日曜は朝こそ雨が降っていませんでしたが、警報で避難勧告は出るは、海沿いの道路は次々閉鎖するは、店は早々と店じまいするはで不穏な感じでした。この前の高潮被害がひどかっただけに、今回はどこも警戒を怠っていない様子です。
そんな中ですが、娘の年1回のピアノ発表会が決行されました。雨風がきつくなる前に何とか終了できました。
20180930_143816490
左から2人目が娘。小6です。身長は160㎝をもう越えました。
この年代の同級生が並ぶと、体格の差がまちまちで、アンバランスな感じにも見えますね。でも皆さん、一様に頑張っていました。

帰宅後、昨日買ったリペアボンドで、昨年からためておいたソフトワームのメンテをしました。結構、数がありますが、色はほとんどホワイト・ピンク・オレンジ系ばかり。その他稀にイエロー・パープルなどを使うこともありますが、紙の通常の釣りスタイルならば、これだけの色を揃えておけば十分かと。
IMG_20180930_180537_692
傷口にハケで擦り込むようにリペアボンドを塗り、乾かします。ジグヘッドを差し込む穴にも爪楊枝を使って少量流し込みます。(次回釣行時のワームぐらつき対策です)
3時間程度で固着するとの事です。これで幾分は今年度の出費、抑えられそうです。
最近は「ルミノーバ」使用のマナティーを多用しています。若干高価ですので、やはり使い捨てせず大事にメンテし使っていこうと思います。

IMG_20180930_180537_695
ところでこの、以前「タチチャレ1day」に出場した際に参加賞としていただいた「どじょうカラー」のマナティー、使うタイミングが分からず手つかずのままです。
効果の高いタイミングなんて、あるんでしょうか?紙には使いこなすハードルが高そうです…

準備だけは着々と進んでいますが、果たして効果がしっかり出るのか…?? あんまり出たためしはありません。
でも釣り道具をいじる時間はプライスレスです! 紙風船でした

ACCEL(アクセル) リペアボンド Z 10ml



紙のインスタ:http://instagram.com/h_mitsu_kamihuusen


にほんブログ村