目の疲れ

目が疲れると角が生えてくる!?

今日もいろいろなポースをやりました。ヨガからは少し逸れるのですが、今日は目の疲れの話になりました。

乾燥する季節は目も疲れる、とのことで、目の疲れを取るポーズ(というんでしょうか?)をやることに。パソコンを一日何時間もやっていたり、デスクワークで根詰めたりすると、頭蓋骨の境目がグググーッと閉じるため、境目の部分が盛り上がって、角が生えたようになってくるんだそうです。要は、鬼のようになってくる(ストレスが溜まって、視野が狭くなる)んですね。それはいけませんね

角の生える場所は、ちょうど黒目から真っ直ぐ上に上がった線と、耳の付け根からまっすぐ上がった線が交差するあたり、おでこの生え際からちょっと入ったところあたりですね。

パートナーがいる場合は、この飛び出たところをお互い合わせると、頭蓋骨が開いてほぐれてきて、柔らかくなってくるんだそうです
自分で押してほぐすのでも、もちろん

目のトラブル

↑先生と助手さんです。

角が生えかけてないか、チェックしてみてくださいね。


by tsurumi_yoga  at 17:16  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 今日のレッスン 
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)