記事翻訳

1269559_355247_3916
日本のこんにゃくゼリー


チョ・ウィヒョン(男・39歳)氏は最近日本出張の途でマンナンライフのこんにゃくゼリーをドラッグストアで購入した。以前沖縄に家族旅行で行った時、次女がハート形のカップに入ったこんにゃくゼリーが好きだったことを思い出したからだ。購入後ショッピングリストの『認証ショット』をフェイスブックに掲載すると意外なコメントが付いた。日本のこんにゃくゼリーが安全問題で輸入禁止物品になっており、空港で押収されるというのだ。これにチョ氏はニュースや関税庁などでこの内容を探してみたが結局見付けることができず、検査されて問題になることを心配しながら帰ってきた。

一時日本旅行の必須ショッピング物品に挙げられたこんにゃくゼリーが突然やっかい者になった。空港で荷物の検査をすれば押収されるとウワサのように出回っているが、チョ氏の例のように実際これをインターネット上で検索してみても特に明快な情報が出てこない。

7日に関連内容を直接オンラインで探してみた。オンラインコミュニティと一部ブログに関連の投稿があったが、同時に最新投稿の中に日本に行けば必ず買ってこなければならないと挙げられており、混乱を引き起こす。公信力があるニュースなどでもこの内容が扱われているのを探してみたが、主務機関である関税庁ホームページでもこれを見付けられない。

これに直接関税庁に問い合わせをしてみた。関税庁関係者は「2017年食品医薬品安全処で安全問題で関連内容の協力要請があった」として「空港の携帯物品はもちろん、国内輸入と海外直球(※海外サイトで直接購入すること)共に禁止された製品」と返答した。

1269559_355248_4046
老人と子どもは食べると危険という日本のこんにゃくゼリー警告文


また食薬処で禁止理由を探してみた。その根拠は食品原料の使用規範である『食品公典』第5.食品別基準及び規格1.菓子類パン類又は餅類3)製造加工基準に出てくる。

『(1)吸引して摂取することができるカップ形などゼリーの大きさは次のいずれかに適合するように製造しなければならない。フタと接触する面の最小内径が5.5cm以上で高さと底面の最小内径はそれぞれ3.5cm以上、長い辺の長さが10cm以上で幅と厚さがそれぞれ1.5cm未満。カップ形などゼリーの原料に次のゲル化剤は使用することができない。こんにゃく、グルコマンナン』

日本のこんにゃくゼリーは製品規格の面でもフタと長い辺の長さが約3cmと4cmで規格に未達しており、ゼリーの原料にも禁止されているこんにゃくを使用した。

食薬処関係者は「食品公典に不適格なことはちろん、実際にこの製品によって気道が詰まる事例があった」として「国民の安全のために関税庁に協力を要請した件」と説明した。

同時に「(マンナンライフの)こんにゃくゼリーは製品の包装にも老人と子どもは食べるなという警告文が表示されている」として「日本のゼリーの中でもカップに入っていてもこんにゃくが材料ではなかったり、絞って吸引して食べる形態のものは携帯持ち込みと輸入を許可する」と付け加えた。

[所聞e答え] 日本蒟蒻ゼリー,空港で押収本当なのか? [イーニューストゥデイ] 2019.02.07 21:18

日本のこんにゃくゼリーは製品規格の面でもフタ面と長い辺の長さが約3cmと4cmで規格に未達しており、ゼリーの原料にも禁止されているこんにゃくを使用した。

食品公典 - 食品医薬品安全処

韓国の基準だとマンナンライフの製品は小さすぎるってことか。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

蒟蒻畑 ぶどう味(25g*12コ入*12コセット)【蒟蒻畑】
価格:1998円(税込、送料別) (2019/2/9時点)