社会福祉法人善光会 サンタフェ総合研究所は2019年3月にスマート介護士資格試験の第一回試験を実施すると発表しました。
2018年9月より受験エントリー受付が開始される予定です。
スマート介護士とは、介護ロボット・センサー機器を 効果的に活用して、介護の質の向上と介護業務の効率化できる、 これからの時代をリードしていく介護士です。
HPはこれから充実していくものと思われます。
似たような資格として、福祉ロボット検定があります。
介護現場にロボットを導入することについては賛否両論あることは承知していますが、プラス面もあるようですので、一概に悪いことではないと思います。
ただ、現時点ではコストがかかる為、現実的ではないと判断される施設もあろうかと思います。
しかしながら、知識として知っておいて損はないと思われますので、関心をお持ちの方は挑戦してみてはいかがでしょうか。
では!

いつも応援ありがとうございます。 
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ