン。多彩な外道集団をあしらいつつ釣っていると....。純「おっ、このアタリはもしかしてもしかするかも。」

(゚∇゚ ;)エッ!?

021

ジャジャ~ン、途中アマダイ的な抵抗を竿先に感じて上がって来たのは...。そう、コイツ。でもこの際型は問わない。Σ( ̄ロ ̄|||)

BlogPaint

なんだかんだで本命は船中5尾でした。その他トラギス、カナガシラ、ガンゾウビラメ、ムシガレイ、マダコ、マルイカ等多彩なゲスト達。

024

そして宿にて大変身のちみんなのお腹に収まったとさ。めでたしめでたし...。あ~美味しかった。

v( ̄∇ ̄)v


















釣り・フィッシングランキング