横浜つづき整形外科

2017年07月24日

ただいま文章作成中です

ただいま文章作成中です


tsuzukiitou1 at 23:35|この記事のURLComments(0)

2017年07月17日

アメリカンフットボールBANK

味スタ毎年、海の日はアメリカンフットボールに携わるドクターが集まる勉強会が行われており、これまではメディカルサポートBANKという名称で11回にわたって行ってまいりました。12回目となる今年からは、ドクターのみならず、若手トレーナー、審判員などのフィールド関係者も一緒に、勉強会を開いていこうということになり、名称もアメリカンフットボールBANKとして改めて第1回から開始となりました。

場所は、今年も味の素スタジアム内のインタビュールームといわれる場所で行われました。写真は会場となった味の素スタジアムの正面ゲートです。

今年のテーマは「大学アメリカンフットボール選手における衝突時の頭部作用」、「フェースガードの形状と動体視力の関係」、で勉強会を行いました。また、それとは別にトレーナー目線でのアメフト現場における活動状況などの意見交換が行われました。

今回から、新たな仲間も増えて、またアメフト業界の熱が上がってくることを期待したいものです。



tsuzukiitou1 at 22:03|この記事のURLComments(0)

2017年07月10日

東郷神社

東郷神社この週末は所用で表参道のほうまで出かけることがあったので、遠征ついでに、東郷神社を御参りしてまいりました。

東郷神社…日露戦争でバルティック艦隊を撃破した名将、東郷平八郎を御祭神として奉られた神社です。その劇的な勝利から「勝利の神様」として信仰の厚い神社です。

折角参拝したのだから、今年1年、自分の関係するチームが良い成績を収められますように、とお願いをしてきました。これでご利益があるとよいのですが…。

tsuzukiitou1 at 23:41|この記事のURLComments(0)

2017年07月03日

春季シーズン終了!

vs東工大この週末も立教大の試合に帯同です。今日の試合で、春季シーズンはおしまい。学生たちは本来の本分である学業に頑張っていただき、試験期間に入っていきます。4月から始まって、あっという間に3か月過ぎてしまった感じです。

春季最後の試合は、東京工業大学戦。今年は2部リーグに所属していますが、こちらは、2-3年生主体としたチームで臨むので、不慣れな選手たちも多いので油断なりません。

…と、思って心配して試合を観ていたのですが、試合はランゲーム主体で粛々と進み、終わってみれば立教大42-7東工大、と一方的な展開でした。

試合後半になると、東工大側は試合中に倒れる選手が続出。多分、脚がつったのだろうと思うのですが、炎天下での試合で、選手数も少ないので、一人当たりの負担も大きいので無理もありません。
あれぇ、この光景、10年前に立教大に携わったばかりの時に似ているなぁ、とデジャヴにとらわれました。翻って、今日の立教大は試合中に脚がつる選手もあまりおらず、この10年でだいぶ選手たちの練習環境も変わってきて、鍛えられているのだなぁ、と痛感させられました。


そんなこんなで、春季シーズンはおしまい。テストが終わった後は、苦しい夏合宿が選手たちを待ち受けています!!


tsuzukiitou1 at 01:21|この記事のURLComments(0)

2017年06月26日

低空飛行

ヤクルト今月は、ここまでの日曜日はすべて帯同業務についていて、今日が久しぶりのお休み。折角のお休みなのに、曇天、時々雨、という天気では外出する気にもなれず、自宅でゴロゴロ。完全なるダメ人間な休日の過ごし方です。これで昼間からお酒を頂いていたらホンモノなんでしょうが、流石にそこまではやりませんでした。

ところで、しばらく見ない間にヤクルトが絶不調に陥っております。あれぇ、この前観戦した時は好調だったのになぁ…。巨人の連敗が話題になっていたので、こちらの事はあまり気にされていなかったのですが、しれっと10連敗してたり、交流戦最下位だったり、しかも主力は軒並み怪我で戦力ダウン著しい、ときてる。こりゃあ、キビシイですなぁ。

株主総会でも、本社の業績が好調な性か、本業よりも野球のことばかり質問が飛び交ったそうで、株主の皆さんの燕愛の深さがわかろうというものです。まだまだ諦めるのは早いので、オールスター前までに、出来れば勝率5割復帰を目標に頑張って欲しいところです。負けている時こそ、応援に行きたいのですが、お気に入りの選手が怪我しているので、観たい選手が見られない、このジレンマにしばらく悩まされますが、とにかく応援にいくぞ

tsuzukiitou1 at 23:34|この記事のURLComments(0)

2017年06月19日

football in the rain!

vs中央大この週末は立教大の試合に帯同です。この日は生憎の雨模様、しかも試合が始まる前から降りが強くなり、試合が始まるときはグラウンドも、観客席もずぶ濡れ。グラウンドは水はけがよいので問題はないのですが、観客の皆さんは、雨に濡れて、体を冷やされた方も多かったろうと思います。風邪などひかれぬよう、ご自愛くださいね!

雨の中、ベンチサイドで傘をさすのは、頑張っている選手たちに申し訳ない気持ちがするので、こちらも傘はささずに、合羽を羽織ってベンチサイドにたたずんでおりました。流石に長靴は用意していなかったので、靴の中は悲惨な状況でしたが、取りあえず試合に集中です。

試合は、前半は立教が優位に進めつつ、立教大14-7中央大。しかし、後半に折り返すと中央大が俄然勢いづいてきて、残り時間2分、というところで立教大14-20中央大と逆転されてしまいます。例年なら、このままズルズルと終ってしまうのですが、今年はここでも諦めることなく攻撃を続け、残り30秒ほどで再逆転に成功!!終わってみれば立教大21-20中央大、と劇的な逆転勝ちでした。おぉ、勝負強いぞ!

春季シーズンは7月2日の試合をもっていったん終了。あっという間に春季が終わります。時が経つのは早いもんですねぇ…。

tsuzukiitou1 at 23:55|この記事のURLComments(0)

2017年06月12日

キリンチャレンジカップ!

日本代表戦先週、サッカー日本代表の試合である「キリンチャレンジカップ」の会場ドクターの機会が与えられ、初めて日本代表の試合に(間接的ではありますが…)関わることができました!この貴重な機会を与えていただいた、山藤理事長始め、関係者の皆さま、有難うございました。写真は、まだ試合前ののんびりした雰囲気のうちに、本日の医療スタッフであるワタクシと、お手伝いしてくれる看護師さん(二人ともに当院の所属している医療法人の看護師さんです)。そして、今回の機会を与えてくれた山藤理事長が揃ったところでパチリ!

診察室スタジアム内の診察室はこんな感じです。直接試合が見られないので、患者さんのいない時は予め用意してくれているポータブルテレビで試合を観ていて、スタジアム内で怪我人が発生したり、気分がすぐれなくなった方がいらした際に治療・対応に当たっておりました。流石に混雑するほどの混みようではなかったのですが、ぽつぽつと患者さんがきておりました。

試合風景試合は、ご存知の通り、試合は日本1-1シリアで引き分けだったのですが、香川選手の負傷退場など、この先に不安を感じさせる展開となってしまいました。とにかく、今回の戦いを糧にW杯予選を勝ち上がって欲しいところです!頑張れ!日本

tsuzukiitou1 at 23:55|この記事のURLComments(0)

2017年06月05日

今日もフットボール!

vs関東学院この週末は、立教大の試合に帯同です。今日の対戦相手は関東学院大学。今でこそ2部リーグに在籍していますが、数年前までは1部にあり、立教大を苦しめていたチームでした。当時は、互いの実力が拮抗していて、勝ったり、負けたりしていたような気がします。それから時を経て、再び対戦です!

試合は、立教大のホームグラウンドである富士見グラウンドで、写真の如く快晴、というか炎天下の中で行われました。熱中症の発生にも気を付けながら、試合を見守っていたのですが、開始早々に相手チームのミスが重なり、タッチダウンやFGなどを得ることができ、第1Qでいきなり立教大13-0関東学院大。その後も立教の守備陣が頑張り、相手の攻撃が機能することができません。攻めあぐねる関東学院大を尻目に、立教大は順調に加点していき、今日は珍しくゆとりをもって試合を観ることができました。

終わってみれば立教大27-0関東学院大。大きな怪我人や、熱中症なども発生しなかったので、ほっと胸をなで下ろして帰途につきます。…それにしても、富士見グラウンドのアクセスの悪さよ!電車で志木駅まで行っても、そこからタクシーを20-30分ほど要する立地はなかなか大変です。。。

tsuzukiitou1 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年05月29日

ただいま文章作成中です

ただいま文章作成中です

tsuzukiitou1 at 23:39|この記事のURLComments(0)

2017年05月22日

今年も!

東京ドーム先週の水曜日、今年もプロ野球を観戦に行ってまいりました。例年は、ヤクルトファンのワタクシの我儘で神宮球場で観戦していたのですが、今年は巨人ファン側からの熱い要望があり、東京ドームでの観戦となりました。東京ドームで野球観戦なんて、何年ぶりかなぁ…。当時は、理事長と二人で観戦しておりましたが、今年は法人の関係者たち10名という大所帯での観戦です。当たり前ですが、ドームって雨の心配がないので、非常に有り難い球場ですねぇ。昨年は雨交じりで、試合内容もヤクルトがボロボロで、身も心も寒くなる展開でしたが、今年はどうかな?
傘!試合は、ヤクルト先発投手の由規が、手術した肘の不安を感じさせずに、7回まで被安打2、無失点に抑えてくれました。打線もこれを援護して大爆発!ヤクルト7-0巨人と快勝し、由規投手は東京ドームでは7年ぶりの勝ち星を掴むこととなりました。おぉ、記録的な試合を見られて、眼福、眼福アウェイながらも、熱心なヤクルトファンの開く傘の花が、外野スタンドの狭い一角の中で咲き乱れる、素敵なゲーム観戦の一日となりました。
まぁまぁ、所詮セ・リーグ4位の弱小球団のファンが調子に乗っているだけなので、巨人ファンの方々、多めに見てください

vs慶応 2017日曜日は、立教大の試合です。この日の対戦相手は慶応大。昨年はあと一歩で関東リーグ優勝、というところまで行った、非常に強いチームです。この日は日中気温が30度まであがるという悪条件での試合でしたが、幸いにして熱中症や大きな怪我などはなく、粛々と試合が進みました。
試合は、途中までは良かったのですが、徐々に自力の差がでたのか、立教大10-23慶応大。この経験を秋に活かしてほしいところです!

tsuzukiitou1 at 23:50|この記事のURLComments(0)

伊藤先生Dr.日記


ドクタープロフィール 診療スケジュール 診療案内 施設案内 アクセス 提携病院・リンク 横浜つづき整形外科のトップページへ