記事翻訳

203302104

現職の韓人神学校教授が道路沿いで道を行く女性たちを相手に淫乱行為をした疑いで逮捕された。

LA郡保安局は6日午後2時頃、ホ・ドンヒョン(46・写真)氏を公共の場所での『性器露出(Indecent Exposure)』など、2件の疑いで逮捕したと明らかにした。

ライアン・クリンキンビアード刑事は「これまでセアリトス近くで発生した2件の淫乱行為事件を捜査中に車両情報などを追跡、容疑者であるホ氏を逮捕することになった」として「ホ氏は現在フラートン地域のグレースミッション大学に教授として在職中」と明らかにした。

最初の事件は去年の9月15日午後4時頃発生した。警察によれば白いレクサスSUV車に乗っていたホ氏はこの日、セアトリス地域のマルクアルトアベニューとアッシュワースストリート近くで道を尋ねるふりをしてある女性(34歳)を自分の車に呼んだ。この女性が車の方向に近付くとホ氏は突然ズボンを下げて、自分の性器を取り出して見せてたというのだ。被害女性は現場から逃亡して、直ちに警察に通報した。

二件目の事件は一時間後、ホ氏が近隣地域のグライドリーロードとアテーシアブルーバード近くで同じ手法で通りかかったある女性(19歳)を車に呼んで自慰行為をする姿を見せた。この女性もホ氏の行為と車両情報などを警察に直ちに通報したことが分かった。

クリンキンビアード刑事は「現在被害者がさらにいるものと見て情報提供を受けている。もし似ている被害にあったり目撃者がいれば、すぐに連絡してほしい」と伝えた。現在ホ氏は保釈金3万ドルを払って釈放された状態だ。

グレースミッション大学のジェームス・チョ スポークスマンは「現在ホ教授は辞表を提出しており、学校はこれを受理した」と明らかにした。

ホ氏はグレースミッション大学で学科長を受け持って6年間在職していたことが分かった。ビオラ大学で博士の学位(相互文化研究)を受けて、テメキュラカルバリー教会(英語圏担当)、ナソン・ヨンラク教会(特殊職務)などで働いている。イエス伝道団で教え子の訓練及び現地民職務もした。

'淫乱行為'韓人神学校教授逮捕 [Korea Daily] 2018/03/07 20:33

LA郡保安局は6日午後2時頃、ホ・ドンヒョン(46・写真)氏を公共の場所での『性器露出(Indecent Exposure)』など、2件の疑いで逮捕したと明らかにした。

保安官事務所から情報提供を求める会報出てた。
まぁ被害者2人だけってことはないよね
4A02C36F00000578-5478309-image-a-80_1520532815567
Los Angeles County Sheriff's deputies are reaching out to the public to see if anyone else was victim of his alleged indecent exposure, KTLA reported