寝違えの福岡日記

 広島から福岡へ家族と共に引っ越ししたお気楽な日記。 HP:http://mure.web.fc2.com/

http://mure.web.fc2.com/

 久々のオフ。
最近忙しくて始発出勤をしていたので。
少ししっかり目の睡眠をとらさせてもらった。
その後、歯が折れてしまい。
生まれて初めての銀歯を挿しに行きました。
超異物感がありますが。
少しずつ慣れていきます。
でも小さいころから歯は健康だったのですが。
どうやら4本も奥に不思議な親知らずも生えており。
それも抜かないといけないらしい。
かなり憂鬱。
その後、ついでなんで。
尿酸値の治療を。
かなり落ち着いてきました。
やっと人並み。
少し薬を続けて。
身体をその数値に慣れさせなくては。
しかしそれ以上にアトピーで肌が荒れていて。
そこを心配されて薬をもらった。
これで少しは落ち着いたら寝れるかな。
痒みで寝れないのですよね。

その後家に帰り。
家族で食事を提案したら。
ガスたこ焼き
たこ焼きを食べたいと言われてせっせと。
子供たちにはたこ焼きが好きですね。
食べるのも作るのも。
子供用にソーセージを使ったりしながら。
チーズを使ったりしながら。
でも僕はネギと天かすとたこだけでも十分だけどね。
たこ焼き
ころころのタコ焼きが出来てなかなかの美味さ。
嬉しい限り。
たこ焼きパクパク
子供たちもしっかり食べてくれました。
旨そうに食べてくれます。
でも子供たちには食べ方にこだわりがあって。
青のりはいらないらしい。
鰹節も。
そして双子はソースもいらないらしい。

ソースは甘いので子供が喜びそうなのに。
ちょっと不思議。

 長女も小学校1年生。
参観もはじまり、親らしいことも始まります。
今回は子供の学芸会があり。
家族で参観。
白雪姫
長女はよもやの白雪姫役。
なかなかのメイン役。
長女のいい所は、幼稚園時代から大きな声が出せること。
大きな声と言うより通る声。
僕は活舌が悪いので羨ましいやらなんとやら(苦笑)。
でも子供の成長をしっかり見れたのが嬉しかったな。

早く双子にもこれくらいの成長を見たいな。
まだまだちょっとってところもあるので。
頑張れ、娘たち!

 忘れてました。
こういった結果になりました。30
完走!
フィニッシャーと言うメダルは今年は四角。
そして重さを感じました。
29
やっと3個目。
子供一人一人につけられる。
そう思って頑張ってました。
付けてあげたら嫌がれましたけど(涙)。

でも楽しかったです。
またエントリーしたいな。

 さぁ、今回はグルメの部分で書かせていただきます。
マラソンのありがたい所は、給水所や給食の支給があること。
特に地方マラソンはその土地のものが食べれるのが嬉しい。
9
まずは10キロくらいの地点で出てきたもの。
福岡市西区今宿で『Pizzeria da Ciruzzo』さんのマルゲリータ。
少し奥の方で配っていたので最初気づかなかった。
お店のサービスだろう、って思って戻っていただいた。
塩分が気持ちいいですね。
トマトの爽やかさが流石でした。
10
ドリンクはアクエリアス。
命の水ですね。
11
13キロくらいかな。
博多通りもん。
ありがたいし、きっとこれを食べたら。
遠くから来た人はお土産に買って帰るんだろうな。
なんて思いながら頑張りました。
12
何か所かにあったミカン。
JAさんの提供らしい。
ミカンは水分が多くて甘くて食べやすい。
身体に染み渡る。
13
同じく色んな所で置いてあったエフコープのバナナ。
栄養が身体に染み渡ります。
14
LINEのキャラの絵を描いた人形焼き。
17キロくらいだったかな。
甘いあんこが嬉しいなぁ。
可愛いのも感じれる場所で食べました。
17
ひよこ饅頭のゼリー。
ちゅるっと食べれる硬くないゼリー。
こちらも美味しいですね。
18
25キロくらいの豆乳うどん。
こちらは「牧のうどん」さんの提供。
あまり豆乳を感じなかったけど面白いね。
太いうどんがらしさを強調。
ちなみに箸もないので飲み込むように食べます。
20
28キロくらいかな。
チロリアンの甘いクリーム菓子。
クリームはイチゴとマンゴーの2種類。
甘くてサクッとしていて。
疲れた身体に染み渡ります。
21
同じく29キロくらいに合った大豆。
優しい大豆の味わい。
福岡マラソンではこういったたんぱく質もいただけるんですね♪
22
33キロくらいにあるどら焼き。
甘くモチモチ。
あぁ幸せ。
23
ラストは33キロのマシュマロ。
スポーツマシュマロと書いてあったけど。
プロテインでも入っていたのかな?
特別感は気づかなかった。

こんな感じ。
美味しかったなぁ。
楽しいランチとなりました(笑)。

 さて福岡マラソンのお話。
意外と緊張もなく当日を迎えた。3
天神からのスタートとなったけど、あらゆるところで福岡マラソンをうたっている。
そしてこんな町のど真ん中で通行止めをしてマラソンをする。
申し訳なくなる気もするね。
2
 僕はかなり後方からのスタートだったのですが。
遠くで何か言っているな?
なんて思っていると気づけばスタートされていた。
気づかないがな(苦笑)。
走る人はみんな前日にもらった福岡マラソンのTシャツを着ているね。
4
ゆっくりゆっくり動きだして6分後。
やっとスタート地点に。
市長が手を振る不思議な感じ。
でもこの市長は活舌がいいですね。
しっかりと聞ける声。
頑張れるな。
5
しばらくするとマリノアが見えてくる。
福岡市のアウトレットモール。
そこの観覧車が。
観覧車から手を振る人がいる気がした。
あくまで気がしただけだけど。
6
8~9キロかな。
ボートが見える。
7
よく見るとボートからも応援団。
嬉しい限り!
凄いなぁ、海沿いのコースは。
8
10キロを超えてからかな。
太鼓の応援。
子供たちだけではないのだけど幼い声が聞こえる。
この音がリズムが足を進める。
15
18キロくらいかな。
大学への道を走っているのですが、結構な坂。
登りのところから写真を撮ってみたのですが。
高低差わかればがいいのですが。
結構この辺がきつくなる。
16
やっと折り返し。
坂がきつくて辛くなってくる。
結構泣き言を言っていた気がする。
19
25キロを超えたあたりからかな。
子供たちの応援が。
少し嬉しくなる。
でもこの辺りからは走ったり歩いたり。
きついでごわす。
24
二見ヶ浦の白い鳥居。
35キロくらいかな。
カップル連れが沢山いた。
あら羨ましい。
僕はその頃暑さもあってフラフラ。
25
39キロ地点。
糸島市の景色。
天神のスタートとは全く違うね。
たぶん天神の道路封鎖は長時間はできないもんね。
だから糸島がフィニッシュなんだろうなぁ。

なんて思いながら走っていきました。
しかしこの日は暑かったなぁ・・・。


バースデイ1
 双子が4歳になりました。
早いものですね。
あれだけ小さかった子たちが。
大きく元気に育ってます。
少し(かなり)わがままですが、ママのことが好きで。
遊びも元気よく。
これからもこれからもゆっくり大きくなってください。
いや本音は。
ずっと小さいままでいいです。
可愛いままでいてください。
バースデイ2
ケーキは二人の希望で。
キティちゃんとマイメロディの。
好みも違いますけど、それも個性。
バースデイ3
花火のケーキを楽しく食べました。
これからも我が家を楽しく盛り上げてください。
おめでとう!

 少し忙しくて日記も書けなった。
今も結構忙しい。

子供の誕生日もある。
仕事もしっかり抱えている。
悩みも抱えている。
その中で日記に進めていない。
嫌だなぁ。
福岡マラソン1
その忙しい中で自分の趣味を。
福岡マラソンにエントリーして。
しっかり走ってきました。
福岡マラソン4
福岡マラソン3
前日は娘とエントリーを。
子供は近くのクリスマスツリーを見れて満足気。
福岡マラソン2
エントリーをし、Tシャツをもらって。
スポンサー企業のものをたくさんもらって(笑)。
意外と満足な前日。
焦りもなく、子供と目標タイムを写真に。

いやいや、無理だから。
このタイムは(笑)!

 仕事がかなり忙しくなってきました。
これまで福岡にいて、その九州の部署ではない一人の部署で行っていましたが。
これからは部署は変わらないけど、いろいろと内務もやっていくことに。
勿論、現状の仕事もしながら。
そして働き方改革で早く帰るように指示。
現実きついな。
色々と利用できるものは利用して。
上手くやっていくしかないのだけど。
この上手くが上手く行かないから、現在のここにいるわけで。
不安いっぱい。

その不安で言えば今週フルマラソン。
試しに先週走ってみた。
結果としては18キロ。
でも最後の2キロは足が痛くなり歩く。
こらやばいな。
どこまで出来るかな、ってのが現実。
タイムを求めるのではなくとにかく完走を。
そして全力を。
それが課題。

仕事もそうかな。
まずは全力を。

トリック
 君たちはかわいい。
だからお菓子はあげるよ。
でもね。
いたずらしないで。
お願い。

寝てるときに無理やり起こさないで(涙)。

 雨が止んだ間に少しだけrunして。
家族でご飯を食べに行く。
連れて行きたかった西区福重の「中華と炭焼き 龍」さんへ。
担々麺を食べたのですが、辛味のおかげで。
汗が止まりません。
結果汗臭い(苦笑)。
子供たちと遊びに行くけど、自分が汗臭くて申し訳ない。
途中で相方をフリーにするために家におろして。
子供たちとイオンへ。
トリックアンドトリートと言いながらイベントに。
子供とお菓子をもらいながら楽しみました。
子供との時間も大事。
しかし随分と大きくなったな。
途中で昼寝をしてしまった双子を抱っこしたけど。
重かった(苦笑)。
いとより
夕飯はいとよりの干物。
大根おろしと共に。
安心の夕飯。
ありがたいです。

さぁ、明日から仕事。
また頑張らなくては!

このページのトップヘ