現在のwebにて受講中の手話検定インストラクタ養成講座ですが、全14講座(1講座に3〜4項目あるものもあります)の動画の視聴を完了しました。
残すは修了試験のみになります。
さて、この修了試験ですが、全部で50問あります。
修了試験1から修了試験5まであり、順番に各10問ずつ解答を送信(制限時間各12分)することになります。
よって、例えば修了試験3まで1日で解答して、修了試験4を1ヶ月後に、修了試験5をその1ヶ月後に解答してもOKです。
最終的にパート5の解答を送信した時点で採点が開始されます。
ちなみに全て記述式のようです。
テキストを印刷すると膨大なページ数になりますので、印刷することは現実的ではありませんが、キーワードとなりそうな言葉は覚える必要がありますので、修了試験への挑戦は少し先になりそうです。
基本的にチャンスは1回であり、2回目以降の受験は別料金が発生しますので、是非とも一発合格したいと思います。
修了試験をクリアしませんと、シラバス作成&スクーリング講習に進めませんので、まずは試験に全力を尽くしたいと思います。
では!

いつも応援ありがとうございます。 
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ