記事翻訳

去る2017年、酒に酔った女性を性醜行した疑いで逮捕されたが無罪評決を受けた韓国人留学生が当時学校側から不当に退学させられたと大学側を相手に訴訟を提起した。

キム・ドンヒョク氏は17日、アイオワ北部連邦裁判所にノーザンアイオワ大学(UNI)やマーク・ヌーク(Mark Nook)学長などを相手に提起した訴訟で「大学側は当時性醜行事件を公正に調査しなかった」として「退学処分に対して控訴して、決定を下した証拠の公開を要請したが学校側はこれを拒否した」と主張した。

キム氏は当時退学させられた後の同年8月13日ブラックホーク郡保安局によって性醜行3級の疑いで逮捕された。当時キム氏の事件は外信を通じてキム氏の写真と共に全世界的に知られたりもした。

しかし、連邦大陪審は4ヶ月後の11月に証拠不十分でキム氏に対して無嫌疑評決を下した。

キム氏は「学校側は不完全で偏向的な情報を土台に退学決定を下したのだろう」としながら「無罪が確定された後、私の学業と進路は完全にダメになった」と主張した。キム氏は学校の不法退学措置による精神的・肉体的被害の補償と弁護士費用などの賠償を要求している。


関連記事

米アイオワ州で韓国人留学生を性的暴行の疑いで逮捕…酔った女性を自宅に連れ込む

キム氏は「学校側は不完全で偏向的な情報を土台に退学決定を下したのだろう」としながら「無罪が確定された後、私の学業と進路は完全にダメになった」と主張した。

2017/11/21の裁判の記事だと、退学でビザが取り上げられて一時入管に収容されたらしい。
現在がどうなっているのか分からないけど、こりゃ韓国追放あるかもね。
5994957f3103c.image
Donghyuk “David” Kim: 


Despite the verdict, Kim was returned to the Black Hawk County Jail after leaving court, and he remains in custody as Immigration and Customs Enforcement officials filed a 48-hour hold on him because his student visa was revoked, Scheetz said.

Kim’s ability to remain in the United States will now be up to an immigration judge, Scheetz said. He said Kim wants to remain in the area.