2018年7月7日(土)14:00〜17:00に京都府立総合社会福祉会館ハートピア京都で開催される関西1地域部会機糞都)事例検討会に参加する意向を固めました。
昨年も参加していますが、今年も参加することにしました。
事例検討会に参加すると5単位が取得出来ます。
べんちゃんは認知症ケア専門士の更新に必要な30単位(5年間で)のうち、既に18単位を取得済です。
よって、合計で23単位となる見込みです。
また、来年2019年には認知症ケア学会大会が地元京都で開催されることが確定していますので、これに参加しますと8単位が取得出来、合計31単位となり、更新単位数をクリアすることとなります。
さらに、順調にいけば2019年中には認知症ケア上級専門士認定試験を受験するための必須条件となる研修会にも参加可能となる予定です。
勿論、これ以外にも様々な条件があり、ハードルは依然として高いですが、出来る限り頑張ろうと思います。
上記事例検討会の定員は60名であり、先着順となっていますので、申込締切は2018年5月24日(木) であるものの、ギリギリだと参加出来ない可能性もある為、早速オンライン申込を済ませました。
上記の事例検討会についてはHPにあるほか、最新の認知症ケア学会誌の後ろの方のページにも掲載されています。
関心をお持ちの方は事例検討会に参加してみてはいかがでしょうか。
では!

いつも応援ありがとうございます。 
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ