キャパ





 
事務所の本棚を整理していたら、この本が出てきました。

私は写真好きで、昔は白黒写真を自分で現像したりしてました。

最近はデジカメがあまりにも便利なので、白黒写真の現像なんてやる気も起こりませんが、

でもやっぱり白黒写真には独特の雰囲気がありますなー。

特にキャパの写真は魅力的。

戦争の写真は悲惨ですが、子供の写真などは実に楽しい。

240ページには1954年ごろの日本の子供の写真なども載っています。

ちょっとピンぼけ
ちょっとピンぼけ

という本も面白いですよ。