横浜つづき整形外科

2017年11月13日

連勝!

vs日体大この週末は、立教大の試合に帯同です。ここまで1勝4敗の立教大は、今日の対戦相手・日体大も同じく1勝4敗で、お互い入れ替え戦を避けるためにこの試合はどうしても勝ちたい試合です。

試合は、立教大が開始早々にTDで先制すると、直後にFGで返されてしまいますが、その後も攻撃陣が好調で、引き続き2TDを決めて前半は立教大21-3日体大。お、久しぶりに好調な滑り出しです。後半に入っても攻撃陣の好調は止まらず、更に加点していき、2TD、1FGを決めて立教大38-10日体大で試合終了。この日の攻撃陣の獲得ヤードはパス169ヤード、ラン254ヤードの合計423ヤード、と攻撃陣が大爆発!特にラン攻撃が254ヤードというのは素晴らしい数字で、時間を有効に使いつつ、試合をコントロールできている証左です。

これで2勝4敗。次戦は今シーズン最終戦になるのですが、次戦も勝って、有終の美を飾って、あわよくば、より高い順列になりたいところです。(因みに、昨年は3勝4敗でリーグ6位でした。)頑張れ!Rushers

次戦 11/26 vs中央大 @横浜スタジアム 10:45〜


tsuzukiitou1 at 00:50|この記事のURLComments(0)

2017年11月06日

ただいま文章作成中です

ただいま文章作成中です

tsuzukiitou1 at 01:20|この記事のURLComments(0)

2017年10月30日

台風ニモ負ケズ

typhoonこの週末も、先週に引き続き台風に見舞われてしまいました。先週は、体育館内での仕事だったので良かったのですが、今回は立教大の試合に帯同することとなり、台風・豪雨の中でサイドラインに立ち続けることとなりました。
アメフトは、雷以外の天候では基本行うので、仕方ない。ずぶ濡れになるもの、と割り切っての帯同です。あぁ、でもやっぱり雨中の試合はやだなぁ…

vsmeiji今日の対戦相手は、明治大学。昨年は入れ替え戦に回りましたが、今年は格上の慶応大を撃破するなど、侮れない実力を持っているチームです。
最初に明治大の攻撃があっけなく終わり、続いて立教大の攻撃となると、数プレーでタッチダウンを挙げてくれます!おぉ、こんな幸先よいスタートはないぞ!?
しかし、その後は明治大のアジャストもあり、立教大の攻撃が機能しなくなってくると、その隙をついて明治大もタッチダウンを挙げ、前半は立教大7-7明治大と同点で折り返します。

後半に入って、立教大攻撃が再び機能し、最後は雨天にも関わらずパス攻撃が炸裂して勝ち越しのタッチダウンを挙げてくれます!その後、FGも追加してくれて、守備陣も頑張って相手の反撃をFG1本に抑え込んでくれたお陰で、立教大17-10明治大ついに、今シーズンの初勝利を挙げてくれました勝ってくれれば、ずぶ濡れになろうとも、どうということはありません!帰ったら、風邪をひかないように体を温めつつ、今季初の祝杯をあげよう

tsuzukiitou1 at 01:14|この記事のURLComments(0)

2017年10月23日

アリーナ立川立飛

アリーナ立川立飛台風が接近しつつある週末、雨の中を立川市に行ってきました。この日はFリーグの府中アスレチックスのホームゲームがあるのですが、今までの府中市立総合体育館ではなく、最近できたばかりの”アリーナ立川立飛”を会場としてのホームゲームとなりました。写真は、新しくできた体育館内です。広いし、設備も新しくていい感じです。

この日の対戦相手は、現在首位独走中の名古屋だったのですが、試合は府中側の成す術なく府中0-7名古屋の大敗…。あまり書くこともありませんでした。

翌日は台風の中選挙に行き、帰宅後は屋内で一日じっくり籠っていて選挙結果を観ていて夜中までテレビの前で固まっておりました。久しぶりに、ゆっくり、のんびりさせていただきました。

tsuzukiitou1 at 00:46|この記事のURLComments(0)

2017年10月16日

もう少し!

vs慶応 ’17この週末は、立教大に帯同です。朝から生憎の雨で、気分もすぐれないし、雨中の試合ともなると、風邪をひかないように体調管理も気を付けないといけないし、気が重い感じです。
この日の対戦相手は慶応義塾大学。ここまで3戦3敗の立教大が言うのもなんですが、ここまで慶応大は1勝2敗、と昨年と比べるとすこし調子が上がっていない様子。何とかここで1勝あげたいところですが…。

試合は、ランニングゲームを主体とした展開で、ロースコア・ゲームとなりました。前半終わって立教10-10慶應。後半に入って、立教大が2本のFGを決めて、立教大16-10慶應となったところで、残り時間1分30秒!何とか、このまま時間を使い切って勝ち逃げしたいところ!!…と思ってサイドラインでドキドキして観ていたのですが、あろうことか残り13秒のところで相手にタッチダウンを奪われ、立教大16-17慶應。残り2秒のところで再びFGのチャンスを掴んだのですが、最後のキックは残念ながら外れてしまい、再逆転は叶わず敗退…。4連敗となってしまいました。
最後のキッカーを責めるつもりは毛頭ありません。もの凄いプレッシャーの中、よく頑張ってくれたと思います。また、外したことで猛烈な自責の念に駆られていることでしょうし、そこに塩を塗るようなことはしたくはありません。ただ、残り1分30秒で逆転を許してしまったマネジメントが、非常に残念な1戦でした。

今日はビールがひときわ苦く感じます

tsuzukiitou1 at 23:31|この記事のURLComments(0)

2017年10月09日

高みの見物です

湘南vs大阪この週末はFリーグの試合に帯同です。いつもは、府中アスレチックスに帯同ですが、この日は湘南のホームゲームで、会場ドクターの手配がつかなかったそうで、急遽お声がかかり、会場にはせ参じました。
会場は湘南の本拠地、平塚。東海道線に揺られて初めて訪れましたが、人口26万人を有する大都市、けっこう大きいですねぇ!平塚駅こそ、ちょっと小さめでしたが、駅前は商店街などが立ち並び、結構賑わっている感じです。(因みに、ワタクシの実家、群馬県伊勢崎市は人口20万人と人口数は多いのですが駅の前は目を覆いたくなるほど閑散とした空間が広がっております…

ちょっと駅から会場の平塚総合体育館まで距離がありましたが、30分ほど歩いて、ようやく会場入りです。一応、会場ドクターですから、会場内で怪我をした観客の方々の処置をしたりするわけですが、あまりその様な不測の事態も発生することはなく、のんびりと試合観戦をさせていただきました。この日は湘南vs大阪の試合だったのですが、ホームの湘南サポーターの強烈な応援で、会場全体が一体となった感じです。試合も、序盤こそ大阪が2点先制するも、徐々に湘南が反撃して、残り15分で同点、残り5分で湘南3-2大阪と逆転すると、そこから大阪がパワープレーを選択するのですが、見事に湘南のパワープレー返しにはまり、残り5分の間に大阪が4失点。終わってみれば湘南7-2大阪、と圧倒的な差がついてしまいました。序盤〜中盤のロースコアからは信じられないような、湘南の大量得点で、改めてパワープレーが諸刃の剣であることを思い知らされる展開となりました。

tsuzukiitou1 at 23:32|この記事のURLComments(0)

2017年10月02日

vs早稲田戦!

vs早稲田 ’17この週末は立教大に帯同です。今回の対戦相手は昨年の関東王者、早稲田大学!数年前にこの早稲田に勝利したのは遠い昔の話。それ以来、再び対戦記録は連敗を続けているところです…。

この日の試合も、攻撃陣がなかなか機能できないうちに、早稲田のほうがテンポのよいパス、ラン攻撃でファーストダウンを更新し、あれよあれよという間にタッチダウンを奪われてしまいます。前半終わって立教大0-14早稲田大。

後半も、守備陣は頑張ってくれているのですが、攻撃陣が波に乗れず、その間に失点を重ねる悪循環で、ズルズルといってしまう、悪いパターンになってしまいました…。終ってみれば立教大7-31早稲田大、スコア以上に壁の厚さを感じさせる試合でした。

ここまで、昨年の1-3位のチームと対戦してきて0勝3敗ですが、これからは、少しチーム力も近い対戦相手となってくるので、ここから、勝ち星を重ねていって欲しいところです!

次戦 10/15 vs慶応義塾大学 13:30〜 @富士通スタジアム川崎

tsuzukiitou1 at 23:54|この記事のURLComments(0)

2017年09月25日

芸術の秋!

国立西洋美術館この週末は、前から観に行きたくて行けなかった、国立西洋美術館のアルチンボルド展に行ってきました。6月から始まっていたのですが、観に行けたのは最終日、ということで大変な混雑だったのですが、めげずに行ってきました!写真は、会場の国立西洋美術館です。ル・コルビュジエの建築作品の一つで、世界遺産に指定された建物です。建築には全く疎いワタクシでして、本来ならじっくりと建物を見たり、常設展も観たかったのですが、今回は混雑っぷりがひどいのでアルチンボルド展一択となりました。

アルチンボルドアルチンボルドは16世紀のイタリア人画家で、静物画のように緻密に描かれた果物、野菜、動植物、本などを寄せ集めた、珍奇な肖像画の製作で世に知られる。(Wikipediaより)なにより、写真のような絵画は、名前はしらなくとも、一度はどこかで観たことがあるかと思います。その中で気に入った絵は、「庭師/野菜」というタイトルのもので、写真のまま見ると、野菜の静物画に見えますが、ひっくり返してみると、庭師に見える、という作品。16世紀の、ダヴィンチやミケランジェロがルネサンス期を支えていた時に、こんな風変わりな絵を描く人がいたんだなぁ、と当時のイタリアの芸術に対する懐の深さに驚かされます。今でこそ、こう言ったトリックアート的な絵画は多いのですが、500年近く経っても風化されることなく、むしろ今でも沢山の観衆を集めることのできる芸術、今回も眼福に預かることができました

tsuzukiitou1 at 23:35|この記事のURLComments(0)

2017年09月18日

今日もアメフトです

vs日大 ’17この週末も立教大に帯同です。今回の対戦相手は日本大学。昨年はリーグ4位でしたが、言わずと知れた強豪校。何とか頑張って欲しいところです。

試合は、日大が終始リードする展開で、立教大はなかなか攻撃陣が機能せず、前半が終わったところで立教大0-21日大、と大きくリードを奪われます。後半に入っても、日大の勢いは止まらず、第4Qになってようやく1本TDを返すのが精一杯でした。
結局、立教大7-42日大で試合終了。気持ちを切り替えて、次戦の準備に取り掛かりましょう!

今季は、昨年リーグ2位の慶應大が2戦2敗だったり、同3位の法政大が1勝1敗だったり、と序盤に上位校が黒星を喫するなど、例年にない展開です。今年は混戦になりそうな予感がしますね…!

次戦 9/30 vs早稲田大学 15:30〜 @夢の島競技場 

tsuzukiitou1 at 20:50|この記事のURLComments(0)

2017年09月11日

オギノパン!

オギノパンこの週末は、ちょっと時間があったので、何気なくネットサーフィンをしていたらオギノパンというパン工場で、出来立てのパンが食べられて、工場見学もできるし、工場の場所も相模原市内、ということだったので、ちょっと行ってみようということで遠征してみました。

…相模原市内、と聞いていたので勝手に近いイメージだったのですが、相模原の端、むしろ愛甲郡愛川町と書くべきところに工場がありました。周りは山に囲まれた、自然一杯の環境で、近くには県立あいかわ公園や宮ケ瀬ダムがあるところです。その公園やダムの効果なんでしょうか、往路は大渋滞!!最初は、事故で渋滞しているのかと思いましたが、皆あいかわ公園方面に向いているようでした。また、この日は宮ケ瀬ダムの観光放流が見られる日だったそうで、更に輪をかけて観光客が集まっていて渋滞したようです。

丹沢アンパン目当てのオギノパンは、沢山の人でごった返しており、社長さんまで駐車場にでてきて、お客さんを誘導したり、と社長とは思えないフットワークの軽さで、頭が下がります。揚げパンが売り、と聞いていたので早速購入、その場で頂いたのですが、渋滞の疲れた体に染み入る、パンの甘さがたまりません!(因みにシナモンをトッピングして、頂きました)。他にも店内に色々な種類のパンがあったのですが、あまりの人の多さに写真も撮れず、パンだけ買って、帰宅となりました。(写真は、同工場でイチ押しの丹沢あんぱん、こしあんと玉露入りのものです)味はすごく良いので、横浜駅にもお店が出ているようなので、これからはそこを利用することとします!

tsuzukiitou1 at 22:52|この記事のURLComments(0)

伊藤先生Dr.日記


ドクタープロフィール 診療スケジュール 診療案内 施設案内 アクセス 提携病院・リンク 横浜つづき整形外科のトップページへ