パチスロで最高のパフォーマンスを!

勝利に徹しつつも熱く打ったパチスロ、日本一周、株式投資、小説、世界一周

ワード

パチスロのワードオブライツではなくてマイクロソフトのワードの話なのだが、このソフトには日本語の文法のチェック機能がついている。このブログでも過去の記事で文字の打ち間違えなどが多発しているので、最近は一旦ワードに貼り付けてチェックするようになった。
原稿用紙に文字を書くなんてことはもう無いのだが、世界遺産マイスターの試験は論述型なので、原稿用紙を買ってきた。12月までに何枚の用紙で練習出来るのだろうか?出来るではなくするかどうかだと、本日、決意を新たにしたのである。

夜空はキャンバス、金は絵の具

普段は文庫の小説しかほとんど読まないのだが、家人がこんな本を買ってきたので読んでみる。



アカギとか銀と金に匹敵する人生における金言の数々だった。


今までに薄々気付いていたのに言葉としてまとめきれていなかったこと、ハッと気づいて楽になれたこと。

ハッと気づいたこと
"変わることで生まれる「不安」と、変わらないことでつきまとう「不満」"(52P)
"もしも自慢する人がいるとすれば、それは劣等感を感じているからにすぎない"(87P)
"権力争いを挑まれたときには、絶対に乗ってはならない"(105P)
"「より大きな共同体の声を聴け」"(193P)

両方
"他者の課題には介入せず、自分の課題には誰ひとりとして介入させない"(150P)

薄々気付いていたこと
"われわれは「他者の期待を満たすために生きているのではない」"(135P)
"「あらゆる人から好かれる人生」と「自分のことを嫌っている人がいる人生」"(164P)
"人生とは点の連続であり、連続する刹那である"(272P)
"人生における最大の嘘、それは「いま、ここ」を生きないこと"(275P)

ダンスのステップってこんなことだったのかも知れない。

スマートフォン

現在のソフトバンクのガラパゴス→ソフトバンクのスマートフォンへついに機種変更。携帯の本体代金はポイントなどで一括支払い、大きい月月割がついている安い機種を選ぶのが良かったのだが、やはり欲しい機種にしてしまった。通話は全くなし、モバイルデータ通信はOFFにしてWi-Fiで対応、これで毎月の支払いは4000円ちょっとくらい。
とりあえず1日中触っていたら、家人に「スマホ族」と言われてしまった。

世界遺産検定1級

念願の検定結果が通知される。
封筒だったら合格、ハガキだったらアウト、落ちたことのある者にしか解らないルールがある。
今回は封筒、封筒の外から触っても解る認定証が同封されていた。

基礎知識44/50点
日本の遺産38/40点
世界の遺産60/90点
その他14/20点

156/200点

次はマイスター試験に挑む。

3G

私の携帯は未だに日本独自の進化を遂げたガラパゴス携帯なのだが、料金プランの見直しを行ってみる。通話料もデータ通信(パケット)料も無料範囲内で収まると見込み、さらに低額のプランへ。11月が2年縛りの更新月なのだが、旅行などで便利そうなのでスマート型への変更を考えてみても良いのだが、やはりホテルでパソコンを開いて画面の地図の写真を携帯で取ってというアナログ感も捨てがたい。
写真で撮っている時点でだいぶデジタルな気はするのだが・・・。

ほぼ朝一で髪を切りに行く。途中で某Jさんの店の前を車で走りすぎたのだが、座ってたむろしている人、数人がチラりと目に入ってくる。朝10時まで飲んでいたのか?素晴らしい。

nanaco

ソフトバンクカードとnanacoカードが揃ったので、実際に税金を支払ってみる。nanacoへのチャージはネット上で一瞬で出来た。そしてセブンイレブンへ。一旦残高参照をしないとレジでは支払えない。店内でのATMでもレジでも出来るので簡単である。本当に支払えるのかどうか心配だったのだが、レジで納税用紙をスキャンした途端にレジの表示でnanacoに大きな丸が付く。現金かnanaco払いになりますという機械のアナウンスも入る。昔はEdyでも払えたのだが、今は無理なので電子マネーで税金が払えることにちょっと感動した。

スウェーデン

格好良い財布を発見。ストックホルムカラーが良いです。

世界遺産の真実

"本質的な価値、特に目に見えない本質的な価値は知覚しづらいし、理解されにくい。"(238P)
"その難しい「本質」と、その本質が放つパワーがあいまって、ひとつのストーリーを紡ぎだすとき、世界遺産は本来の輝きを発する"(239P)
世界遺産検定1級の上位にあるマイスター試験に向けて読み始めた1冊目。ところでそろそろ1級の結果が届くはずなのだが・・・。解りやすい世界遺産と解りにくい世界遺産があるという説明が分かりやすかった。解りやすい人間と解りにくい人間がいるのと同じなのかも知れない。

ソフトバンク

nanacoで税金を払うために、nanacoへのチャージでポイントがつくソフトバンクカードを作る。ソフトバンクマネーというポイントが貯まるのだが、ソフトバンク携帯の利用で貯まっていたソフトバンクポイントがTポイントに切り替わったので、上手くいけばソフトバンクマネーもTポイントに交換出来るようにならないかと思う。Tポイント→ANAマイルへ交換という流れで海外行きが近づくのだ。しかしナンバーポータビリティでドコモからソフトバンクに移行して何年にもなるが、ソフトバンクに上手く囲い込まれてしまったのかも知れない。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
マクロミルへ登録

ギャラリー
  • 四間道(しけみち)
  • 高岡へ
  • 高岡へ
  • 白山登頂
  • 白山登頂
  • 白山登頂
  • ライブドアブログ