2017年08月16日

終戦の日


知覧特別攻撃隊

鹿児島県薩摩半島の南部に

知覧(ちらん)という場所があります。

ここは太平洋戦争末期

航空隊の基地として、

というよりは特攻隊の出撃する

前線基地としての役割を

持っていました。

片道分だけの燃料を持ち

大きな爆弾をゼロ戦に

括り付けて沖縄方面に構える

敵の空母に体当たり攻撃

を仕掛け撃沈させるのが

彼らの役割でした。

先日その知覧の平和会館に行き

若くして南の海に散った

特攻隊員の遺品や遺書

家族に宛てた手街などを

見てきました。

そこで購入した本

「知覧特別攻撃隊」を読んでいて

思わず涙を流してしまった文章が

あります。

亡くなった多くの隊員が20歳前後の

若者でしたがその上司として散った

佐官級の青年もいました。

愛知県出身の久野正信中佐は

昭和20年5月24日出撃して

戦死なさったそうです。

当時29歳。出撃の前に

当時5歳と3歳の幼児に

宛てた遺書を本の中から

抜粋してご紹介します。

「正憲、紀代子へ 父は姿こそ

見えざるもいつでもお前たちを

見ている。よくお母さんの言い

つけを守って、お母さんに

心配をかけないようにしなさい。

そして大きくなったれば、自分の

好きな道に進み、立派な日本人に

なることです。

人のお父さんをうらやんでは

いけませんよ。

正憲、紀代子のお父さんは神様に

なって二人をじっと見ています。

二人仲良く勉強をして、お母さんの

仕事を手伝いなさい。

お父さんは正憲、紀代子の

お馬さんにはなれませんけれども、

二人仲良くしなさいよ。

お父さんは大きな重爆に乗って

敵を全部やっつけた元気な人

です。お父さんに負けない人に

なってお父さんの仇を打ってください。

                 父より

正憲

紀代子   二人へ。」

原文は子供に読みやすくするためか

すべてカタカナでしたが漢字とひらがなに

変換して掲載させていただきました。

子供の将来を案じながら散って逝った

多くの方々のご冥福をお祈りします。

その方々が残そうとした日本を

皆が安心して幸福に暮らせる

ようにするのが今を生きる

私たちの使命なのかもと

感じます。











tsutomu364 at 06:46|PermalinkComments(0) 日記 

2017年08月15日

お盆休み

久しぶりのお休み。

我が家ではずっとできなかった裏の敷地の草刈りが

喫緊の課題でした。

IMG_1922

IMG_1921

これが

IMG_1925

こんな感じ。

もう少しでジャングルになるところでした。

否! ジャングルを切り開いた感じかな。

夜は親戚と一緒にマザー牧場ナイトファームへ。

生ビールジョッキ三杯とジンギスカン!

そのあとはこれ!

IMG_1940

IMG_1942

後ろで見ていた子供と両親とおばあちゃんの

観光客に話しかけたら台湾から来ているのだそう。

一緒に花火を楽しみました。


今日の人たちとはまったく国は違いますけど

ちまたでは北朝鮮のミサイル発射の可能性に

盛んな議論が行われています。

どこの国の人と話しても、いつも感じるのは

個々に話している分には同じ人間として

意志疎通ができたり相互理解ができるのに

なぜ国同士になるとICBMとか迎撃とかの

話になってしまうんだろうということ。

韓国や中国の留学生とも過去来、

いろいろな交流や会話をしてきましたが

国家対国家の話になるとなぜか

双方のたてまえ論が先行したり

思惑が先行したりする。

残念です。



tsutomu364 at 11:19|PermalinkComments(0) 日記 

2017年08月12日

夏合宿(練習会)

IMG_1913

8月11日〜12日は富津市バドミントン協会主催の

夏季練習会。今回が23回目。

この地域のバドミントン選手の

多くがこの練習会に参加し巣立っていきました。

今年も両日合わせてのべ400人以上の

中・高校生が参加してくださいました。

BlogPaint

また、協会メンバーや愛好者のボランテイアでは

のべ60名以上のみなさんが協力してくださり

練習の補助や周辺のお手伝いをしてくださいます。

このような多くの「バドラー」(バドミントン愛好者)の

協力を得て富津市のバドミントン協会は成り立っています。

本当に「感謝!!」です。


tsutomu364 at 17:30|PermalinkComments(0) 日記 

2017年08月06日

PTAバレー

8月6日

富津市PTA連絡協議会主催の

PTAバレーの応援に伺いました。

BlogPaint

暑い体育館で、熱い戦いが繰り広げられています。

毎週毎週、家族の協力と理解を得ながら

練習を積み重ねての決戦。。

PTA役員の協力を得ながらみなさん

一生懸命戦っていました。






tsutomu364 at 15:49|PermalinkComments(0) 日記 

2017年08月05日

明日は尚真先発だ〜〜

明日6日17時からの楽天対

千葉ロッテの公式戦に注目です。

大貫出身 我らがヒーロー

楽天の新人 藤平尚真が

予告先発します。

富津から仙台に向かって

パワーをみんなで送りましょう。

『頑張れ!尚真 』

tsutomu364 at 21:32|PermalinkComments(1) 日記 

2017年08月04日

週末の海岸

IMG_1814

8月4日 金曜日の夕方の大貫海岸です。

台風の影響か、すこーしうねりが入ってきていますが

フラッグは「青」 遊泳可のサインです。

お盆前の連休、多くのみなさんの来場を

期待してます。

大貫中央海水浴場はビーチに貝殻が少ないので

裸足で歩きやすいのが特徴。

指を切るなどのケガも少ないので

小さなお子さんも安心です。

若いライフセーバーのお兄ちゃんが張り切ってます。

海水浴は「大貫」へ!!!

お待ちしてます。

(って言っても私はビーチにはいませんが。。。。)



tsutomu364 at 19:00|PermalinkComments(0) 日記 

君津4市遺族会研修会

IMG_1803

8月4日 

オークラホテルで開催された君津4市遺族会研修会に

参加させていただきました。

先の大戦で散華なされた英霊のご遺族が年に一度

一堂に会し講演会形式での研修を行い、その後

県遺族会から表彰を受けた方々を祝してパーティーを

行っています。

四市の遺族会の方々約120名が参加。

域内の国会議員(保守系)や県議会議員、

市議会議員(議長と民生担当委員長)が

来賓として参加しました。

私は富津市の教育福祉常任委員長として参加。

開会後、まず国歌斉唱がありその後

英霊に対しての黙祷が行われました。

その時に流れた曲は「海行かば」。

その後、吉本充県議の

「先の大戦が残したもの」と題した

講演があり、表彰祝賀パーティーと続きました。

IMG_1805

主催者代表がそのあいさつの中で「我々は戦争を経験した最後のランナー

として戦争の悲惨さを後世に伝えなければいけない。」とおっしゃった言葉が

印象に残りました。

私の亡き父も16歳で志願兵として海軍に従軍しました。

幸い生還したから今の私が存在しているわけですが

生前、父から聞いた戦争の話。それを語り継ぐことの

必要性を感じました。








tsutomu364 at 17:19|PermalinkComments(0) 政治活動 

2017年07月30日

有害鳥獣駆除

7月30日(日)

IMG_1786

早朝より市内海良地区の猟銃による有害鳥獣の駆除の模様を

見学させていただきました。

みなさんご存知のとおり富津市では毎年、

イノシシやシカによって農作物を食い荒らされたり

農地を掘り起こされたりの被害が数千万円に

及びます。

特にイノシシについては人里まで下りてきて

田んぼを荒らしたりの被害が多く農業者に

とっては大きな問題となっています。

対策として地元の猟友会の協力を得て

罠を仕掛けて捕獲をしていますが、イノシシは

学習能力もあり簡単にはつかまりません。

IMG_1789

今日はこの山を囲んで猟銃による駆除が行われました。

IMG_1788

山の中に猟犬を率いた2〜3名が入りイノシシを追い込みます。

驚いて麓に下りてきたものを下で待ち構えた猟友会の方々が

銃で駆除します。

今日の猟友会の参加者は約30名。そして地元の地区

役員のみなさん数名での実施です。

私は地元の方々と山が見渡せる安全な場所で見学させて

いただきました。

見守ること約一時間。

山の中から犬の吠える声が聞こえてきたところで

里山に「ドーン、ドーン」という重みのある

銃声が二度、響き渡りました。

本日の成果は大人のイノシシ一頭。

改めて有害鳥獣の駆除の大変さを痛感しました。

生きている動物を殺生するというのは重みのあることだと

感じます。

人に迷惑をかけなければ落とさずに済んだ

命かもしれません。人間と野生動物の厳しい

現実を強く感じました。










tsutomu364 at 10:40|PermalinkComments(0) 視察報告 

2017年07月28日

ちょっと遅い海開き

IMG_1775

7月28日

大貫中央海水浴場(岩瀬)の海開きです。

ライフセーバーの確保の問題などで

ほかの海水浴場より少し遅れての

開場となりましたが、これからバンバン

お客さんが入ってくれることを願います。

一方で市内5カ所の海水浴場のあり方に

ついて今後、議論してもいいのではと

かねてより提言をしています。

場所によっては、他と差別化したり特化したりと

海水浴場ごとの特色を出してもよいのでは?

「このビーチでは種々のマリンスポーツが

体験できます。」とか。。。。

そんな時期にきているのではと考えています。




tsutomu364 at 18:59|PermalinkComments(0) 視察報告 

2017年07月26日

議会のICT

image


議会運営委員会の研修で

広島県の呉市へ。

議会のICT対応と議会図書室の

充実について学んで来ました。

image


本会議の評決を起立では無く

押しボタン式にしたり、会議の

様子をインターネット中継したり。

image


image


でも私が一番感心したのは

議会図書室の充実。

図書館司書を置いて

議員の資料収集やデータ分析に

協力する職員を設けていること。

一般質問の資料収集は結構大変な作業。

有効な資料を的確に出してくれる人が

いたら、かなり内容の濃い政策への

アプローチが出来ると思います。

いわば優秀な秘書が手伝ってくれる

感じ。

コストを考えると富津市単独では

なかな市民の理解を得るのは難しい

気がしますが、近隣4市で共同

とか考えると可能性は有るかも

知れません。



tsutomu364 at 20:42|PermalinkComments(0) 視察報告