北海道釣りガール(?)みなのブログ

初心者釣りガールの日記です。 自分の備忘録と、釣りを始めたばかりのお友達に情報共有する為のブログです。

札幌の初心者釣りガールです。教えてもらった事や、せっかく味わった失敗を忘れない為に、備忘録のために書いているブログです。 たまに釣り以外の日記も書きます。興味がなければ読み飛ばしてね!

東北での釣り生活

こんにちは、すっっごい久しぶりに更新します。
3年前から東北に移住してました。


もう『北海道釣りガール』じゃ無いじゃん!www


そもそも、『ガール』じゃないし!!!www


ってそれはさておき、

東北では毎週のように釣りに行ってたのに 
全然記事をアップできませんでした。


どんな釣りをしていたかと言うと、
岩手の大船渡(おおふなと)市の越喜来 (おきらい)湾や
宮古市にて、
生きたイワシを餌にして
巨大なヒラメを釣ったり、
青森で大きな真鯛をタイラバで釣ったりしていました。

今まで北海道では経験したことない
釣り方を沢山経験しました。

東北の釣り、凄く楽しい!
北海道の釣りとは違う楽しさがあります。


ここからちょっと釣りじゃない話。

車で岩手県の海岸線を走ると、
すごく 新しい建物ばっかりの地域とかあって、
話を聞くと、
「この辺は 津波で町ごと流されてしまったから、
全部建物が新しいんだ・」
とか、
そういう胸が苦しくなるエピソードを聞いたりしました。

漁港も真新しくて綺麗だったりすると、
後から、「このあたりは全壊したから新しいんだ。」という話を聞きました。

そういった津波の影響で、
よそからの釣り人の足が遠のいてしまって、
遊漁船も苦労しているらしいです。

じゃあ地元民は釣りに来てくれるのかというと、
地元民こそ離れてしまっているらしい。

何故なら、海に愛する人達を奪われたから。
「海なんか、見たくも無い。近づきたくもない。」って状態なんです。

東北で私は油絵を習っていたのですが、
絵の先生は東日本大震災があってから奥さんに釣りを禁じられてるとのことでした。

先生は言いました。
「釣りを嫁に禁止された理由はね、
「震災で海には岩手の人達の死体が沢山浮かび、
海の底にも死体が沢山沈み、
ヒラメは死体と一緒に海の底を泳いでいた。
友達も家族も親戚も沢山海に沈んだ。
きっと魚もウニもその死体を食べただろう。

その海で楽しく遊び、魚を釣って食べるなんて、
東北人として恥を知らないのか!」

と嫁に厳しく怒られて禁止されたんだよ。」
と、寂しそうに話してました。


これは、行きたくても行けない。


釣りキチが釣りから離れる理由として、
すごく説得力があります。


震災の悲劇と復興についての
釣り人の立場から考えさせられました。

2016年1月10日岩手県宮古市にて船でナメタガレイ釣り

2016年1月10日
岩手県宮古市にて船でナメタガレイ釣りに行きました。

吹雪の中、朝5時出航しました。

(頭オカシイよね。笑)


当然だけど、寒い。


死ぬほど寒い。


ダイワの最強に暖かい防寒着を着てたけど、

あれ?私、間違えて全裸で来ちゃったかしら?

って疑いたくなる位に寒かったです(笑)


image


あまりの寒さに移動中は船室へ。

乗り合わせたおじさま方はみんな優しく
色々教えてくれました。


それのお陰様で、心だけは温まりました。


いざ釣り開始。

やはり寒い。

ひたすら寒い。

そして、寒さがピークになると、

人は眠くなるのですね。


初めて知りました(笑)

そして気がついたら

立ちながら寝てました。

そして、ぼんやりと
「このまま波に飲まれたどんなに楽だろう・・・」と考えるようになりました(笑)


そんな中で釣れたのが

どんこ!

image


写真が笑顔なのは寒さにやられて
ヤケクソな笑顔です。

どんこなんて北海道じゃ食べないので
『なんかよくわからないけど、キモくて捨てられる運命の魚』というイメージですよね。
しかし、
こちらの人は食べるみたいです。

次に釣れたのは、カレイ!

image


残念ながらナメタガレイではないのですが。。

こちらは虐待サイズと言われるほどに小さいからリリースです。

一緒に釣りをした男性に
「釣りで勝負しましょう。
負けた方が、恥ずかしい罰ゲームです。
負けた人は、隣で釣ってる知らない人に、

「いやー、釣れなかったですわ。
ナメタ釣りを“舐めた”から釣れなかったんですかねぇ。」

と、ドヤ顔で言いましょうよ。」

と、勝負を持ちかけてみました。


結果は、両者ともナメタガレイを釣ることが出来ず、勝負はドロー。

私はオヤジギャグが好きなので
それしきのギャグを言う事は
何とも思わないんですが、
その男性は恥らいがあるようで
そんなくだらないギャグを知らない人に言うシチュエーションを考えただけで、
心臓がバクバクいっていたらしい。

ウブですな(笑)


釣ったどんこは、居酒屋で調理してもらって
美味しく頂きました。

次の写真は、どんこのキモと身をタタキにして、
生姜、ネギ、味噌だけで和えたものです。

image


なにこれー!めちゃめちゃ美味しい!


それに片栗粉を多めに混ぜて団子にしたものを鍋にも入れてみたのが次の写真です!これも美味しい!

image


どんこ様、今まであなたにしてきた数々の仕打ちをお許し下さい!
(釣れちゃったらあからさまにため息をつく、心の中で舌打ちをしてリリースするなどwww)

どんこ様、美味しいです!!

2015年12月22日タコベイトが?!

タコベイトをケータイにつけるとタッセルになる!
image
みなが応援しているサイト
【釣り関連】
投げあれば友あれ
HFN

【釣り以外】
『海産物問屋まるかつ』商品が個性的でクセになる美味しさ
『小論文添削ドットコム』迅速丁寧な指導で格安
記事検索
プロフィール

みな

QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ