記事翻訳

611311110012513500_1

オーストラリア・シドニーで韓人が運営する韓国料理屋が酒に酔った女性客2人を通りに放置したことで罰金刑を受けた。意識を失った客をキチンと保護しなかったという理由からだ。オーストラリア当局は今回の事件を最近数年間の飲酒関連法違反の中で最悪の事件として挙げて、追加制裁の可能性を示唆した。

オーストラリアABC放送はシドニー・ニューサウスウェールズ州のG料理店が去年11月9日に起こした出来事で2200オーストラリアドル(183万ウォン)の罰金を賦課されたと最近報道した。江南のある地下鉄の名前を付けた料理店の主人は韓人のキム某氏だ。G料理店はコリアンBBQ、韓国式カルビを売っている。

ニューサウスウェールズの酒類・賭博管理当局は酒に酔った女性を介抱する代わりに彼女らを追い出したG料理店に問題があると批判した。また、客が酒がたくさん飲んで酔っていたにも掛からわず、注文された酒を持ってきたことも間違いだとした。管理当局関係者は「酒の誤用と濫用を防がなければならない義務を料理店が履行せず、状況が悪化した」と話した。管理当局は営業三振アウト制のうち一番目の処分に該当する警告として罰金を課した。今後二回さらに管理当局の制裁を受ければ、G料理店は運営停止をされることがある。

管理当局がメディアに公開したカメラの画面には飲食店内部で女性が椅子から倒れて床に座っていたり、料理店外の街路樹に寄りかかって座っている姿が収められていた。オーストラリアメディアを総合して見れば、女性3人は夜8時頃に料理店に来た。40分間それぞれ8杯の焼酎を酌み交わした。特に最後のグラスを飲んだ頃、2人の女性は椅子にキチンと座ることができなかった。酒に酔った女性2人を店員は食堂の外に引っ張り出した。この際に1人は嘔吐したりもした。

611311110012513500_2

市民たちが倒れた女性の周辺に集まってきて、パトロールしていた警察が救急車を呼んだ。女性たちは病院に運ばれた。

611311110012513500_3

管理当局はG料理店の営業時間を減らしたり、保安要員の配置など他の措置も考慮しているとオーストラリアABC放送は伝えた。管理当局は「ニューサウスウェールズ州で起きた飲酒関連法違反の中で最悪の状況」と寸評した。

611311110012513500_4


ニューサウスウェールズの酒類・賭博管理当局は酒に酔った女性を介抱する代わりに彼女らを追い出したG料理店に問題があると批判した。


外に放り出すにしても、流石に吐いているのは救急車呼ばないと窒息死する可能性が…。
Two unconscious women were dumped on the street by staff at a Sydney CBD restaurant after they were allowed to drink 16 shots within 40 minutes.

Gangnam Station on Sussex Street is now facing a range of sanctions in what authorities have called one of the worst breaches of liquor laws in NSW in recent years.

Three women entered the Korean restaurant at 7:55pm on November 9 last year and over 40 minutes, each drank eight shots of 'The Peach' or soju, Korea's national drink.