2010年05月10日

ブロックスタイルな手帳

これまで色々な手帳を見てきましたが、これはちょっと、といいますか、かなり驚きました。

silicon1








見たとたん、触らずにはいられないデザインです。

silicon2






そう、ご覧のように手帳カバーがブロックのようになっているのです。

素材は、シリコンで出来ていて、突起の部分を押し込むとプニュプニュとへこみます。

silicon3






これがまた気持ちいい。

この手帳、単にブロックスタイルというだけではありません。

ひとつひとつの突起は、ちゃんとブロックのようにはめ込むことができるのです。

手帳を閉じておくためのベルトみたいなパーツがあるのですが、ブロック感覚でとめておくことができます。

silicon4silicon5






 * マークス SILICON A6 ウィークリーホリゾンタル 1,890円

 (マークスさんの2011年ダイアリーフェアにて)



Posted by tttk5jp at 17:54
この記事へのトラックバック
・超絶クオリティー!!化物語より「1/8スケール 戦場ヶ原 ひたぎ」で遊んでみたお! (ミカタンブログ) 人気アニメのフィギュアですが、文房...
カートリッジレスのインクジェットプリンター など【今日のためしがき】at 2010年05月12日 22:42
この記事へのコメント
プラチナの万年筆は、大昔のものしか持っていません。
なかなか縁がないというか(^^;
昔のモノなので、ペン先が柔らかくて気持ちよく書ける
のがよいですが。
Posted by ZEAK at 2010年05月18日 06:46
ZEAK さん

そうなんですよね。

まさに、私もこれまで「縁」がなかったんですよね。

今回、手に入れてみて
思いのほか、良い感じなので
ペンケースに入れて、普段使い用に持ち歩いています。
Posted by つちはし at 2010年05月18日 18:18
すみません、この記事とは関係なくって、
弾丸スタイルなペンですが、売っているんですねえ。
わたしは、先日、知り合いから、
12.7mmライフルのものと思われる薬きょうを使って作ったボールペンを
入手したので、暗合に感激しています。

プラチナの万年筆は、旧い金色キャップのものを、
リサイクルショップで格安に買い込んだ古ーいカートリッジのブルーブラックを、会社でつかっています。
さすがのプラチナも、旧いものはかなりやわらかいです。
Posted by 白髪猫 at 2010年05月22日 20:59
白髪猫さん

コメント、ありがとうございます!

弾丸ペン、
他にも色々とあるんですね。

今回のフィッシャーのものは、ボールペンでしたが
個人的には鉛筆のほうをよく使いますもので
どうにか、鉛筆タイプにはならないだろうかと
思っていました。

自作をちょっと検討してみようかと思いました。

プラチナさんの萬年筆、
旧いタイプというのも
魅力的ですね。


Posted by つちはし at 2010年05月23日 20:27
abrAsus良いですねぇ。
心配な点は、ガバっと握ったときに、
中の名刺が折れないかと言うことです。
その点は大丈夫なんでしょうか?
Posted by ZEAK at 2010年06月15日 10:02
ZEAK さん

こんにちは!

ご指摘の点、
早速やってみました。

親のかたき、という感じで
渾身の力を発揮すると
確かに中の名刺はグニャッてなりますね。

ただ、普通のわしづかみで握るイメージであれば、
大丈夫な印象です。

なぜか
私は
これでもかと、あまり強く握っていませんでした。

だぶん、それは
台形スタイルをしているからなのかもしれません。

下底(←懐かしい表現)を上底に合わせるくらいに
握りしめると、もうこれくらいでいいか、、
という感じがしてきます。
Posted by つちはし at 2010年06月15日 10:52
いいですよね。買ってみたいです。
Posted by あみ at 2010年11月20日 20:42
いろんな、色があって、すてきです。
Posted by あみ at 2010年11月21日 18:04
あみ さん

コメント、ありがとうございます。

色も鮮やかなで
楽しいですよね。

留め具の部分もブロックみたいに
なっているので
使うたびに楽しめそうです。
Posted by つちはし at 2010年11月22日 09:55