紙風船の…釣るか釣られるか!?

釣り歴○年。タチウオシーズンには主に阪神間で平日早朝釣行してます。でもシーズンごとにいろんな釣りにチャレンジしています。

家庭・仕事・地域活動・交友関係……いろいろすべきことが多くなる年代ですが、そんな合間を縫っても釣りがしたい!それなりに釣果も上げたい!だからこそ平日朝釣行にこだわります。ワインドが好きですが、いろいろやります。


日曜は朝こそ雨が降っていませんでしたが、警報で避難勧告は出るは、海沿いの道路は次々閉鎖するは、店は早々と店じまいするはで不穏な感じでした。この前の高潮被害がひどかっただけに、今回はどこも警戒を怠っていない様子です。
そんな中ですが、娘の年1回のピアノ発表会が決行されました。雨風がきつくなる前に何とか終了できました。
20180930_143816490
左から2人目が娘。小6です。身長は160㎝をもう越えました。
この年代の同級生が並ぶと、体格の差がまちまちで、アンバランスな感じにも見えますね。でも皆さん、一様に頑張っていました。

帰宅後、昨日買ったリペアボンドで、昨年からためておいたソフトワームのメンテをしました。結構、数がありますが、色はほとんどホワイト・ピンク・オレンジ系ばかり。その他稀にイエロー・パープルなどを使うこともありますが、紙の通常の釣りスタイルならば、これだけの色を揃えておけば十分かと。
IMG_20180930_180537_692
傷口にハケで擦り込むようにリペアボンドを塗り、乾かします。ジグヘッドを差し込む穴にも爪楊枝を使って少量流し込みます。(次回釣行時のワームぐらつき対策です)
3時間程度で固着するとの事です。これで幾分は今年度の出費、抑えられそうです。
最近は「ルミノーバ」使用のマナティーを多用しています。若干高価ですので、やはり使い捨てせず大事にメンテし使っていこうと思います。

IMG_20180930_180537_695
ところでこの、以前「タチチャレ1day」に出場した際に参加賞としていただいた「どじょうカラー」のマナティー、使うタイミングが分からず手つかずのままです。
効果の高いタイミングなんて、あるんでしょうか?紙には使いこなすハードルが高そうです…

準備だけは着々と進んでいますが、果たして効果がしっかり出るのか…?? あんまり出たためしはありません。
でも釣り道具をいじる時間はプライスレスです! 紙風船でした

ACCEL(アクセル) リペアボンド Z 10ml



紙のインスタ:http://instagram.com/h_mitsu_kamihuusen


にほんブログ村


土曜日にF〇ックスのポイント5倍セールを見込んで、いくらか小物を買い込みました。
20180929_010132151
20180930_164441261
以前から気になっていた「アズーロ 徹湾SINKING PENCIL」を3種類。ピンオンリールを1つ。ワーム用のリペアボンドを1つ。(瞬間接着剤はF〇ックス以外で買いました)
シンペンが全長80mmの22g。大きさ・重量とも絶妙な印象です。主に青物・サゴシの表層狙いに重宝しそうです。
20180930_172251355
ピンオンリールはライフジャケットとプライヤーとの接続用として。リペアボンドは、これまで貯め続けた「タチウオアタックで傷ついたソフトワーム」のリペアに使おうと思います。

これからの季節、普段の釣行に持って行くハードルアー、このようなラインアップとしました。
20180930_173542419
VJ-16、20~30gのジグ数点、鉄板バイブ・大きさや形の違うものを数点、ナブラミノー、シンペン2種。
朝の短時間釣行がスタイルの紙なら、これ位持ってれば最低限形はつくかな。
これをライフジャケットの片側に忍ばせておこうと思います。

でも結局は〇ホの一つ憶えのように、ナブラミノーばかり投げている自分の姿が見えてくるようです
釣りは粘りと切り替え、どちらが吉と出るかは日によって違うというという事だけは胸に刻んで、頑張ります。
紙風船でした



紙のインスタ:http://instagram.com/h_mitsu_kamihuusen


にほんブログ村


週末は台風通過のため、釣行は厳しいでしょう。:その前に、釣れ出したとの噂のある西宮ケーソンに行きました。用事を済ませてからの訪問ですので、到着はPM:8:30過ぎ。タチウオ釣り師が結構います。
半月が綺麗です。
20180928_203455352
20180928_204558998
3名ほどに話を伺いました。

「さっきからアタッてるんやけど、何やと思う?……きっとまたサバや。サバばっかりでタチウオ全然や⤵」
「全くアタらないですね~」
「ダメです。先週はアタリあったのに、今週になってから皆目…」


成る程、そうですか。群れ自体がまだ小さく、日ムラが激しい感じなようです。
本格シーズンインは台風のうねりがおさまった後、10月中旬くらいといったところでしょうか。
来週半ばあたりから、少しずつ竿を持って調査を始めたいと思います。

カタクチは確認できていますので、時間の問題でしょう。
阪神間のアングラーの皆さん、Xデーを待ちわびているようです。私もそうです。
それに備えて、週末は道具のメンテにいそしもうと思います。 紙風船でした




紙のインスタ:http://instagram.com/h_mitsu_kamihuusen


にほんブログ村

このページのトップヘ