笑顔のモト--What does motivate me today?

ちょっとうれしいこと & きれいだと思う写真 plus 姉ちゃん作猫ふたコマ by Tsuyuki Miura

ブルータオ


16157

久々の手書き作品、青タオ登場!

姉ちゃん宅パソコンディスプレイ不調なんだそうだけど。

これ、よくない?気に入ったな!

青ペン一本使いきった力作。



21


で、ディスプレイ復活?

ふたコマも復活!


第2週目、各授業で学生らにやってもらういろいろのデモンストレーションをする回なので。

いや、さすがにくたびれたワイ。

金曜最後の方で、終了時間を20分早く勘違いして、一人焦ったり。

学生:先生、まだ20分ありますけど。。。

私:卍、そういうの、早く言ってよ〜。

ま、デモが無事全部終わったので良しとしよう(笑)。

初夏の陽気でお出かけ日和だけど、猫とごろごろ、とろとろの週末ニャリ。




IMG_6208

暑くなると草が旨しニャ



 

カード、就活の極意、天然癒し


IMG_6201


友達から届いたカード、気に入って写真にとりました(ありがとう)。

上は鳥いろいろ、フクロウの後ろ頭図がホッホウと。

最近仲よくしてもらってる同僚、命日のころ、ユーミンのCDとともに。

聴いてみると、懐かしいようなメロディーと古めかしい歌詞の「春よ来い」、実は私にとってかなり危険な?歌詞であることに気づいてしまい、しばし封印決定(笑)。

もちろん貸してくれた人に悪気などあろうはずはないのです。

下は、東北の友達からのメッセージ。

彼でなければ書けない洞察とともに、カードそのものもとても魅力的。

I'm thinking about you. 黒猫が電話に手をかけて、そこで止めてるとこが、奥ゆかしさを反映してるなあ。

親しい人を失くしたあと、思い出をそばにおいて生きていく人と、一旦思い出から離れて生きて行く人と、二種類あるのかもしれない、と災害などの報道を見ていて思う。

その人にとって、少しでも生きやすい方が自然と選ばれているのだと思う。

どちらが正しいとかいうことではなく。




7

長野の叔母からもらったりんご参道というお菓子ふたコマ。

七回忌の旅から戻って、早2週間。2018新学期はじまっておりまする。

休暇中のスローペースから、180度一気に生活反転。

初日、大勢の若者を前にして、いきなり大きな声で、しかも英語で話したり笑ったり、アクティブになってる自分に、自分でも驚くよ(別人格か?)。

一通り顔合わせが終わったこの週末、それぞれのコースをどう進めていくか、一人作戦会議というか思案中。

過去30人程度だった英語教育法、なぜだか1.5倍ほど履修者が増える模様(汗)。

英語教員志望の人が増えたというなら嬉しんだけど、必ずしもそうでもないのかもしれない。

教職は就活としても選択肢の一つ、保険的にとっておこう、と考える人が増えているだけかもしれないので。

真剣に英語教育を目指す人と、ほどほどの興味目的の人たちのミックスグループ、それでも、英語教育面白いかも、やりがいあるかも、と思ってもらうために、いろいろと工夫を凝らすのである。



長い紆余曲折と試行錯誤を経て、今の私が思うのは、就活成功の是非を決めるのは、自分が何をやりたいのか本当の意味でわかること。

そして、一つのことを長く続けられるかどうか、その極意は、自分の利益を超え、誰かのためにその仕事をしているかどうかだと思う。

どっちかだけでもいいんだけど、両方が揃えばもう鬼に金棒。

このどちらも満たされていないと、本質をはずれたことにとらわれたり、憂いても仕方のないことに悩んだりしがちになる(アンチエイジングとか?!)。

仕事をするのは、仕事で満たされない憂さを晴らすために使うお金を稼ぐ、という目的に転化したりする。

世の親たちが、どんなにたいへんでも仕事を続けるのは、家族を養うためという目的がはっきりしてるからじゃないだろうか。

そして、親でなくても、あるいは親としての役割が終わっても、なお仕事を続けるには、自分がやりたいと思ってること、あるいは、自分のやってることが世の誰かの役に立つと思えること(またはその両方)が大事なんじゃないかと。

お金を稼いでリッチになるという目的は、それが自分のためだけだと、いつしか虚しくなるものだ。

逆に、お金はあんまり稼げなくても、やってて気分がいいことってのは自分に合ってるのだと思う。

それが見つからないときは、とりあえず、世のため人のためだと思えることをやってみるのが、正しい職業選択じゃないかと思うわけです。

そういう意味でも、英語教員、悪くない選択肢だと思う、なので、それを伝えるためにも、授業頑張ろうと思えるのである。




IMG_6198

休み中甘え放題だった猫たち、夜ヨガマットを広げると、すかさず乗ってきてアピール。



IMG_6199

で、こうなりますわね(笑)


IMG_6194

あの手この手でアピール、てまり。


IMG_6192

ベロしまい忘れて、ちょっとおバカに見えるかも!?


ニャー様の惜しみない天然癒しパワーをもらいつつ、8月まで日々是楽しむニャリ。

いろいろとまとめて書きました。

5月の連休すべて授業日のため、この先3ヶ月ブログ更新がまれになる見込みです。

世の教員のみなさま、世のため人のため、ともに頑張りましょうぞ! 










 

ありがとう


1

兄七回忌で長野へ。留守番猫ふたコマ。


IMG_6140

けいこさんに、またまた面倒みてもらったてま&タオ、元気いっぱい。

IMG_6127

湖と山は変わらない、ふるさとは美しく。

 親戚や古い知り合いとの再会は嬉しい。


IMG_6118

子供のころ、よく似てると言われた叔母と。遺影に使うんだとか。


IMG_6114

 姉も安定した状態をキープ、ありがたや。




健康で、数少ないけど分かり合える家族と友達、意味があると思える仕事。

そして、いつも帰りを待っててくれるニャーさまたちと。

丸四年が過ぎ、4回目の命日となりました。

今日を思い出して下さった皆様、ありがとうございます。

来週から新学期、今年度もまたがむばりまするよ。

 

Paradise of humanity


 

1900年代NYの興行師、P. T. バーナムの伝記的ミュージカル、The Greatest Showman.

劇中で新聞記者がこのサーカスのことを paradice of humanity と称した。

地球は人類の園、いろんな人がそれぞれ活躍できる場所が見つけられる、そんな人類愛的メッセージが込められてる。

挿入歌 This is Me に勇気付けられる人は多いんじゃないかと思う。

この練習風景ビデオ、主演のヒュー・ジャックマンも涙ぐむ迫力、何度見ても熱くなれる。 

やはりすごい、音楽の力。


 

遠近曲線美


25
竹下夢二風美猫画ふたコマ。

てまりは天然女子。啼き声高いし、姿も仕草も女の子っぽい。

タオは体型のせいもあるけどほっこり系。声もびゃーびゃー、ときどきおばさん入ってる!?

顔は見事に同じなんだけどね。

女性らしさは、曲線美にでるのかな、やっぱり。


IMG_6096

上の絵、てまりの後ろ頭が着物の抜襟風で、色っぽさ倍増。

実際の後ろ姿は、黒頭巾風。


人間も、女性である以上、曲線を大事にしたいものである。

脚線美は無理にしても、首から肩、背中のラインとか、ウエストから腰へのラインとか。

ここらへんがドーンもったりとしてくると、立派なおばさん体型の出来上がり、ですもの。

特に上背のあたりに年齢が如実に出る、と、妙齢ヨガ仲間の背中を見て思うのである。

まあ、年齢が出たっていいんだけど、服の着こなしに大いに影響するのは間違いない。



昨日紹介したナチュラルウーマン、女性を意識した服装という観点で見ると、違った発見がある。

主人公の女優さん、バストもヒップもなくて、どちらかというとがっしり体型なんだけど、とてもフェミニンに見せていた。

てまちゃんの曲線美にはかないませんが、もうしばらくはどーんもったりにならぬよう、日々精進あるのみ。




IMG_6095

さて、はやくもまた髪がもさもさと伸びてふくらんできたので、


IMG_6102

さらに短くカット、前髪が短く薄く、かなり軽くなった。

カラーの部分がさらに切り落とされ、地毛色オンリーに近づいてきた、よしよし。

このごまかしようのない感じ、とっても美容師さん泣かせだけど、私的に今の気分なのさあ。



IMG_6092

新学期にそなえ、奮発して遠近めがねを新調。

メガネ慣れしてない私でもかけていられる超軽量フレーム、白を選んだ。

ショップの手提げが、よくみたらメガネをかけた猫、へえ。

よし!4月から、地毛の短髪とこのメガネで頑張るにゃあよ。





 

Feel like a natural woman




ナチュラル・ウーマンという作品

原題 Una Mujer Fantastica、英題 A Fantastic Woman

性転換した女性が、パートナーを突然死で失い、再起するまでのストーリー。

舞台が南米チリのカトリック文化なので、すさまじい差別と偏見を受ける。

LGBTの権利が認められつつある日本の感覚だと驚くほど。

本人もトランスジェンダーの女優演じる主人公の強さと優しさ、体当たり演技が実に印象的な作品。





邦題のナチュラル・ウーマンは、アレサ・フランクリンの同名曲からつけたらしい。

懐かしいったら。




で、芋づる式に思い出した、夫と学生時代最初に一緒に見た映画。

ブルース・ブラザーズ、音楽が、いかにも彼好みの作品だったのだなあ。

アレサ・フランクリンの歌唱力に圧倒されたのだっけ。

You make me feel like a natrual woman (or man).

自然なままの自分で居られる相手と出会えることが幸せってことかな?

まあ、誰といても自然なままでいられるのが理想とも言えるけれど。




 

猫曲線ロゴ、ウナ海苔丼


22
Miura, Temari, Tao のロゴふたコマ。

知ってる人が見れば、2匹の特徴使ってるのがわかるね。


IMG_6082

数日ぶりのヒーターが嬉しくて、つい腹出し〜。


IMG_6085

惚れ惚れする猫曲線。


IMG_6074

一級合格祝いにうなぎもらった〜。

うな丼に海苔、でもいいじゃないか。


IMG_6083

冷蔵庫掃除カレー第二弾。

トマト、豆、サバ水煮缶、カレールー2かけ、十分で完成。

ガラムマサラにチーズプラスで旨し。





 





 

ぜんぶ理論


18


桜を見上げる猫、絵になりますなあ。

月日は瞬く間に過ぎる、というふたコマ。

御意。今日は2017年度大学卒業式。

桜はまだだけど、4年間短かったと思う人も多いことだろう。

自分は何をなすべきか、これからもずっと考え続けて欲しい。




IMG_6072

まだ夜はちょっと寒いので。

平昌パラリンピック閉会式の間、くっつき寝で暖を取ってましたニャ。
 



同じ桜花通りを通って、今日は年1度の健康診断へ。

先生顔見るなり「お姉さんどうしてる?」と訊いてくれた。

1年前の検診で先生に教えてもらった春ウコン、あれから飲み続けて、10月に腫瘍マーカ正常値へ。

いやもう、先生のおかげですと感謝の報告ができました。

自分も飲み続けた春ウコンの効果は、腸内がすっきりしたこと、かな。

腸の状態は、全身ひいては精神の健康にも影響があるらしいので、良い変化だと思う。

身長体重変わらず、食欲、睡眠良好。

不快な症状は、ときどき風邪引くこと、ギックリ腰と、ヘルペス発症前の神経痛。

この3つ、どれも疲れがたまって、そろ限界だよという体のサインと受け止めておりまする。

仕事に穴をあけることなく過ごせているので、まあ、悪くない健康状態だと思われる。

先日、学期前ミーティングで久しぶりに会った人から、元気そうだと言われたし。

そう言われて嬉しかった。やっとここまできたなあって感じ。

連れ合いをなくすと、1年目はとにかくしんどくて、冗談でなく自分も死にそうになるほど。

3年経った頃、物理的な生活変化に慣れ、精神的にも受け入れて、普通の状態が戻って来るのかな。

生前仲良しだったかどうか、どんな最期だったかは関係なく、長い時間を共に生きた人がいなくなるというのはとても大きな変化なので、時間がかかるのは自然なことだと思う。

連れ合いとは親よりも長く共に過ごしているから、親を失ったときよりしんどい。

私の場合、普通より立ち直りが早かったと思うけど、たぶんもう頼る人が誰もいなかったからだと思う。

てぇことで、厳しい状況ほど、人は強くなるようだ。

体現してるのが、パラリンピックのアスリートたち。

3/14没、ALSで生涯理論物理学を続けたStephen Hawking の言葉も。

"However differelt life may seem, there is alaways you can do and succeed at."
どんな生き難い人生でも、自分にできることやうまくやれることが必ずある。

"People won't have time for you if you are always angry or complaining."
不平不満ばかりの人のために、人は時間を割いてくれない。

" Look up at the stars and not down at your feet. Try to make sense of what you see, and wonder about what makes the universe exist. Be curious."
足元を見ず、星を見上げなさい。見えているものの意味を理解しようとし、この宇宙が存在しうる理由に思いを馳せなさい。好奇心を失わずに。

The Theory of Everything










 

繁昌亭


IMG_6067

大阪天満にある繁昌亭にて、上方落語鑑賞に誘ってもらいました。


IMG_6070
 
冷たい雨の日でしたが、天満宮は梅の盛り。


IMG_6065

久しぶりの本格派ピザ&パスタランチも、満足。

落語は1日聴けて前売り券2,500円。

江戸前のべらんめえとは一味違う髪型落語、私は好きです。

吉本漫才と違い、教養がないとオチが?だったりする。

何事もじっさいやってみないとわからない、良い経験。

知的好奇心刺激される3時間でありました。


 

上書き


13
公文書書き替え、確かに上書きしたのだろうけど(ファイル別文書でセーブしたんですね)。

生きとし生けるものは、全て日々ちょっとずつ上書きされてるニャよ、というふたコマ。



IMG_6063

タオに遅れること数日、抜け毛旺盛になってきたてまニャン。

コーミングで抜け毛取り、気持ちよいらしくうつらうつら〜。

人間もたまには誰かに何かしてもらいたいニャよ(笑)。



今週に入り、来年度授業のいろいろが届き始め、ミーティングも。

来週は、毎年この時期にいく健康診断。

去年、検診で春ウコン教えてもらった、あれから1年。

小鉄くんが来て2年、タオ3年、てまり4年。

みんな元気でいてくれて何より。

上書きはちょっとずつで、みんなでゆっくり年をとっていきたいもの。





 
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

tsuyumimikichi