October 10, 2009

山ちゃんガキ使、もといこのブログやめへんで〜!www4

4月に更新して以来、ずーっと放置されてきたこのブログ・・・いつしか毎日3件のロボットによるアクセスのみの日が続いてたんだけど、久々に気が向いたので更新〜♪(あ、一応更新しなかった理由はあるんですが、まあ長々と説明するのもなんなんで、割愛!)

今回の写真は9月に行った西伊豆大瀬崎でのマクロ写真。ミジンベニハゼです。抱卵しているペアなんですが、ペアの写真は撮らず。。。それよりももっと撮りたい写真があったから!

ミジンベニハゼ_090917_1


欠伸してますよーって写真。実はこの写真が今日イチ。ふぅ。



もっと撮りたい写真ってこれ?いいえ、違います。撮りたかったのは「ビン越しのミジンベニハゼ」です。
ダイビング2本目はどちらかというとそれだけ狙いたいぐらいの勢いで、ガイドのフジハラさんと水面休息中はその話ばっかり。ストロボの位置、ライトの位置、どこから狙うか?卵は写るのか?などなど・・・・あ、あともう一つ別の話もしてましたね。ビーチにけしからん人たちが多かったものでwww

結果はというと、残念ながら全くダメ。でも1枚だけイメージに近い写真が撮れたのでアップ〜。

ミジンベニハゼ_090917_2


なんか可愛くないですか?上のミジンベニハゼを知ってると、こんな風に見える事が驚きになる、僕にとってだけかな^^;是非また挑戦したい!


というわけで、無念と言えば無念でしたが、5月以来のダイビングで楽しかった!これから伊豆はベストシーズンですよね。行きたいなぁ。

おっと、5月以来といえば、屋久島の写真は・・・気が向いた時に載せるかも、載せないだろうなぁ、きっと^^

May 17, 2009

アカエラミノウミウシ@大瀬崎3

アカエラミノウミウシ_090420


Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF) マニュアル f6.3 1/25 MF

大瀬崎ダイビング最後のアップはアカエラミノウミウシ。この写真、撮影情報を見てもらったらわかるとおり、シャッタースピード1/25の激遅設定!(表現方法としてこのシャッタースピードを選択したわけではありません。ほんとまだまだですねぇ・・・)

でも、なんか気に入っちゃったんですよねぇ。なんだろ、全体的にはボケボケなんですが、かろうじて角?の部分がしっかり撮れてて、しかもこの左の曲線が何とも美しいかなと。僕自身はこういうのアリと思いますのでアップ!

大瀬崎ウミウシダイブはこんな感じでした。次からはあの世界遺産の島なんですが、超ーキビしー!

ツノザヤウミウシ@大瀬崎2

ツノザヤウミウシ_090420


Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF) マニュアル f6.3 1/60 MF

ピカチュウの色違いなのかな?元祖?ツノザヤウミウシです。初物ですねー、おそらく。湾内マンボウ前からいく−20m以深のケーソンにいました。色があんまり好きじゃないんだよなー。だからあんまり撮りませんでした。

でも、そんなことよりも、海が暗かったのが原因ではあるんですけど、絞り開け過ぎ!ピントはぼちぼちですが、全体的にぼやっとしてる。やっぱり潜りこんでないと、いい写真が撮れないですね。当たり前で、これまで何度もそんな事を思ってるんですが、またやってしまいました。。。
(^^);

April 20, 2009

コソデウミウシ@大瀬崎3

こんばんはーつよぽんです。

今日は代休を取って久しぶりに海へ!しかもついに新兵器を投入しましたー。
新兵器は最近の大きな課題だった光の扱い方が大きく変わりそうなので、かなり楽しみ。今日は試運転がてらのダイビングでした。

で向かったのは西伊豆大瀬崎。平日だとこんなに空いてるんだね。ほぼ貸し切りです。
気温はもうすっかり春ですが、水温は相変わらずちょっと低め。これはウミウシに期待!ということで何回かにわたってウミウシをアップします。

コソデウミウシ1_090420

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF) マニュアル f8.0 1/50 MF
今回は初物のコソデウミウシ。これは見た事無かったなぁ。ミズタマウミウシタイプだけど黄色と紺のドット柄とこのヒゲ。めちゃカワイイー!


コソデウミウシ4_090420

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF) マニュアル f8.0 1/50 MF
顔アップ。図鑑によるとヒゲ6本のはずなんですが、右端の1本が縮こまってますね。。。でも代わりに口っぽいのが写ってます。


コソデウミウシ2_090420

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF) マニュアル f8.0 1/50 MF
構図はこの写真が一番好きかな。


コソデウミウシ3_090420

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF) マニュアル f8.0 1/50 MF



やっぱ初物はいいねー。結構レアなウミウシだそうで、代休取って海来て良かったー。
ところで、新兵器はというと。。。うーん、もう少しマニュアルを読まねばです。全部アンダー(T_T)

でもやっぱ海楽しー!

March 22, 2009

バルスイバラモエビ@八幡野

あ、あけましておめでとうございます。。。
というわけで今年初めての記事アップとなりました。もう三月だというのに。。。

こないだ伊豆八幡野にて、Jeep以来の4ヶ月ぶりのダイビングに行ってきました。なんか久々だったので、海の中でかなり緊張してしまいました
(一緒に行った人は分からなかったかもしれないけど、ほんとです)。

今回は久々なのでレンズは60mmのマクロレンズ。お目当ては「エビの女王」とも言われている(らしい。なんで??)バルスイバラモエビ。どうやらダイビングに行く前日ぐらいに見つかったらしく、かなりラッキーでした!

バルスイバラモエビ3_090315

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D マニュアル f10 1/80 MF
これがエビの女王、バルスイバラモエビ。確かに鎮座してる感じですよね。

バルスイバラモエビ1_090315

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D マニュアル f11 1/320 MF
アップで寄ってみたのがこれです。眼が何とも分かりにくく、失敗写真を大量生産してしまいましたが、これはまずまずかな。でも、撮影データの通り、かなりアンダーなものを処理してます。。。^^;

バルスイバラモエビ2_090315

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D マニュアル f10 1/80 MF
たまには真横も良いかなという事で。


家に帰って写真を見返してみて、大きなミスをしていた事に気付きがっかり。。。やっぱり撮り慣れてないとダメだなぁと実感しました。


うーん、ストロボ欲しい!!

December 31, 2008

Jeep島Final(おまけ)3

JEEP島ツアーの残り写真を載せて締めようと思ったんですが、なんと!スナップは2枚しか載せられるものが無い・・・(´・ω・`)ショボーン


Jeep-Island_08



Jeep-Island_07



いよいよ2008年も終わりですねー。
皆さん今年も大変お世話になりました。
来年はこのブログをもっとパワーアップさせようかと思ってます。写真のジャンルも広げたいなぁ。

では皆さん、良いお年をー!

tsuyoshi926jp at 09:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!ミクロネシア 

December 28, 2008

イクオサンゴ in Sand Paradise3

最終日はダイビング1本だけ。風も相変わらずきつく、キミシマ環礁には行けるはずもなく・・・ということで、チューク環礁の東端のサンドパラダイスというポイントに潜ることに。

ここは海底の白砂がとても綺麗で、最後のダイビングにはぴったりだったかも。(いやいや、やっぱもう一回富士川丸が良かったな^^;)

で、いろいろ写真撮ったんですが、できはまるでダメ。あれぇぇぇーー???って思うぐらい撮っても撮ってもダメ。

なんでかなぁと色々考えた中で、一点気になる事が。もしや、この中古の20mmレンズも関係あるのでは???というのも、一番気になるのが解像感のなさ。これって結構レンズの性能に依るところも多いはず。まあダメなポイントは解像感だけではないんですけど、ちょっとこれでは使えないかも。何か良いワイドのフィッシュアイではない単焦点レンズ探さないと。

イクオサンゴ_081123

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON Ai AF Nikkor 20mm F2.8D 絞り優先オート f7.1 1/225 AF

というわけで、紹介できる写真はこの1枚だけ、がっかりです。。。
スカシテンジクダイの群れなんか、とっても綺麗だったんですけどね。
このサンゴ(下のぶつぶつの方)、写真家中村征夫さんがとっても好きなサンゴなんだそうで、名前が無いのでガイドさんが「イクオサンゴ」って呼んでるそうです。この写真は寄って撮影ですが、結構大きなサンゴなんでもうちょっと離れても撮影したら良かったかな。

Jeep島の写真は、おまけの次回で最後かな。

December 21, 2008

Twilight Filter4

Jeep-Island_03


今回Jeep島に行くにあたって、ちょっと楽しみにしてた事があるんです。それがこのカラーフィルタを使っての朝焼け、夕焼けの撮影です。

一度幻想的な茜色の写真を撮ってみたかったんですよね。
今回は結構雲があったので、濃淡もいい感じで出てて、より幻想的な写真になったように気がします。

デジタルなんで、後で処理しても良いのでは?って話もあるんですが、僕はカラーフィルタお勧めします!
改めてデジタル一眼は、シャッター切った時にすぐに画像が見れるところが一つの楽しみなわけで、後処理を想定しての撮影は、あまり楽しくなさそうですもんね。

次回は青のフィルタも持って行かないと!

Jeep-Island_04


tsuyoshi926jp at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ミクロネシア 

December 20, 2008

Wreck Dive #2 富士川丸5

あらら、随分前回から日があいてしまいました・・・
今回は、チューク環礁で最も有名な沈船「富士川丸(全長135m)」ダイビングです。

富士川丸も大戦中の空爆で沈められた輸送船ですが、倒れずにまっすぐ沈んでいて、「世界で最も美しい沈船」だとか。タイタニックでの撮影に使われた事もあって、かなり人気スポットのようです。

実際に潜ってみると、見所満載な本当に美しい沈船でした。倒れずに水面方向に高くそびえる十字架のようなマストなんか、そこに差し込む太陽の光と相まって、とても幻想的です。

ラッキーな事に他のダイビングチームはいなくて、しっかり潜る事が出来ました。あ、でもエアがなくなって皆さんより先に上がらせていたんでしたっけ・・・^^。

富士川丸_02

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm ED F2.8G 絞り優先モード f7.1 1.1秒 AF

富士川丸のエンジンルーム。ストロボをオフにして船内に差し込む光を撮影。ISO100のままで撮影してしまったので、シャッタースピードが1.1秒。。。失敗写真ですが、まあこれはこれで美しかった光景としてアップ^^;


富士川丸_03

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm ED F2.8G 絞り優先モード f7.1 1/60秒 AF

ここが映画タイタニックで使われたという左舷の廊下です。上にも横にもびっしりとソフトコーラルが付いていて、その中を通り抜ける事が出来ます。左に広がる青も綺麗でした。


デバスズメダイ_081122

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm ED F2.8G 絞り優先モード f7.1 1/60秒 AF

もちろん魚も群れ群れ〜!これはデバスズメダイ。


バラクーダ02_081122

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm ED F2.8G 絞り優先モード f7.1 1/60秒 AF

この船にはバラクーダとギンガメアジの群れが付いていて、撮影するにはかなり良いシチュエーションです。残念ながら掲載できるのはこの1枚だけ。もう少し寄り方のレクチャーを事前に確認しておくべきでした。反省。。。でもこの1枚は、沈船を背景に入れられたのと、バラクーダが綺麗な方向を向いてるので結構お気に入り。


この富士川丸でのダイビングは、今後忘れる事は無い、とても思い出深い1本になりました!
うーん、何とかもう一回潜りたいなぁ。

December 06, 2008

マクロでJeepハウスリーフ3

Jeep島でのダイビングは全部で5本。そのうち初日の2本はマクロレンズで潜ってみました。

特にブリーフィングでマクロが良いって話は無かったんですが、以前ボホールでのダイビングの時に、1本目のチェックダイブでワイドにして失敗した経験が頭から離れず、理由はそれだけ。

・・・うーん、ちょっと失敗したかも。思ったよりこれ撮りたいっていう魚がいなかったんですよね。せめて綺麗なウミウシでもいてくれたら嬉しかったんですが、なぜか全くウミウシがいない。他のポイントも含めて、ウミウシ見たのは1回だけだったなぁ。

というわけで、別にアップするほどの写真ではないんですが、2枚だけマクロ写真を。


アカメハゼ_081121

アカメハゼ

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF) マニュアル f11 1/100 MF

レインフォーズゴビー_081121

レインフォーズゴビー

Fujifilm FinePix S5 Pro NIKON AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF) マニュアル f11 1/100 MF

アカメハゼはかなり小さく、またあまり近寄るとすぐにサンゴに隠れてしまって、うまく撮れませんでした。そういやJeep島のログブックにも、「アカメハゼだけで1本はいける!」って書いてたなぁ。確かに本当に納得した写真を撮ろうとするとそうかも。でも個人的にはこれでお腹いっぱい。

やっぱワイドだぁーー!
ってことで、マクロ編はあっさり終了。。。