記事翻訳

インドで30代の韓国女性が現地男性5人に殺害の脅迫と共に集団性戯弄(セクハラ・性的嫌がらせ)を受ける事件が発生して、韓国大使館がインド側に徹底的な捜査と処罰を要求したと現地メディアと公館が明らかにした

PEP20180205184201003_P2
去る5日、インド南部バンガロールで女性に対する性犯罪と暴力に抗議するデモが開かれている。

13日、現地日刊紙タイムズ・オブ・インディアや韓国大使館などによれば、韓国人の女性会社員Aさんは去る10日午後、インド人の知人と一緒にニューデリー近隣の産業都市グルガオン(行政名グルグラム)のある大学近くを歩いて、現地男性5人に取り囲まれた。

彼ら男性はAさんと知人を携帯電話で撮影して、Aさんが拒否したにも一緒にセルカ(自家撮影写真)を撮ろうと試みて、これに抗議するAさんの手を掴んで殺害すると脅迫したことが分かった。

Aさんと知人は叫びながら車に逃げた後、警察に通報した。

マネーサル警察は探聞(聞き込み捜査)の末、翌日に容疑者5人のうち4人を見付けて性戯弄、脅迫、暴行などの疑いで逮捕した。警察は残り1人を追跡中だ。インドで性戯弄は3年以下の懲役刑で処罰される。

駐インド韓国大使館関係者は今回の事件の消息に接した後、管轄警察に連絡して徹底的な捜査と公正な処罰を要請したと明らかにした。

インドでは去年10月、ウッタルプラデーシュ州の観光都市であるファテープル・シークリーでスイス人の20代の男女が現地男性6人に集団で殴打されるなど、外国人を狙った犯罪がたびたび問題になっている。

現在グルガオンにはサムスン電子のインド法人本社を始めとして多くの韓国企業が事務所を置いている。

PEP20180205183901003_P2
去る5日、インド南部バンガロールで女性に対する性犯罪と暴力に抗議するデモが開かれている。


マネーサル警察は探聞(聞き込み捜査)の末、翌日に容疑者5人のうち4人を見付けて性戯弄、脅迫、暴行などの疑いで逮捕した。

景色の良い高台にボーイフレンドと来たら、ガラの悪そうな若者が絡んできたってことらしい。
Master

Around 4.40pm on Saturday (Feb 10), the woman and her friend had stopped opposite Manesar’s government polytechnic college, just off NH-8, on their way back to Gurugram from Jaipur. The spot provides a vantage view of the valley ahead. It was a sight they wanted to absorb for a while, and take some pictures. The colleague also wanted to show the woman his college, which is visible from there.

そして捕まった。
korean

"While photographing the hills, they went inside the jungle on Saturday evening. The place is desolated and about a kilometre from NSG Camp and hence goons have taken advantage of it," said Ravinder Kumar, PRO of Gurugram police.

The accused tried to force themselves on the woman after beating up the man. But the duo showed some stiff resistance and managed to fight off the attackers.