寝違えのご馳走

 食べた思い出、そして食べたものを見て。 そこへ行ってみたいと思ってもらえればと。 写真付きで簡単ですが書いております。

http://mure.web.fc2.com/


 ホテルランチを。

福岡市中央区大名2-6-20 西鉄グランドホテルB1
092-781-0431
HP

 久々にこちらのホテル内のお店へ。
こういった綺麗なホテルでランチなんて。
ちょっとお金持ちになった気がします(笑)。
やっぱりホテル内のお店だけあって。
きびきびと動かれるスタッフで穏やかな雰囲気によく合っている。
さて今回はこちらを。
DSC00019
桃林ランチ2,541円。
まずはスープと鮮魚のお刺身オードブルから。
コンソメのような美しいスープは野菜が入った綺麗なスープ。
優しいスープで胃を温めてくれる先付としては素晴らしい一品。
お刺身オードブルはカルパッチョみたいな感じ。
フライドオニオンの香ばしさとオイルの香り、刺身の淡さが合わさって楽しい一品。
中国料理の中では油に頼らず美味しく組み立てているのが好印象だな。
ちなみにこの後、中国茶が出たけどそれも美味しかったな。
すっきりと口の中を整えてくれるのが嬉しい。
DSC00020
ランチメインがこちら。
中国風フリッター(右下)は白身魚や野菜をカリカリの衣で揚げている。
これ、お酒が呑みたくなりました♪
おかずにもいいですけど、歯ごたえがいいのでお酒でもいいな。
あと意外と塩コショウが好きですね。
左下の四川風海鮮炒めは。
濃い味付けの炒め物でホタテやイカの歯ごたえにもよく合っている。
野菜や唐辛子の組み合わせもいいね。
白菜の餡掛け(右上)は見た通り。
優しく優しく仕上げた白菜がいいですね。
後で出ますが、ご飯にもよく合います。
蒸し料理(右上)は卵シュウマイとフカヒレ餃子。
ホロホロとした卵の皮がいいですね。
これにシュウマイの具があまり主張しないでいいですね。
フカヒレ餃子は、フカヒレの主張がよくわからず(笑)。
でも色々食べれていいですね。
DSC00021
ご飯は白飯と中華粥で選べますが。
もちろん中華粥で。
出汁が軽く効いたものに美味しい漬物も加わってこれもいいですね。
DSC00022
デザートはココナツミルクの効いたもの。
アロエみたいなものが入っていてすっきりした。

やっぱり美味しいし楽しいランチとなりました。
たまにはこういったいい店に行くもの良いですね。
また行きたいな。
ご馳走様でした!
https://youtu.be/D3ILmR6I9XU

 親を驚かそうと。

092-891-6040
HP
DSC03474
 今日は久々に人気のこちらのお店へ。
って相変わらず行列が絶えない人気店ですね。
今回も行列を並んでやってきました。
お店は券売機で料理を選び、待つ形。
茹でたてを食べれるようにちょっと待たないといけない。
いじらしいですが、美味しいものが食べれるので我慢我慢(笑)。
さて今回はこちらをチョイス。
DSC03480
大地火薬950円。
えーと、凄いな(笑)。
うどんに名物のごぼう天、海老天、牛肉、温泉卵、キツネさん、かまぼこと具沢山のうどんとなっております。
うどんは変わらず、透明な気がするくらい綺麗なうどんでムニムニとして伸びがあって美味しい。
ここの独特の腰があるけど硬くないうどんって本当に中毒性があると思う。
汁は少し塩分も強く感じるけど、節の香りも漂う美味しい出汁。
具材はバリバリとした食感のごぼう天の香ばしさ。
でも汁に浸した部分のしんなりしたのも好き。
肉は甘く、海老天はプリプリ。
キツネさんも甘め。
こういった味の強弱も楽しい。
そしてこちらには黄色い一味唐辛子がありますが。
辛いですよ~♪
少しだけかけると香りがよくそして辛い。
味変が出来ていいですね。
DSC03477
きつねうどん430円。
かけうどん330円。
かしわおにぎり200円。
キツネさんは甘く煮〆られてて美味しいね。
そしてかけうどんは麺と汁の旨さがストレートに味わえる。
油もないので直球で旨さがわかるのがいいね。
しっとりしたかしわおにぎりも美味しかった。
DSC03478
肉うどん580円。
肉のうまみと力強さ。
そして甘味が汁にもしみだしてこれがまた旨い。
肉好きにもいいですね♪
DSC03479
海老天うどん580円。
立派なエビが2尾乗っている。
プリッとした海老天はまた旨いよね。
そして油がうどんの汁を強化するのもいいですね。

相変わらず美味かったです。
ここは人気になるのも納得。
もっといろんな人にこのうどんを知ってもらいたいな。
ご馳走様でした!


 安心安定の美味しいランチ。

福岡市博多区下呉服町4-13
092-775-9350
DSC_0199_1626922804960
 今日は久々にこちらのお店へ。
中国料理というより中華料理という日本式な味付けですが。
どこ中国ネイティブな雰囲気も色強いという面白いお店。
メニューは日替わりでお得な定食があり。
あとは定番メニューや単品も並んでいる。
以前行ったときにあった麻辣麺はまだあったかな?
あのインパクトも凄かったもんね(笑)。
さて今回はこちらをチョイス。
まんぽうろう
鶏肉のからし炒め650円。
からしは芥子ではなく唐辛子のようですね(当然だけど)。
メインの炒め物、サラダ、卵スープ、ご飯の組み合わせ。
鶏肉は少しだけ辛く味付けが濃い目。
ご飯によく合うおかずという感じ。
鶏だけでなく野菜も多いのが嬉しいね。
味が濃いのもあるのでご飯に乗せて丼の様にして最後くらいついたのですが、それもまた美味しかったです。
口直しのサラダや卵スープも安定的な旨さ。

お店には中国の方かな?
お客さんがたくさんおられました。
人気なのかな。
いいお店だからもっと流行ってほしいな。
ご馳走様でした。



    バランスよく食べましょう!

092-811-0039
DSC03581
 今日はこちらでランチを。
おかずがビュッフェスタイルでおかずがたくさん食べれて。
肉だけでなく色んなものが食べれるのは嬉しいですね。
DSC03576
こんな感じ。
惣菜は肉系はなく、ほとんど野菜メイン。
そういったのも嬉しいな。
だからかいつもお店は人気。
そらそうだよね。
DSC03580
チキン南蛮&ロースかつ定食790円。
ご飯味噌汁と豚カツ、チキン南蛮の組み合わせ。
チキン南蛮はタルタルソースが別盛り。
マヨネーズはあまり得意じゃないけど、やっぱり甘いタレとタルタルソースの組み合わせは中毒性があるね。
カツも揚げ立てで豚肉の香りが少なめだけど美味しいね。
芥子とソースをたっぷりつけて食べると嬉しいな。
DSC03577
ハンバーグ定食1,000円。
目玉焼きが乗っているハンバーグ。
ソースが意外と濃厚で少し甘いのがいいですね。
DSC03579
おすすめ定食880円。
チーズ大葉巻いたチキンカツとヒレカツのセット。
こういった組み合わせがたくさんあれば嬉しくなるね。

やっぱりいいですね、ここは。
人気なのが納得です。
次はまた久々にかつ丼も食べたいな。
ご馳走様でした!






 やっぱりうどんが美味い。

092-836-9959
FB

 今日は、久々にこちらのお店へ。
以前は木の葉モールにあった時代を思い出します。
あの時はあまり好みではなかったけど、一気に変わったもんなぁ。
お店はメニューが増えて季節限定品もかなり多くなっていた。
今回はこちらをチョイスしました。
DSC03333
ミニ天丼セット(ごぼう天うどん)800円。
DSC03334
ごぼう天うどんはごぼう天が別盛り。
揚げ立てジュワジュワのごぼう天が嬉しいね。
うどんは昆布の旨さと鰹の香りが軽くする出汁がまずいいですね。
すっきりした出汁が好きなので、僕はぶっかけうどんより出汁が入っているタイプがこちらが好きなんですよね、このお店なら。
そこに10分くらい待って出されるくらい茹でたてのうどんがよく合う。
うどんは少し太めのうどんで腰は強いタイプではない。
でも滑らかでいいうどんです。
ごぼう天うどんもごぼうの中はしっとり、表面はバリっとした食感。
香ばしさもあって旨いなぁ。
汁に浸したり、そのまま食べたり。
どう食べても美味しい。
DSC03335
天丼はタレが少なめ。
ただ濃い目のタレが少なくあるっていうのも嬉しいね。
野菜とエビの天麩羅が乗っているのが嬉しいね。
DSC03338
濃厚バター釜玉うどん680円。
バターと醤油の組み合わせが最強。
出汁醤油がうまくまとめてくれるのと卵の風味、バターの香り。
素晴らしい。
DSC03336
肉うどん。
きつねうどん。
唐揚げ150円。
煮込まれた牛肉もキツネさんも甘めで汁も強くなっていいね。
唐揚げは揚げたて。
DSC03337
かけうどん。
汁のあるうどんにはすべてだし巻き卵がつくのも特徴かな。

どれもやっぱり好きだな。
次は一度ぶっかけを食べようかな。
ご馳走様でした!!


 安さのありがたさ。

092-291-9322
DSC_0204
 ひっさびさにこちらのお店でランチを。
こちらのランチは常に安くてありがたいですよね。
サラリーマンやら大学生やらがたくさんいるお店ってイメージ。
メニューも多いので飽きないのもいいのかもしれません。
今日はこちらをチョイス。
DSC_0194
カラフルランチ500円。
日替わりランチかな。
ハンバーグと唐揚げのセット。
つくねの様な食感のハンバーグに大根おろし。
和風の味わいによく合いますね。
唐揚げも揚げ立てで熱々のものが出てくる。
ちょっと濃い目の味付けでご飯に合うのがいいですね。
ハンバーグの和風たれでご飯を食べるのもよかったな。

値段もありがたいし、いいお店です。
次は丼物を食べたいな。
ご馳走様でした。



 久々の喫茶店のカレー!

092-262-3356
DSC_0211
 久々にこちらのお店へ。
いつもタクシーの運転手やサラリーマンが多いお店ってイメージですが。
今回もお客さんが多かったです。
以前はお母さん的な人が料理を作られておりましたが。
今回はご主人さんが一人で料理をされていた。
料理も以前はカレーとオムライスがメインでしたが。
DSC_0199
定食系がメインとなっておりました。
奥さんお元気ならいいのですが。
さて僕はこちらをチョイスしました。
DSC_0202
アジフライ+小魚煮つけ700円。
日替わり的に出している定食だ。
アジフライは注文をしてから揚げだしてくれるので出来立て熱々。
ガリガリした衣から鰺の香りが噛むたびに出てくる。
大きな味ではないけど、美味しいなぁ。
マヨネーズがはじめっから皿にあるけど、醤油で食べても美味しいよね。
小鉢も3種類乗っていて嬉しいね。
魚の煮つけは身欠きにしんの様に外側はゼラチンも多く、骨も多い。
でもその周りの身も含めて美味しかったなぁ。

こちらはやっぱり美味しかったです。
人気も納得。
次はまたオムライスがあれば食べたいな。
ご馳走様でした!




 福岡に再び汁無し担々麺の風が!

福岡市中央区天神3-16-17
092-716-2512
HP
DSC03634
 以前「國松」さんが福岡にできたときは嬉しかったなぁ。
でも撤退されてまた広島でよく食べれた中国山椒がしっかり効いた汁無し担々麺を食べる機会は減ってました。
でも今回また広島から汁無し担々麺専門店がやってきてくれました。
有名店「キング軒」さん。
そして何故か広島時代でも。
行ったことがなかったお店。
なんで行かなかったんだろう?
お店はカウンターがメインでメニューもシンプルに汁無し担々麺がどんと。
お酒も少しあるのかな。
でも担々麺を食べてさらりと出ることもできる。
いい感じだと思います。
さて僕はこちらをチョイスしました。
DSC03635
SP800円+半ライス50円。
ネギ増し辛み増しの汁無し担々麺とご飯をセットで頼みました。
DSC03636
ネギがたっぷりで底にはひき肉もたっぷり。
けち臭くないのがいいですね。
量も少し多いのかもしれないと思った。
麺は少しほぐれにくい部分もあるけど、タレを絡めるとちゃんとほぐれる。
辛みも結構強く山椒もしっかり効いている。
何より香りがいいですね。
山椒と唐辛子の香り、胡麻醤の濃厚さとか香りが立ちますね。
テーブルには山椒が別に置いてあり、味を確認した後追加で、たっぷり目にかけるとまた香りが立ちます。
山椒中毒者の僕は嬉しいですね(笑)。
ちなみに麺は白っぽい麺で癖がなく、やや細めの麺がよく合いますね。

やっぱり本格的な汁無し担々麺が食べれてよかったです。
また次はビールでも吞みながら食べてみたいな。
ご馳走様でした!








 優しい食感のうどん。

092-821-0830
DSC03647
 非常に久々にこちらのお店へやってきました。
調べてみると2013年以来ということでご無沙汰してました。
でも久々に伺いましたがイメージは全く変わらないですね。
庶民的な定食屋な雰囲気でうどんのメニューも多い。
さて僕はこちらをチョイスしました。
DSC03642
大助うどんセット830円。
ミニどんちゃんうどんと。
DSC03641
かしわおにぎりがつきます。
おにぎりはぎっしり詰められた感じ。
そして少し甘めに味付けされたご飯ですね。
うどんはちゃんぽんのうどんバージョンというやつ。
ミニでもかなり量は多めです。
うどんは半透明な水分の多いタイプのムニムニうどん。
福岡に来てこういったうどんが多くて嬉しいな。
独特の食感がたまりません。
汁は野菜の甘味が出てきていて旨い。
具材の野菜もたっぷり食べれるしバランスもよさそうだ。
何よりちゃんぽんよりあっさり食べれるのは嬉しい限りです。
DSC03643
海老天うどん750円。
大きなエビが二匹も。
贅沢だね。
DSC03644
野菜天うどん600円。
甘い野菜がたっぷり。
油を吸ったナスがとろりとして、汁によく合うねぇ♪
DSC03646
肉うどん700円。
汁に肉の味付けが混ざって一気にすき焼きみたいに変わった。
甘い牛肉の味付けがまた面白いです。
DSC03645
かけうどん450円。
シンプルだけど汁の旨さがしっかり感じられるね。
軽い鰹の香りもすっきりしていて僕は好きでした。

やっぱり人気なのも納得のお味ですね。
また次はご飯系も攻めてみたいな。
ご馳走様でした!





DSC03640
ちなみに面白メニュー表(笑)。



 喫茶店であいがけカレーなぞ。

092-400-1313
FB:https://www.facebook.com/abirucoffee/
DSC03651
 イオン原店の近くある喫茶店かな。
正直全く気付かなかったのですが、前を通って見返したお店。
コーヒーと共にカレーがある。
そしてあいがけカレーって書いてある。
カレー好きとしてやっぱり入らないと思って入店。
店はちょっとシンプルな作りで席は多くない。
アジアンチックかな。
その中でメニューを見てもシンプルにカレーと飲み物系だけ。
悩まないでいいですね(笑)。
さて僕はこちらをチョイスしました。
DSC03648
あいがけカレー1,080円。
意外な見た目でした。
五穀米かな?
穀物米を壁にして左右に分かれている。
左側は牛筋カレー。
ただ野菜もたくさん入っている。
辛さはスパイス系の辛さもあるけどストレートに唐辛子の辛さが目立つ。
あっ、ちなみに辛さは5段階で4の激辛にしたけど。
ここまでストレートに唐辛子で攻めてくるとは思わなかった。
でも面白いですね。
右側はマトンと根菜のカレー。
根菜はダイコンや蓮根も入っているのですが、蒟蒻も入っている。
そういえば和風というか食べやすい気がする←自信はない。
でも重くないことには間違いないカレー。
これは和風の部分があるからかな。
副菜で野菜のピクルスのようなものやひよこ豆があって飽きない内容で素晴らしい。

いやぁ、美味しかったです。
次はきっちりコーヒーも食べたかったな。
ご馳走様でした!






このページのトップヘ