記事翻訳

00502093_20171018
アメリカを訪問中の日本軍慰安婦被害者キル・ウォンオク(90・中央)お婆さんが17日(現地時間)、バージニア州アナンデールのワシントン韓人連合会事務所でメリーランド州ソールズベリー大の少女像建立霧散などと関連した記者会見をしている。左側はユン・ミヒャン挺身隊問題対策協議会常任代表、右側はキム・ヨンチョン ワシントン韓人連合会会長。



来る19日、アメリカ・メリーランド州ソールズベリー大で予定された『平和の少女像』建立が無期限延期された。アメリカを訪問中の日本軍慰安婦被害者キル・ウォンオク(90)お婆さんは少女像建立霧散にも同日ソールズベリー大を訪問して、学生及び一般人を対象に慰安婦被害を知らせる講演をする計画だ。

キルお婆さん参加した中で17日、バージニア州アナンデールのワシントン韓人連合会事務所で開かれた記者会見で、『ワシントン平和の少女像建立推進委』のイ・ジェス事務総長は先月末、大学側から無期限延期を通知されたと公開した。ソールズベリー大の少女像建立はアメリカ『首都圏地域初の設置』という象徴性のために外部の妨害を憂慮して、これまで極秘裏に推進されてきた。

イ事務総長は「先月中旬、大学内に少女像を建てると総長まで約束をした」として「学校側が拒否することができないほどの圧力があったのではないかと考えている」と明らかにした。彼は「具体的に確認されたことは無い」として「去年オーストラリア・シドニーなどでもこのような事例があっただけに、日本側の圧力があったものと推定している」と話した。また、「大学内で少女像設立作業を進行してきた教授と共に、引き続き推進するつもりだ」と明らかにした。

キルお婆さんは「(日本が)力を込めて無くそうと努力するのではなく(少女像が)早く建てられて、歴史に載せて行って欲しい」として「(日本が)『人はこのように生きるものではない』と気付いて欲しい」と話した。また、「歴史というものは自分たちが消したい時に消して、無条件に建てたい時に建てられるものではない」としながら「真実は必ず明らかになる」と話した。キルお婆さんは「いつも心の奥で日本を良くなく感じていたが、このように韓国で何をするにも妨害するので可愛くなく、憎い」と話した。

キルお婆さんは「少女像を建てることは希望と同じことだ。良い場所に建てて欲しい」として「(ソールズベリ大に設置されれば)必ず会わなければならない少女像なので、会いに来る。建てられたあちこち毎に行きます」と話した。

キルお婆さんは今月14日、米ロサンゼルスに到着して平和コンサート、慰安婦問題を扱った映画<アポロジー>上映会に参加した。ワシントン地域では18日、ジョージワシントン大、19日ソールズベリ大の講演を通じて被害者証言をする。


「いつも心の奥で日本を良くなく感じていたが、このように韓国で何をするにも妨害するので可愛くなく、憎い」

この部分が数時間悩んでもいまいちしっくり訳せなかった。
原文でも可愛い・キレイ・美しいの「예쁘다」に、~せずの「않고」、憎い・醜いの「밉다」で直訳っぽい。
憎たらしいで意訳して一つにまとめれば良かったかな。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

沢屋ストロベリージャムR
価格:1188円(税込、送料別) (2017/10/19時点)