記事翻訳

12日午後4時6分、シンガポール。全世界の視線がセントーサ島カペラホテルに集中した。キム・ジョンウン北朝鮮国務委員長との世紀の会談を終えたドナルド・トランプ米大統領の記者会見を控えていた。

72568d7a-574d-4c7b-a05e-1466b7a57f00
12日ドナルド・トランプ大統領がキム・ジョンウン国務委員長に見せてあげたという動画の中で東海の表記が『日本海(Sea of Japan)』になっている。『japan』という表記にはカメラのフォーカスが当たっておらずボヤケて見える。東海の英文名である『East sea』'という併記さえされていない。


その時、プレスセンターでは『ドンドン』という音と共に前面に設置された大型スクリーンを通じて動画が上映された。記者たちはざわついた。北朝鮮が核を放棄した時に得ることになる豊かな未来の姿をおさめた韓国語の映像だった。同じ映像は英語でもう一度上映された。トランプ大統領は上映が終わるやいなや、リアリティショーの主人公のように照明を受けて壇上に上がった。

彼は「映像をキム委員長に見せてあげた」と話した。「会談の締めくくりの時点でキム・ジョンウン委員長に見せてあげたが、キム委員長の反応はとても良かったと思う」と誇らしげだった。

8c2970a8-44ed-4847-87ae-2436b40a1b03
ドナルド・トランプ米大統領が12日(現地時間)キム・ジョンウン北朝鮮国務委員長と歴史的な米朝首脳会談後、共同合意文に署名をした後、記者会見を終えて移動している。


ところが、全人類が共に見守ったこの映像には重大な間違いがある。

米・朝会談に登場した日本海

4分30秒の映像が始まってから40秒余り後。英語で地名が表記された朝鮮半島の地図が映像に露出した。1秒にもならない短い編集だった。



ところが、朝鮮半島右側の海の地名が『Sea of Japan』になっていた。日本が主張する東海の表記である『日本海』を意味する英語名だ。

映像では『Japan』という表記にフォーカスが当たっておらずボヤケていたが、明白に日本海表記だった。東海(the East Sea)の単独表記はもちろん、日本海の横に東海を併記していない地図だった。

この日上映された映像物は歴史的な米・朝会談で北朝鮮の最高指導者を説得するために製作された。トランプ大統領が直接iPadに保存してから会談中キム委員長に見せてあげたほど、緻密な事前計画によって作られた可能性が大きい。

そのような映像にアメリカは韓・日間の外交的に極度で敏感な事案である日本海表記を使ったのだ。

Destiny Pictures作品?

映画の予告編のように製作された映像には『Destiny Pictures production』という字幕と共に「デスティニーピクチャーズが製作しました」というナレーションが登場する。

デスティニーピクチャーズという映画会社は実際にある。米メディアは直ぐにLAの15年になる小規模独立映画及び放送制作会社であるココの設立者マーク・カストールドに電話インタビューをして、製作の経緯を尋ねた。

しかし、カストールドはニューヨークタイムズ(NYT)に「私たちはその映像と何の関係も無い。私は政治的な人物でもなく、そのようなプロパガンダ(宣伝・扇動)映像は製作していない」と答えた。過去に映画会社を設立する前、カジノ業に携わってきた前歴と関連しても「トランプが(事業家時代に)していたカジノとも無関係だ」と、トランプ大統領との関連性を否認した。

9f799618-05a8-446a-a18f-de8309ed30c8
トランプ大統領が公開した映像に登場した『Destiny Pictures』のロゴ。


14cc80d2-c26e-4ade-961b-c47f677e46ce
LAにある実在の『デスティニーピクチャーズ』が制作した映画に登場するロゴ。偶然に日本の戦犯旗である『旭日旗』と似ている。


実際に『トランプ動画』に出た会社のロゴと、実在のデスティニーピクチャーズのロゴは完全に異なる。

偶然に『政治的でない』と話していたカストールドの会社が使用するロゴは過去日帝が使用した戦犯旗である『旭日昇天旗』を形象化した姿をしている。

6cb2c5bc-f4bf-435a-ac98-37457036fc1c
アメリカのSNSではは前日シンガポールで上映された動画に関連したコメントにナチの戦犯旗とトランプ大統領の姿を合成した写真がアップされたりもした、。


ホワイトハウスが作った架空の会社?

NYTは今回の動画に登場するデスティニーピクチャーズという制作会社に対して「ホワイトハウスのNSCが比喩的に作り出したものと推定される」として「実際にデスティニーピクチャーズが存在するという事実を知らなくて作ったわけだ」と報道した。

『運命』を意味する『Destiny』を活用して、キム・ジョンウン委員長に非核化による豊かさを運命にすることができるという点を比喩的に伝達しようとした設定という意味だ。 もちろん、LAにある映画会社ではなく、ホワイトハウスが製作を依頼した同じ名前のまた別の制作会社が存在する可能性も排除することはできない。

トランプ大統領は12日の会見でこの映像に対して「私たちが作った映像」と話した。ただし、『私たち』がアメリカの映画会社や制作会社なのか、ホワイトハウスなのかは明らかにしなかった。

行き先は遠い東海と独島

日本は先月15日に2018年版外交青書を閣議に報告して、東海に対して「『日本海』が国際法的に確立された唯一の呼称」としながら外交挑発の水位を高めた。去年にあった「最も重要な隣国」という韓・日関係と関連する表現も削除した。その上「竹島(独島の日本名)は歴史的事実に映して見ても、国際法上でも明確に日本固有の領土」としながら「韓国が不法占拠している」という主張を繰り返した。

8d095e38-6337-403a-9254-cf9cc427ad3d
日本の外交青書の韓国関連の部分


一ヶ月前の4月、ホワイトハウスは『東海と日本海の併記』を要求する韓国僑民10万8300人の請願を棄却した。

当時日本の産経新聞はホワイトハウスのこのような決定に対して「政府機関であるアメリカ地名委員会(BGN)がそれぞれの海に対して慣例で一つの名称を使用している。日本海を公式表記として引き続き使用するつもりだ」というホワイトハウス関係者の発言を載せたりもした。

その頃、習近平国家主席と会ったトランプ大統領が「韓国は事実上、中国の一部だったそうだ」と言及した部分が知られて、物議をもたらしたりもした。


映画の予告編のように製作された映像には『Destiny Pictures production』という字幕と共に「デスティニーピクチャーズが製作しました」というナレーションが登場する。

ディズニーピクチャーズ(Disney Pictures)のパロディってのはすぐに分かった。
正男が日本で捕まったのも東京ディズニーランドに行くためだったし。

日本語ニュース

詳しくはレコードチャイナ【「日本海」と単独表記!トランプ大統領が金委員長に見せた映像、韓国で物議】で。