記事翻訳

パク・クネ前大統領に対する追加の拘束令状(逮捕状)が発行された13日午後、パク前大統領が拘束収監されている京畿道義王市のソウル拘置所前には数百人の支持者らが集結した。

AKR20171013188600061_01_i
パク・クネ釈放促求集会

大韓愛国党などの団体所属または個人の資格で集まってきた彼らは午後5時13分頃、令状発行の消息が知られた直後、パク前大統領の釈放を要求して集会を始めた。

警察は集会参加者数を500人余りと推算した。彼らは大部分ソウル市瑞草区のソウル中央地法前で集会していたが、午後3時40分頃からソウル拘置所に続々と集まってきたことが伝えられた。

支持者らは拘置所正門から100m余りにわたる歩行者道路で太極旗・星条旗を持って集まって『弾劾無効』、『無罪釈放』、『即刻復帰』などのスローガンをひっきりなしに叫んだ。

演壇に立ったチョン・ミホン元アナウンサーは「彼らが監獄で大統領にどんな事をするのか見届ける」として「パク・クネ大統領を守ろう。私たちは必ず勝つ」と声を高めた。

一部の支持者らは拘置所正門のすぐ前にまで行って寝転んだり座り込んで「パク前大統領は何の罪も無い」と泣き叫んだ。同時にパク前大統領が弾劾されて拘束された後、人権を蹂躙されたと主張した。

集会に出たチョ・ウォンジン大韓愛国党共同代表は「世界でも類を見ない政治報復が行われている」として「大韓愛国党などの支持者たちは今後さらに強力な闘争を続けて行くだろう」と話した。

集会参加者らは愛国歌を斉唱するなど集会を続けて行って、2時間余り経った午後7時10分頃、大部分が解散した。

AKR20171013188600061_02_i
メガネを掛けたパク・クネ、見慣れぬ姿

警察はこの日、婦警1個中隊を含んで8個中隊(700人余り)の警察力を配置して、集会参加者らが拘置所正門に近づけないように防いで、双方の間で物理的衝突は起きなかった。

一方、法院は16日24時を期して拘束期間が満了するパク前大統領に対して証拠隠滅の恐れがあるとして追加の拘束令状を発行した。これによってパク前大統領は今後最長6ヶ月間拘束期間が延長される。


チョ・ウォンジン大韓愛国党共同代表は「世界でも類を見ない政治報復が行われている」

盧武鉉を自殺に追い込んだ李明博に対する報復も最近激しい。
韓国政治の伝統みたいなものだからね、前政権を徹底的に追求するの。