記事翻訳

AKR20190423144900065_01_i_P2


23日午後3時20分頃、仁川市甕津郡延坪島タンソン船着場近くの埠頭に係留中の海兵隊高速短艇で原因の分からない火が出て、6分後に鎮火された。

この火で人命被害は無かったが、高速短艇の操舵室周辺の大部分が燃えた。

申告を受け付けた海警は仁川海洋警察署延坪派出所の職員たちを投入して消火器で火を鎮火した。近くにいた漁船も排水ポンプを利用して鎮火作業を助けた。

海兵隊関係者は「油類を高速短艇に注入していた際、突然火災が発生した」として「正確な原因は調査している」と話した。

AKR20190423144900065_02_i_P2



海兵隊関係者は「油類を高速短艇に注入していた際、突然火災が発生した」として「正確な原因は調査している」と話した。

自動車なら「給油中はエンジン停止」なんだろうけど、船だしなぁ。