2005年11月21日

涙のわけ

最近目覚まし三個に増やした僕です。

昨日、たまたま見ていたテレビで
アイドルのフットサルがやってました。
意外にみなさん上手でビックリ。
しかも海外に留学していた人までいました。
真剣にやっている姿を見て悪くないと思いました。

大会が何回か行なわれているみたいで
決勝戦で因縁の対決みたいなのがありました。
その試合はもつれてPK戦までいったんですが
プレッシャーからなのか涙を流す人もいた。

自分はサッカーの試合で何回か体験していたけど
ここまでプレッシャーを感じた事はないです。
そして涙を流した事は負けた試合でしかありません。
試合に対する思いは変わらないと思いますが、
この涙のわけは微妙ですね。
自分達が図太いのか、それともアイドルが弱いのか。
気持ちの持ち方ですかね。

自分も昔は泣きました。
試合に負けるとみんなが話しかける事ができないくらいに
機嫌が悪くなるし。悔しさがいつも込み上げていました。
まぁ今でも泣きはしないもののそれ以外はあまり変わってないですけど。

最近泣いたのはいつでしょう?
涙もろくなった事は間違いないですが、
それはちょっとだけ出るくらいで泣いた感じはあまりしません。
それでも感動はしやすくなりました。
この前はZONEの解散コンサートみて泣いたし。

少しは人間らしく感情が豊かになってきたんですかね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tsuyoshi1215/50255193