記事翻訳

fp26j35tq55f2f9z7fqp


独特のオンライン求人広告が登場して注目を集めている。

去る22日、各種オンラインコミュニティにはイジメ防止のための特別なアルバイト募集広告が上がってきた。

上がってきた広告によれば、小中高の学生と一緒に登下校をしてくれれば時給4万ウォン〔約3600円〕を与える。

バイトの期間は約1学期程度で、平日の5日間登下校を一緒にすれば良い。

i4t3s4ixr47p79096962


優待事項には『ヤンアチオンニ・スタイル』〔ヤンキー姉ちゃん、スケバン?〕を優待すると書いてある。

男性の場合、体重・身長などがずば抜けた人を優待するという。

『イジメる学生たちに強い印象を与えなければならないので』という理由も親切に付け加えられている。

これら全てがイジメ防止業務の一環という業務内容も付け加えられており、目を引いた。

ヌリクンたちは「それなりに美味しいバイトだね」としながらも「どのほどイジメ問題が深刻であれば、このような広告まで上ってくるのか」という反応を見せている。

770k58hl5p56ttcjzwr4



ヌリクンたちは「それなりに美味しいバイトだね」としながらも「どのほどイジメ問題が深刻であれば、このような広告まで上ってくるのか」という反応を見せている。

まぁ小中の相手なら美味しいバイトかもね。