寝違えのご馳走

 食べた思い出、そして食べたものを見て。 そこへ行ってみたいと思ってもらえればと。 写真付きで簡単ですが書いております。

http://mure.web.fc2.com/

 また家族で

福岡市西区石丸1-12-25
092-836-6855
HP
FB
20180511ron店内
 娘に何が食べたい?
と聞いたらエビメシが食べたいということでまたこちらに。
相変わらず人気店になってますねぇ。
好きなお店が人気になるのは嬉しいですね。
ちなみに現在のこのお店の企画料理は台湾ラーメンだそうです。
ちょっと僕は台湾ラーメンにいい思い出が無いので。
今回はパスさせてもらってレギュラーメニューからこちらを。
20180511ron汁無し
ぶっかけ担々麺680円。
汁無し担々麺のことですね。
ちょっと濃厚さが無くなったかな、とか麺が少しほぐれにくくなったかな。
なんて思ったのですがまずは辛みが素晴らしい。
しっかり辛いけど、香りが素晴らしい担々麺。
唐辛子の刺激的な辛さと香り。
そして山椒の香りの素晴らしさとスーッとした辛さが美味く合っている。
軽く混ぜて食べると変化がどんどん楽しめるのがいいなぁ。
具材はひき肉、水菜、大きなきくらげ、ネギ、もやし。
もやしの下処理も丁寧だし、きくらげの歯ごたえも楽しいね。
20180511ron汁無しスープ割
いつも〆はご飯を混ぜていたのですが、今回はスープ割。
鶏の出汁かな、スープを注いで混ぜてみると。
山椒と唐辛子の辛みが温かいスープに混ざって辛いスープとして美味いね。
食べながら途中で思ったのですが、これって台湾ラーメンのスープみたいな感じだね。
これに酢を混ぜたら酸辣湯になるのかな、なんて思いながらしっかり飲みほした。
これはまたいいですね。
20180511ron中華そば
中華そば550円。
軽い出汁感があって綺麗なラーメン。
フルフルの麺がまたこのスープに合っている。
チャーシューも柔らかく丁寧。
玉子も半熟で柔らかい。
全体が柔らかく優しいものを食べれた感じがあるね。
20180511ron幸せの黄色いエビメシ
幸せの黄色いエビメシ780円。
フワフワの天津飯的なものにスープとザーサイがつく。
20180511ron幸せの黄色いエビメシ2
フワフワ加減がいいですね。
餡は塩味ですが少しだけ甘みも感じる。
玉子もプルプルで大きな海老は5匹も入っていた。
立派な海老で子供たちは喜んでいたなぁ。
ボリュームもしっかりあるしいいですね。
スープは醤油味のわかめスープ。
ザーサイも美味しいね。
20180511ron杏仁豆腐
〆はクーポンで頂いた杏仁豆腐。
少し風味のある甘い杏仁豆腐がいいですね。
辛い物を食べていたのでいい口直しになりました。

ここはやっぱり好きだな。
次はまた企画的なものを食べてみたいな。
ご馳走様でした!




 揚げたてでたまらない。

福岡市博多区奈良屋町8-11
092-291-604520180510ほーむすぱん
 実に久々にこちらのお店へ。
土曜日にこの辺りでランチをと思ったのですが、時間も遅かったからか。
お店が開いていなかったんですよね。
こちらはランチ終了寸前で入れました。
お店は薄暗くゆっくりした雰囲気。
ランチタイムは1品なので選択肢もないので注文も楽。
こちらを今回頂きました。
20180510ほーむすぱんポークカツカレー
ポークカツカレー650円。
どろっとした欧風カレーというか、カツカレーですね。
濃厚なカレーソースはとろみも強く、旨みがしっかり。
辛味も意外とあったのが面白いですね。
豚カツは大きさはそこまで大きくないのですが、揚げたて。
熱々の豚カツを頬張りながらカレーを食べたら口から湯気が出てくる。
熱々でたまりませんね。
カツはソースがかかっていても、衣の香ばしさは残っていた。

なかなか美味いカツカレーでした。
こういった落ち着いたところで食べれるのも嬉しいですね。
ご馳走様でした!

 美味しいお好み焼きを食べれた!

福岡市早良区東入部8-12-8
092-776-284420180504ながらや看板
 Twitterを見ていると、流れていく広島風のお好み焼きの画像。
広島時代の仲間が多いのでどうしてもこういった写真が見れる。
無性に食べたくなって、先日見つけたこちらのお店へ行ってみました。
こちらは去年の10月にオープンしていたらしい。
お店は広く、カウンターもありもしたかしたら鉄板前で食べれるのかも。
今回は子供たちと食べに行ったのでテーブル席にさせてもらった。
こちらは子供が3人だけど、お店の女性は赤ちゃんを抱っこしていた。
なんだかこういった姿もいいですね。
お好み焼き屋さんらしくて。
さて今回は家族で食べるということでこちらをチョイスしました。
20180504ながらや肉玉ソバ玉子
肉玉ソバトリプル910円+野菜増量190円+玉子100円。
たっぷりの量を家族で食べようと思ったのですが、なかなかのパンチがあるものが出てきました(笑)。
縦にも大きいお好み焼きなのは野菜増量だからだろう。
綺麗なお好み焼きで見た限り旨いと思った。
さてお好み焼きは焼き方がわからないけど、食べてみると。
ふわっとしたあまり押さえていないタイプのようなお好み焼きで今時のタイプだけど。
オイリーなことはないのが特徴かな。
でもしっかりと焼かれて蒸されているので野菜は甘いし、香ばしさもある。
丁寧さを感じる一枚にかなり満足。
弱点としては焼くのに結構時間がかかることかな。
広島なら当たり前のことなのでじっくり待てるけど、わからない人なら辛いかな。
あと、これだけのボリュームにしたら高さがあるので食べにくい所もあるかな。

でもそんなことを置いておいても美味いお好み焼きを食べれました。
ここはいいなぁ。
次はながら焼というのを食べてみたいな。
ご馳走様でした!!
20180504ながらやメニュ

 いにしえのラーメンを経験しに。

佐賀市鍋島町大字八戸1144-1
0952-26-809520180503らーめんもとむら看板
 歴史あるお店に行ってみました。
広島時代、佐賀のラーメン屋さんがあったのですが行けなかったんですよね。
今回家族で遊びに行ったついでに立ち寄りました。
お好み焼き屋さんと併設されたお店は想像以上に小さい
暖簾も出ていないで紙で営業中をのみ貼っている。
メニューを見てもシンプルで、福岡とかである替え玉などはないんだね。
さて僕はこちらをチョイス。
20180503らーめんもとむら玉子入り
玉子ラーメン620円。
玉子の黄身は浮いた豚骨ラーメンだね。
スープがなみなみと注がれているのが嬉しいな。
見た目は薄いスープですが、そこまで弱い感じのないのが特徴かな。
ややジャンクを効かせてフォローしながら物足りなさを無くしているのが面白いなぁ。
脂分がそこまで強くないのも特徴かな。
麺はやや太めのストレート麺。
柔らかめに茹でられているのは狙っているんだろうな。
そちらの方が合うと思う。
少し中華麺臭さが残っているのが辛かったけど、そういった部分もこの歴史なのかな。
ちなみに卵は、僕には扱いが困ったなぁ。
麺に絡めて食べたけど、僕はあまり合わないと思ってしまった・・・。
20180503らーめんもとむら稲荷
いなり130円。
甘めの味付けの稲荷寿司は、酢飯が詰められている。
ゴマなどもなくシンプルなものだったけど、この甘さがいいですね。
ちょっとつまめる量なのも嬉しいな。

いい経験が出来ました。
また行ってみたいな。
ご馳走様でした!

 美味い魚を。

福岡市早良区西新1-3-15
092-832-8832
FB
20180502魚屋けん坊看板
 実は会社の上司が接待に使ってよかったと聞いていたのですが。
偶然この日は前を通って思い出したんですよね。
ってことですんなり入店。
お店はご主人さんと奥さんかな、女性の人の二人で切り盛りされていた。
女性の方がてきぱきとメニューを聞いてくれるのがありがたいですね。
物静かそうなご主人さんと良い組み合わせ。
さて今回はこちらをチョイスしました。
20180502魚屋けん坊つきだし
って注文をした後につきだしが出てきた。
イカのような身を酢のものになったものは。
もしかしたら何かの内臓かな?
ちょっとわからなかったけどいい歯ごたえで楽しい物でした。
味はすっきりしていていいなぁ。
もう一品は鯖のサラダ的なもの。
おろしと一緒に食べると癖のある鯖の香りによく合っている。
いいつきだしですね。
20180502魚屋けん坊海鮮丼
海鮮ぶっかけ丼1,830円。
正直に言うと、実は。
最初、830円と見間違えたんですよね(笑)。
これは贅沢だなぁ、って思ったけど納得の値段。
丼は自由に上の乗せていくセルフ丼。
ネタがたっぷりとマグロ、鯖、イカ、タコ、鰹、カンパチなど。
沢山あるのは嬉しいなぁ。
マグロはちょっと筋っぽいものがあったり、鰹のしっぽの部分が合ったりと突っ込みどころも多いけど。
どれも丁寧な仕事も感じられていいですね。
特にタコの香りが良かったのが嬉しかったなぁ。

ここは本気の夜を食べてみたいな。
どんな魚が食べれるのだろうなぁ。
ご馳走様でした。



 イタリアンのお店のナポリタン。

福岡市早良区室見5-4-1
092-400-7035
20180501タベルナ食堂看板
  以前、としてオープンしていたのですが。
今回、閉店してこちらのお店に変わっていた。
時々この道を通っていたので閉店かもと思っていたけど、お店が変わったようだ。
中に入ってみると、スタッフの人も変わっていたので完全に違うお店だね。
現在はランチのみの営業としてやっているみたいですが、今後は夜もやるのかな。
出来立てのお店のようで今はキャンペーンもしていた。
20180501タベルナ食堂生ジンジャーエール
生ジンジャーエール。
サービスとして頂けるものなんですが。
かなり強烈に生姜を効かせてくれている。
甘さはあまりなく生姜の香りがしっかりしていていいですね。
これは生姜好きにはたまりません。
20180501タベルナ食堂ナポリタン
ナポリタン853円。
鉄板で出てくるナポリタンなのですが、予想外にもパスタがかなり細め。
どうしてもナポリタンは太いパスタというイメージがあるんですよね。
ただ味付けはさらりとしていて食べやすい。
無駄にケチャップの強いパスタではなくするすると食べれるものでこれはまた別のものだな。
なんて思いながら食べました。
量的には少し軽め。
鉄板で焼かれた香ばしさがいいですよね。

美味しいパスタを食べれました。
また今後の変化が楽しみだなぁ。
ご馳走様でした!
20180501タベルナ食堂メニュー
20180501タベルナ食堂メニュー2

 暑い日にはカレーだね!

福岡市西区小戸4-28-16
092-884-2180
HP
20180420ビミナン看板

 久々にこちらのお店へ。
runをしていると、横切ってしまったんですよね。
このような香りがたまらないんですよね。
久々に入るとネイティブの方だけでなく、日本人スタッフも加わっていて。
その方がてきぱきとされていて見ていて気持ちよかったですね。
さて今回はこちらをチョイスしました。
20180420ビミナンサラダ
Bランチ800円。
まずはサラダが出てくる。
よく冷やされたサラダで酸味のあるドレッシングが。
野菜がとれるのは嬉しいね。
20180420ビミナンスープカレー
Bセットはフォー入りのスープカレー。
この日は大根と鶏肉のスープカレー。
そこにナスや硬茹での卵が半分にカットされて2個(つまり1個分)乗っていた。
スープカレーは辛さは選べないけど、最初っから結構辛い。
香りもなかなかいいスープカレーは面白いですね。
しかも少し柔らかいフォーがいい組み合わせとなっている。
こちらは実はメニューにトムヤンクンなんてのもあって。
タイ料理っぽいのも好きなのかな。
スープカレーの具材として大根ってのも面白いですね。
カレーの味を染みた大根を食べると味がしゅんでて良かったです。
20180420ビミナンヨーグルト
最後にヨーグルトのデザートとドリンクがつく。
ドリンクはアイスコーヒーをいただいた。
デザートのヨーグルトにはナッツとフルーツが入っていた。
甘みが強いヨーグルトで辛みが残った口にはちょうど良かった。

ここはやっぱりいいお店だと思う。
僕の好きなスープカレーもそこまで高くなくてあるのは嬉しいな。
次はトムヤンクンも食べてみたいな。
ご馳走様でした!
20180420ビミナンメニュー
20180420ビミナンメニュー2

 初のスペシャル!

熊本県荒尾市下井手495
0968-66-1911
HP
20180414高専ダゴスペシャル看板
 家族でグリーンランドへ行った帰りに立ち寄ったお店。
偶然というか調べたらまさかグリーンランドの近くに高専ダゴがあるとは。
全く知りませんでした。
正直ラーメンを食べに行こうとしたり考えていたのですが。
わずか3キロくらい先にあるとは思わなかった。
この日は少し行列が出来ていたけど、ゆっくり待たせてもらった。
お店は古いけど、地元にも愛されている雰囲気はしっかりあったね。
さて名物を頼んでみますか。
20180414高専ダゴスペシャル1
スペシャル1,530円。
ちなみにスペシャルは焼きそばありか焼きそば無しかを選べる。
焼きそば無しだとキャベツが増えるらしい。
今回は焼きそばありにしてもらった。
生地が少ないけど具材がたっぷり入っている元をボールに入れているけど、やっぱりでかいなぁ(笑)。
今回頼んで気づいたけど、具の中に最初っから細かく刻んだ焼きそばが入っているんですね。
あと関西風の混ぜたタイプだけど結構長時間ゆっくりと焼くのが特徴だね。
20180414高専ダゴスペシャル2
そして大きなお好み焼きをひっくり返すのだけど。
今回は若い人が筆記繰り返してくれた。
でも少し飛び散ったね(笑)。
その後じっくりと焼き続けます。
20180414高専ダゴスペシャル3
そしてもう一度ひっくり返してソースを塗って魚粉をかける。
ソースは甘口と辛口が選べるけど。
子供がいるので甘口で。
ソースがドロッとしていてしっかり甘いのがいいですね。
魚粉もかなり多めにかかっていて美味い。
薄目のお好み焼きはサクッとして独特の感じがいいですね。
途中で青のりも追加してみたけど風味がいいですね。
そして凄いボリューム。
でもいい歯ごたえだからか、意外と食べれるのだよね。

美味しいご馳走となりました。
また行ってみたいな。
そして次は焼きそばも食べてみたいな。
ご馳走様でした!
20180414高専ダゴスペシャルメニュー

 歴史あるカレー屋さんで。

福岡市西区小戸3-2-22
092-885-7208
HP
20180413カレーの二重丸kannbann
 以前からあるのは気づいていたし。
いつか行きたいと思いながら行けてなかったお店へ。
歴史あるレストランというかカレーショップというか。
ゆっくりできる雰囲気のお店でした。
ちなみに漫画もたくさんあったし(笑)。
メニューは日替わりから定番のビーフカレーまでいろいろとある。
辛さも選べるしライスも細かく選べるのは嬉しいな。
僕はこちらをチョイスしました。
20180413カレーの二重丸二十カレー
二重丸カレー800円。
カレーピラフの上にカレーが乗っているらしい。
そこに温泉卵と海苔。
カレーは激辛でお願いしましたがそこまで辛くない。
ドロッとして黒いカレーはかなり濃い味わい。
しっかりした味わいのカレーに風味のあるカレーピラフが加わる。
面白いけど濃い味わいにさすがに辛くなる。
そこに温泉卵でアクセントというかまろやかさが出る。
いい組み合わせだね。
海苔は風味が独特で面白いな。
20180413カレーの二重丸漬物
漬物は自由に取れる。
でも沢庵は合わないかな(苦笑。

でも良かったなぁ。
次は日替わりも食べてみたいな。
ちなみにルーは自由に大盛に出来るらしい。
今回はパスしたけど次はそれもお願いしたいな。
ご馳走様でした。

 綺麗で喉ごしがいい美味しいうどん。

福岡市中央区舞鶴2-7-1
092-721-4929
20180411手打ちうどん円清看板
  4月の後半に出来たうどん屋さん。
Twitterで出ていて気になったんですよね。
県外から来たうどんということで博多うどんとまた違ううどんが食べれるのかな。
ってのが楽しみでやってきました。
簡易な造りでキッチンが小さいので大変だろうな。
なんてお前が考えるなよ、って思いながら入店。
メニューはまだ定まってないのかな。
この日は暑かったのでちょっと冷やしを食べたくなったのでこちらをチョイス。
20180411手打ちうどん円清おろしうどん
肉汁おろしざるうどん750円+中盛120円。
濃い目の温かい汁に冷やしたうどんが組み合わさっている。
肉汁だからそら、汁は温かいよね。
少し汗をかいていたので冷やしたうどんのつもりだったのだけどね(笑)。
うどんは艶艶で綺麗ですね。
モチムニにしたうどんはさぬっきうどんとも少し違う美味さがある。
びよーんとしてむにむにした食感はまた気持ちいいなぁ。
汁は少し塩分も強いけどしっかりした汁がいいですね。
中には豚肉がゴロゴロ。
おろしは玉ねぎがメインだね。
玉ねぎの甘さがいいなぁ。
20180411手打ちうどん円清出汁割
〆に蕎麦なら蕎麦湯があるけど。
こちらは生姜湯がある。
これを汁に割って飲むと生姜の香りが立って旨い。
これは良い組み合わせだなぁ。

ここは良いですねぇ。
これからの変化も楽しみですが。
現時点でも素晴らしいと思います。
また行きたいな。
ご馳走様でした!
20180411手打ちうどん円清メニュー2
20180411手打ちうどん円清メニュー

このページのトップヘ