記事翻訳

20200320183256224481_6_710_473
イ・ジェミョン京畿道知事が3月20日午前、京畿道庁で最近集団解雇された中国東方航空の韓国人乗務員たちと懇談会を持っている。


リュ・グァンヨル京畿道労働局長が中国東方航空の韓国支店を初めて訪ねたのは3月13日(金)午後2時30分頃だった。

最近あらわになった東方航空の『韓国人乗務員集団解雇』の不当性を確認して『差別的処遇』に対する対策作りを要求するためだった。彼の手にはイ・ジェミン京畿道知事の書簡も携えられていた。

◇東方航空『出勤者は居ない』、『出張中』、『待て』…面談さえも拒否

東方航空はソウル市中区乙支路のパインアベニューB棟8階に位置しているが、リュ局長はただの1層も上がることはできなかった。

1階の案内窓口職員が東方航空側に連絡を取ると直ぐに荒唐無稽な返答が帰ってきた。『事務所に誰も出勤しておらず、今日会うことはできない』ということだった。リュ局長は『8階事務所に上がって直接確認する』と要請したが、黙殺された。

中国の3大航空会社に挙げられる東方航空で『平日に出勤した職員が誰も居ない』という言葉は常識的に納得することができなかった。彼は2時間を更に待って帰った。

リュ局長は16日(月)午後2時頃に再び東方航空を訪問した。金曜日と同様に1階の案内窓口で所属と共に『イ・ジェミョン京畿道知事の書簡を伝達』という訪問の目的を知らせて面談を要請した。

今回も帰ってきた返答は傲慢だった。『関係者が出張に出ているので待て』というのだ。彼は続けて『関係者は戻ってくるのか』と確認を要請した。

ようやく『午後4時頃に1人だけ8階事務所に上がることができる』という答えを得た。しかし、東方航空は約束した時間が過ぎた後にも何の連絡も無かった。

リュ局長は案内窓口を通じて再び抗議した。すると『午後5時頃に職員1人を1階に送ってイ知事の書簡を受け取る』という立場を伝えてきた。

午後5時になると若い女性職員1人が下りてきた。この職員は出入りカードチェック機の内側で書簡を受け取って『申し訳ありません。確かに処理します』という言葉だけ残したまま直ぐに消えた。

リュ局長は3時間待ったが、結局東方航空の事務所には足さえ踏み入れることができなかった。彼は対話さえ拒否する東方航空の態度に対して「本当に傲慢で無礼で堂々でない仕打ち」と話した。

◇東方航空、日本人乗務員は1人1室、韓国人乗務員は2人1室を割当

東方航空側のこのような態度は韓国人乗務員を対する態度にもそのままにじみ出ている。

東方航空は3月9日に韓国人の契約職乗務員73人に経営上の理由で全員解雇を通知した。東方航空はこれまで2年間契約職で勤務した職員は正規職や無期契約職で採用してきた。

この日は2年勤続までたった3日しか残っていない時点だった。韓国人乗務員と何の事前同意の無い突然の集団解雇という点で『不当解雇』という批判が起きている。

特に解雇された韓国人乗務員たちとは異なり、東方航空に似たような時期に入社した日本人の契約職乗務員たちは現在全員が正常勤務中であることが伝えられた。

また『コロナ19が拡散していた武漢地域を運航する航空便に他国に比べて韓国乗務員を多数配置した』という主張も提起された。

これだけではない。『東方航空は外国人乗務員に対してホテルを用意してくれて、日本人は1人1室だが、反して韓国人は2人1室を割り当てている』という暴露も続いた。

CBSノーカットニュースはこのような主張に対する東方航空側の立場を聞こうとしたが、連絡が付かなかった。

イ・ジェミョン京畿道知事は20日、東方航空の韓国人乗務員たちと懇談会を持って「大韓民国の構成員という理由で不当な待遇を受けるのは決してあってはならない事」と強調した。

続いて「これは国家的な自尊心に関する問題のため、こういった時であればあるほど我々が甘い存在ではないという点を全世界に見せることが重要だ」と話した。

解雇された韓国人乗務員73人のうち19人は京畿道民だ。京畿道はこのため雇用労働部に特別勤労監督の施行を建議と外交部を通じて駐中韓国大使館、駐上海総領事館に『不当解雇』と『差別待遇』に対する事実調査の依頼を要請した。

京畿道は今後も国際機構を通じて正式に問題を提起する一方、労働委員会を通じた救済や民事訴訟に対しても様々な行政支援を展開する計画だ。

中国東方航空の傲慢と差別…"国家的自尊心問題" [ノーカットニュース] り2020-03-21 07:00

関連記事



『東方航空は外国人乗務員に対してホテルを用意してくれて、日本人は1人1室だが、反して韓国人は2人1室を割り当てている』という暴露も続いた。

韓国人は私物を勝手に借りるのが友情の証?らしいし、2人部屋は逆に安心できるんじゃない?