ただなんとなく・・・・・

跡地です。アニメ感想は下記のURLでジャンプ http://ttyuasa.blog69.fc2.com/

アニメの感想

こちらのブログでアニメ感想など書いております。よかったどうぞ。   http://ttyuasa.blog69.fc2.com/       

君に届け 2ND SEASON episode.11 &12(終)の感想

みんないい子だ。君に届け 2ND SEASON episode.11 &12(終)の感想です。

思いが届いた余韻に浸りながら片思いの時とは違う嬉しさも味わいつつ、二人の初々しいやり取りになんとも顔がニヤけてしますます。周りの反応もおもしろく仕上がっていて甘ったるさだけが残りそうになりがちな雰囲気を和らげています。

このまま二人の幸せを見ながらお別れでもそれはそれで成立はしたんでしょうが、最後は爽子と風早より周りの友達を上手く見せてくれたのがうれしい限り。特にくるみのための12話だったといっていいでしょう。ここで彼女の恋の物語にも決着をつけたところはとてもよかった。ようやく前に進める感じですかね。実際嫉妬して逆恨みしている女子たちを制している彼女はもう歩き始めているようにも見えました。やのちんが自分の言葉を代弁してるかのごとく、くるみがとても魅力的な女性に見えたし、そんな言葉を発してる彼女も同じくらいのいい子に見えます。彼女たちの存在が出すぎず、引きすぎず効果的なたち振る舞いをしてたのが効果的で、その分最後は彼女たちにもっていかれた感じですね。

ついに終わりを迎えましたが1期も含め、すばらしい作品に出会えてとても幸せです。もうこの切なさや甘酸っぱさを味わえないとなるのは大変寂しいのですが、そんなことも吹き飛ぶくらい充実感が勝るいい終わり方だった思います。楽しい時間を過ごせてよかった。

ありがとうございました。

トラックバックはこちらのブログで  

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

君に届け 2ND SEASON Vol.2 [DVD]君に届け 2ND SEASON Vol.2 [DVD]
(2011/04/20)
能登麻美子、浪川大輔 他

商品詳細を見る

これはゾンビですか? 第11話の感想

いろんなものがちらかってた。これはゾンビですか?第11話の感想です。

いきなりモザイクとは何事かと思ったんですが、ゾンビならではの体を張ったギャグに第1話ばりのおもしろさが蘇った感じです。そういえば爆発してたんですよね。でもやはりユーを取り戻さないとシリアスムードからは抜けられないようで、決戦前に主人公が躊躇して弱さをみせるお約束をきっちりやってる歩に対し、ハルナも見事にヒロイン役をこなしています。そして決着へと進んでいきます。

夜のさんとの決戦も妙にグロかったり、2人で変身したり、楽団だったりとなんともちらかった感じがしましたが、その異質な空間が意外にもおもしろかった。まさか宅配ヴァイオリンのくだりをこんなところで活かすあたりは変なこだわりを感じますね。それでも最後はしゃべったユーにすべてをもっていかれたような気がしますがスッキリとした終わり方で良かったんじゃないでしょうか。

といかにも最終回の雰囲気なんですが、ここでこの作品が終わったら普通のアニメになってしまいます。ラストに水着回をもってくるあたりは期待通りでしょう。次回が本当の最終決戦ということで歩をめぐるどんなバトルが見れるのか楽しみです。

いままでの妄想ユーの声の印象が強すぎて違和感がありますがかわいい声でしたね。

トラックバックはこちらのブログで  http://ttyuasa.blog69.fc2.com/

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

これはゾンビですか? ユー スムース 抱き枕カバーこれはゾンビですか? ユー スムース 抱き枕カバー
(2011/05/01)
コスパ

商品詳細を見る

放浪息子 第10話の感想

変わらない。放浪息子第10話の感想です。

二鳥君が女子の制服を着ていった結果がとても現実的でした。少しは予想していたと思いますがやはりきついですよね。もちろんつらい学校生活を送ることになっていきますが、それでも高槻さんや佐々さんをはじめ彼の周りの友達は何も変わることはありません。そこが少しもの救いでしょうか。もともと女子の格好をすることを受け入れていたので当たり前といえばそうなんですが、この状況ではありがたいですよね。

おそらく二鳥君はそれほど後悔はしてないようが気がします。それよりこの先どうすればいいかわからなくなってるようです。どうして高槻さんたちは笑われずに自分だけ笑われるか、この違いにはなんとも理不尽さを感じてるでしょうし、この女の子になりたいという変わらな気持ちの在りかを探しているみたいに見えます。作中のこれまでの彼を見る限りかわいいは正義でいいような気がしますが、実際はそういうわけにはいきませんよね。

答えが出ないまま時間の流れとともにどうしようもない変化も見せ始めています。それでも二鳥君の気持ちは変わらないとは思いますが、なんともできない問題も発生しそうです。ファンタジーのような柔らかい作画や雰囲気とは裏腹のリアルな現実を見せるこの作品。ラストはどう決着をつけるのでしょうか。楽しみです。

トラックバックはこちらのブログで  http://ttyuasa.blog69.fc2.com/

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


放浪息子 もふもふミニタオル 二人柄放浪息子 もふもふミニタオル 二人柄
(2011/04/06)
エーシージー

商品詳細を見る


君に届け 2ND SEASON episode.10 ここから の感想

ついに届いた互いの気持ち。君に届け 2ND SEASON episode.10 ここからの感想です。

長かったすれ違いの日々もいよいよ終結です。ようやく二人の気持ちがそれぞれに伝わりました。風早くんについてはみなさんの前で言葉にするという何とも大胆な行動に、さすがイケメンと画面の前で思わずニヤニヤしてしまいました。

思えば二人はかなり早い段階で両想いだったんですよね。そんな中近づいては離れて、すれ違ってはまた向き合ってと実にもどかしい展開が余計に作品から目をそらせなくさせました。普通なら考えれない言葉の受け取り方も彼女ならあり得るかもと思わせるあたりはキャラ設定の妙を感じました。それは同時にとても寂しい背景が滲みでているということですしね。

それでもいろんなことに触れておきる気持ちの変化を長い期間追いかけることで徐々にスタートラインに立っていく様子が、とても新鮮で今までにないピュアな感じとなんとも甘酸っぱい気分が味わうことができて心地よかった。

今度は片思いのときとは違ったニヤニヤを与えてくれることでしょう。もう少し二人の歩みをみていたいですね。

君に届け 君届デカマグカップ
君に届け 君届デカマグカップ
クチコミを見る

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

放浪息子 第9話の感想

もう少し前に。放浪息子第9話の感想です。

千葉さんと仲直りしてからの高槻さんは柵から解放されたように自分の気持ちに素直に行動してるようです。律儀に二鳥君と遊ぶ許可を安那ちゃんにもらったり、男子の制服で登校したりとこれまでの彼女から感じられなかった生き生きとした描写が印象的でした。

これにはただでさえ、安那ちゃんと付き合うことで生じた高槻さんとの距離とは別に、自分の気持ちに正直に行動しようとしている姿も二鳥君が彼女を遠くに感じる要因なんでしょう。

きっかけは土井さんかも知れませんが、そんな高槻さんをみて二鳥君を女子の制服で登校することを決心をしたのは容易に想像できます。いくら彼女がいても二鳥君にとって高槻さんは、単なる好意をもってた女の子以上に同じ悩みを共有している特別の存在ということを改めて実感しました。ここへきてようやくといったところでしょうが、それは同時に千葉さんのターンが終了してしまったということみたいですね。

とても残念。

いずれにしても二鳥君の踏み出した一歩で状況が変わることは確かです。幸いにも彼の周りに理解ある友達がいることが救いですが、まこちゃんの最後の言葉からとても好転するような感じがしないのがきついですね。

一体どのように結末へもっていくのか非常に気になります。

放浪息子 もふもふミニタオル 二人柄
放浪息子 もふもふミニタオル 二人柄
クチコミを見る

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

うー

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント
pixiv blogparts - Daily Ranking
  • ライブドアブログ