横浜つづき整形外科

2019年10月21日

コートールド美術館展!

AS20180619003522_comm今回は、上野にある東京都美術館で開催されている「コートールド美術館展」を観てきました。印象派の巨匠達の作品が沢山観られるとあって、是非とも行っておきたかった展覧会の一つでした。写真は、広告で使用されているエドゥアール・マネの「フォリー=ベルジェールのバー」ですが、館内ではこの絵の前には黒山の人だかりでした。流石に人気画家の傑作であり、注目度が高いです。僕自身も、その黒山の一人として、しばらく絵の前に釘付けになって、石と化しておりました。

yjimage今回の美術展で、一番のお気に入りは、僕の好きな画家であるジョルジュ・スーラの絵画が観られたことです!ポーラ美術館所蔵の「グランカンの干潮」を初めて見てから気に入った画家で、シカゴ美術館の「グランド・ジャット島の日曜日の午後」なども有名で、美術の教科書で一度はご覧になった方もいらっしゃるかと思います。今回は、作品の展示だけでなく、作品に関する細かい解説までつけて頂き、理論に基づいたうえでの色彩の選択を行っているなど、技術的なことまで勉強になりました。画家の個人的なセンスで描いているわけではなかったのですねぇ…。

今回も素敵な作品に沢山触れることができ、非常に素晴らしい展覧会だったのですが、惜しむらくは東京都美術館は、途中で一方通行のエスカレーターで移動するところが2−3か所ほどあり、一度全体を見回してから、自分の好きな作品を何回も観に行ったり、あちこちにふらふらする僕の鑑賞スタイルには合わないので、できればエスカレーターの無い展覧会が有難いです。

tsuzukiitou1 at 01:54│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

伊藤先生Dr.日記
山藤先生Dr.日記


Dr.プロフィール 診療案内 施設案内 マップ お問合せ リンク 求人案内 横浜つづき整形外科のトップページへ 伊藤先生のDr.日記:コートールド美術館展!- livedoor Blog(ブログ)

2019年10月21日

コートールド美術館展!

AS20180619003522_comm今回は、上野にある東京都美術館で開催されている「コートールド美術館展」を観てきました。印象派の巨匠達の作品が沢山観られるとあって、是非とも行っておきたかった展覧会の一つでした。写真は、広告で使用されているエドゥアール・マネの「フォリー=ベルジェールのバー」ですが、館内ではこの絵の前には黒山の人だかりでした。流石に人気画家の傑作であり、注目度が高いです。僕自身も、その黒山の一人として、しばらく絵の前に釘付けになって、石と化しておりました。

yjimage今回の美術展で、一番のお気に入りは、僕の好きな画家であるジョルジュ・スーラの絵画が観られたことです!ポーラ美術館所蔵の「グランカンの干潮」を初めて見てから気に入った画家で、シカゴ美術館の「グランド・ジャット島の日曜日の午後」なども有名で、美術の教科書で一度はご覧になった方もいらっしゃるかと思います。今回は、作品の展示だけでなく、作品に関する細かい解説までつけて頂き、理論に基づいたうえでの色彩の選択を行っているなど、技術的なことまで勉強になりました。画家の個人的なセンスで描いているわけではなかったのですねぇ…。

今回も素敵な作品に沢山触れることができ、非常に素晴らしい展覧会だったのですが、惜しむらくは東京都美術館は、途中で一方通行のエスカレーターで移動するところが2−3か所ほどあり、一度全体を見回してから、自分の好きな作品を何回も観に行ったり、あちこちにふらふらする僕の鑑賞スタイルには合わないので、できればエスカレーターの無い展覧会が有難いです。

tsuzukiitou1 at 01:54│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

伊藤先生Dr.日記
山藤先生Dr.日記


ドクタープロフィール 診療スケジュール 診療案内 施設案内 アクセス 提携病院・リンク 横浜つづき整形外科のトップページへ