東京農工大学 航空研究会BLOG

東京農工大学航空研究会は、飛行機とかロケットとかCANSATとか飛行船とか大好きな人たちの集まりです。

夏合宿 in 那須塩原

DC-10マンです!夏休みも最終日となりました.皆さんは充実した夏を過ごせたでしょうか?私はこの2カ月間が一瞬だったと感じているので,それだけ充実して過ごせたのかなと思っているところです.

さて,9月の27~29日には毎年恒例の夏合宿(ただの旅行)がありました!今年は避暑地・那須塩原!!牧場いったりBBQしたり動物と触れ合ったりと楽しい3日で,参加者も1年からM1までと幅広い学年の部員が20人以上も参加しました!ということでその一部を写真でご紹介します.

36751227493_7e5cd71f95_o
牧場でふれあったうさぎ.かわいい.


37374550856_cf64494f90_o
道中で見かけた謎の城.正面玄関は自動ドアでした.


37390999882_b96295a5cc_o
那須サファリパークのバス内からの一枚.同じ場所にいたダチョウがなかなか怖かったです.

ほんとはBBQやマリカー8を楽しんでいる写真も置きたいのですが,プライバシー保護の観点から控えさせていただきますね.合宿はとにかく楽しい3日でした!合宿担当の方々に感謝!!
では今日はこの辺で.明日の1限起きれるだろうか・・・?

飛行ロボコンお疲れ様でした!

DC-10マンです.もう既に9月半ばとなり,長い夏休みも残り4分の1.前の更新から1カ月以上経過しているのをみると,私の怠慢が伺えますね.もう少し更新頑張らなければ・・・.

さて,9月1,2,3日は我々のメインイベントである全日本室内学生飛行ロボットコンテストが開催されました!出場された自校・他校の皆様,お疲れさまでした.私も航空研のゆるキャラとして見守っていましたが,白熱した戦いに興奮と手汗が止まりませんでした!
ということで今回は(本来は大会準備期間中にやるべき)出場機体の紹介と,結果発表について書こうかと思います.航空研Twitterをチェックしてる方やニコ生・Youtube liveを見ていた方は既知の情報となってしまうかと思いますが,それでもご愛読して頂ければ嬉しい限りです.

まずは4部門に出場した機体紹介から!
〇一般部門 EDGE-TORIKEN(エッジトリケン)
36827052376_21fb36a07e_o
機体性能もさることながら,ビジュアルにもこだわった機体です.外観やロゴはレッドブルエアレースで活躍する室屋選手の機体 Zivko Edge 540のファルケンカラーを元にしています.

〇ユニーク部門 Crevette(クルヴェット)
37015261755_5497b4c833_o
大会史上初となる親機と子機の2機が合体したハイブリット飛行船です.子機分離の他,親機は垂直離陸や安定したバック飛行,子機は特徴的な機体形状とそれに似合わぬ安定した飛行と,様々なユニーク要素が集まった機体となっています.

〇自動操縦部門 farfalla(ファルファッラ)
37015264915_2f2b1b2c41_o
先端のノーズコーンと翼端の大型ウィングレットが目を引く自動操縦機です.伝統のトラクターからプッシャーに一新し,安定した飛行性能と実験中の衝突にも耐える強度を兼ねた機体となっています.

〇マルチコプター部門 Zwei Kreises(ツヴァイクライセ)
36874608841_d39089c566_o
発砲スチロール製のプロペラガードが目立つバイコプター(プロペラが2つのマルチコプター)です.投下地点の撮影用にRaspberry pi zeroとカメラモジュールが取り付けられています.

以上が今年航空研から出場した機体達です.続いてお待ちかねの結果発表!


一般部門: 優勝

ユニーク部門: 優勝  ベストポスター賞受賞

自動操縦部門: 第3位入賞


やりました!!!チームメンバー各位の努力と航空研の積み上げてきた技術が実り過去最高成績を収めることができました!!!!!!私の応援も2%ぐらいは入ってるんじゃないかなと思います.
また,他チームの製作機体や飛行,そして技術交流を通じて新たな課題や構想が見えてきました.ドローン産業が中心となり注目が集まるこの分野で,成長し続ける他チームに負けないようこれまで以上に技術開発を進めていきたい所存です.


最後になりましたが,大会中応援してくださったOB,OGの先輩方や大会の運営を行ってくださった運営委員の方々,会場やニコ生・Youtube liveで応援してくださった方々,その他多方面で協力していただいた多くの方々に感謝申し上げます.本当にありがとうございました.

ではまた次の記事で!

7月になりました.

こんにちわ,DC-10マンです.忙しい日々から束の間の休息をもらえたと思ったら,7月に入ってしまいました.時間の流れとは早いものですね...

この2カ月の間にはいろいろとありました.新入生は確定新歓を終え,大分サークルに馴染んでいる印象です.また,今年も室内飛行ロボコンシーズンを迎え,班分けも済み各班順調(?)に準備を進めております.あと2カ月...

さて,いつもの近況報告コーナーです.また新しい機体が増えました.
S__20283394

前回の記事で触れたラダー機の練習機です.よく失速したり,ロール方向にバタついたりしますが,慣れるとDinghyより小回りがきいて体育館で飛ばしやすかったりします.最近はDinghyと並びよく飛行練習に持ち出されるようになりました.あとたまに展開型のストレーキが付きます.

そして2機目
S__20267010
機体名はCygnusです.これまでにない機体形状,めっちゃキュートです.
なんといってもスパイラル安定の悪さ.現在はねじり下げをつけることで改善したとのこと.

後は大会機のプロトタイプが出来ていたりしますが,それはまた後程.
そういえば私もついにPORITAに続く武装を手に入れました.その名もF.M.アックス!写真を上げたいところですが,このサイトにずっと残ることを考えると控えさせていただきます...
期末には同じ航空研ゆるキャラ仲間のバイオちゃんとGOLE ALEAくんと打ち上げにでも行きたいものです.

いつの間にかGW

DC-10マンです.気づけば4月も終了間近.GWは皆さんどのように過ごされるでしょうか?サークル内でも帰省する人,遊ぶ人,部室に来る人等様々ですが,自分はどこかでリフレッシュしたい気分です.

さて,ついこの間新入生向けのオリエンテーションがありました!今年も多くの方が入部して下さり,うれしい限りです.お隣のロボ研さんから編入してきた人もいるとかいないとか・・・.もし興味があるけどまだ部室に行ったことない,なんて方も全然問題ないので暇なときにぜひ遊びに来てくださいね.
毎年新入生に何をしたいかでグループに分かれてもらうのですが,近年の傾向としてはドローンに興味を持つ方が増えている気がします.やはり流行りだからでしょうか.私も一度は作ってみたいと思いつつも,なかなか進んでなかったりします.やる気を出さねば・・・
因みに私は今回諸事情により欠席でした.座敷童的な存在(と自負している)なのでいつか皆さんとお会いする時が来るかもしれませんね.

さて,近況報告の時間です.前回お話した掛看板が完成しました!
S__16777218

(昼撮れば良かった・・・)
文字はなんと3Dプリンターで作ってあり,立体的に見えます!お洒落!
因みにNokoLATとは航空研の略称の一つで,ロゴなんかで使われます.口で言うことはほぼないです.

あと,最近は新入生やその他部員が紙やバルサで各々の飛行機を作ってたりします.

S__16777219
結構増えました.洗濯物みたいです.
紙飛行機はラジコンとはまた違った奥の深さがあるので,誰かが開拓してくれないかと密かに期待してたりします.

そういえば先日新たな練習機が飛んだとのことですが,その話題はまたの機会に.

サオリお疲れ様でした

どうも,DC-10マンです.4月も既に2周目.充実してた春休みが今日で終わりと思うと少々憂鬱です. 

さて,今日はサオリ(サークルオリエンテーション)がありましたね.新入生の方々もサークルメンバーもお疲れ様でした.一週間前の予報では雨とのことで不安でしたが,無事雨も降らず,お花見・機体展示ともに盛況となりました.(少し肌寒かったのが残念ですが・・・.) 訪れて下さった方々に感謝です.
 個人的に嬉しかったのがこのブログを見て雷電を見に来てくれた方がいたことです!!私DC-10マンは外観が少々特徴的で,新入生が近づきづらいとの指摘があり,前に出ることはできなかったのですがこのブログを読んでいただけただけでもうれしい限りです!!今後はもっと力を入れて更新していくのでよろしければまたお付き合いくださいませ.

さて,写真なしに長文を続けても面白くないので活動報告でもしたいかと思います.
まず,部室前に看板が出来ました!
 S__15859714
赤いですね.今年のパーカーの色とマッチしてていい感じです.他にもお洒落な掛看板が製作中なのでこうご期待です.
 
そして昨日のことなのですが,2機の新機体の試験飛行が行われました.
まず1機目,
 S__15859717
前にさらっと話した旅客機モチーフの機体です.部室には旅客機好きの先輩が作った機体がいくつかあるのですが,それとはまた違った雰囲気がありいい感じです.
こちらはモーターの取り付けミスにより初飛行には至りませんでしたが,近いうちに宙を舞う姿が見られるかと思います.

そして2機目,
S__15859715
部員の方々は「新機体・・・?」と思ったでしょう.そうです,主翼取り外し可能なDinghyにエルロントレーナーの主翼が付いたものです.エルトレはもれなく引退しました.
初飛行は成功.エルトレよりも機速がゆっくりで,エルトレよりも操作しやすく,エルトレよりも壊れにくいというエルトレの上位互換となってしまいました.航空研では今エルロン付の機体が多いので,部員や新入生の操縦練習に一役買ってくれそうです.

終わりに,新入生も見てくれている方がいらっしゃることを知ったので宣伝でもしたいかと思います.
航空研は明後日12日(水)とその一週間後の19日(水)の12時30分からグラウンド横の桜並木の下でお花見をします.ピザやお菓子を用意している他,グラウンドでは実際に機体を飛ばす予定です!!今日来てくださった方もそうでない方もぜひお気軽にいらして下さいね.なお,雨天の場合は部室で行います.

さて,私も疲れたので今日はこの辺で. 

雷電の初飛行

どうも,DC-10マンです.2日ぶりですね.
農工大では桜が満開で,快晴の空と合わせて絶好のお花見日和です.航空研的には風が強いのが傷ですけど・・・.これから雨が降るとの予報なので,サークルオリエンテーションやピザパーティーまでに散らないかが心配です.

さて,前回お話した雷電のスケール機,ついに飛びました!!
予想外の低速フライトで開発者本人も驚いていました.しかし低速すぎるが故に舵の効きがあまりよくなく, その後はバラストを積んで調整したとのこと.
一部パーツを改良設計中なので次のフライトは未定ですが,あの美しい造形は一見の価値ありなので気になる方は新入生・部員問わず部室まで足を運んでみてはいかがでしょうか.

そして前回もったいぶった凄い機能ですが,なんとあの雷電足が引き込みます!
 

しかも足にサスペンションが付いており,着地時の衝撃を吸収してくれたりもします!
恐らくここまで足にこだわった機体は航空研初じゃないでしょうか.

最後にひとつ.このBLOG更新したかどうかが部員と航空研HPを定期的にみる物好きぐらいにしか分からないので,これからは更新したことをtwitterにでも呟こうかと思います.(アカウント連携機能で)
航空研twitterはこちらからです.新歓や日々の活動についても呟くので, フォローなんかどうでしょう.(自分はtwitterやってないですが・・・)

今年も新歓の季節がやってまいりました.

お久しぶりです!東京農工大学航空研究会です!
前回の更新から早1年と1カ月,皆様はいかがお過ごしでしょうか.
本当ならば定期的に更新するべきこのブログなのですが,例のごとく放置されてましたね・・・.もし航空研に興味を持ってくれた新入生がこのブログを見て「あれ,このサークル活動してないのかな・・・」なんて思ってしまっていたらすみません・・・.航空研は昨年も今年も絶賛活動中です.


さてさて,今年も新歓の時期がやってまいりました. こんな辺境の地にあるブログを果たして新入生が見るのかは怪しいですが,わざわざお越しいただいた方のために日程等を伝えたいかと思います.

今年の新歓(4月)の日程はこんな感じです.
4月10日(月) 12:00~ :サークルオリエンテーション
      ・講義棟前広場にてお花見
      ・L1215教室にて機体展示
4月12日(水) 12:30~ :ピザパーティー1回目(グラウンド脇)
4月19日(水) 12:30~ :ピザパーティー2回目(グラウンド脇)

お花見・ピザパーティーともにピザやお菓子を用意しているのでサークルに興味ある方もない方もぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ.航空研部員は赤色のパーカーが目印です.

S__15491074

また,部室の見学もいつでも歓迎しています!むしろ部室に来てほしいです!といっても分かりづらいし入りづらいんですよね部室・・・.詳細な場所については航空研HPのアクセス > 部室の場所を見るかチラシや看板を参照してみてください.


さて,新歓についてはこれぐらいにして,近況報告でもしたいかと思います.
現在は新たな旅客機やマルチコプター(ドローンのこと)が誠意製作中です.中でも航空研が誇るDeAGOSTINIが一人ですごいものを作ってくれました!
S__15548418

 
雷電のスケール機です!!!(クリック推奨)
 
本物と見間違う迫力,細部まで凝ったデザイン,そしてもちろん飛びます!!!あともう少しで完成なので,ピザパーティーでは空を優雅に舞う姿を披露してくれることでしょう.
さらにこの機体,凄い機能があるのですがそれはまた後程・・・. 


個人的には初めての更新だったので少々長文気味でしたが如何でしょうか.今後は積極的に更新していこうと思いますので気が向いたら見てもらえると嬉しい限りです.
あ,申し遅れました.私,DC-10マンといいます.

DC-10man

以後お見知りおきを.

種コン進捗どうですか?

こんにちは、CanSat班Escaです。

現在、種子島ロケットコンテストに向け新型CanSatを鋭意制作中です!

今年のCanSatは、軽く、強く、壊れない!を目標にしています。
基盤を自作して小型・軽量化したり、本体の大部分をカーボン化し、動力機構にプーリーを用いるなど、様々な創意工夫をしております。

S__10756099

さらに、パラシュートまでも試作を重ね、他校に大きく差をつけるような凝った形になっていますのでお楽しみに!

_S__10502148

機体紹介and機体名襲名!!

第57回農工祭(農学部)に参加しました!!!
お久しぶりです。東京農工大学航空研究会です。
11月13日〜15日まで「農学部」の農工祭に参加しました。
例年通りならば工学部で焼き鳥を売って展示を行っているはずですが、今年度の学祭は工学部と農学部で別日程開催となってしまいました。その上、工学部の学祭は飛行ロボットコンテスト(9月26日、27日)と見事に重なってしまい工学部での出店が不可能となってしまいました。
そこで今回は出張!航空研究会!として農学部へ飛行機やロケットを運び込んで展示を行いました。

航空研ブースには今年もたくさんの方が来られました。ありがとうございます!

盛況の様子をお届けしたいのですが、写真を撮り忘れてしまいました(ごめんなさい!)


機体紹介とタイトルに書いてしまったのでそろそろ機体を紹介します^^;

航空研ブースには飛行ロボコンで優勝した機体や種子島ロケットコンテストに出場した機体を展示しました。でも今回紹介するのは大会とは関係ない機体です。ブースの奥の方に展示した小さな機体です。

image
小さな機体

こちらの機体は学祭当日に初披露されました。(ちなみに完成したのも学祭当日)

この機体は飛行重量50g以下の屋内用小型機をコンセプトとした機体で、可搬性や製作の簡易化を重視した設計となっております。
 
image
軽いです

image
バラバラにできます(持ち運びも簡単に)

学祭当日にお披露目(完成)となったためまだ名前がありませんでした。
そこで学祭に来られたお客様に機体名を公募しました!

その結果2日間で37件もの応募がありました!!本当にありがとうございます!!

厳正なる審査の結果、機体名は......

と  か  ろ

となりました!!!!
もう一度いいます 
 と  か  ろ です!

image
とかろです(3度目)

名前は覚えなくても大丈夫ですよ
学祭期間中の初飛行は叶いませんでしたが、近日中には初飛行してくれるのではないでしょうか?

来年度も農学部でも展示できたらいいなとか思ってます。

それではまた!

第11回飛行ロボコン結果発表!

どうもこんにちは。
去りし9月25日〜27日、全国学生室内飛行ロボットコンテストが開催されました。(更新遅れてすみません)

今年も航空研は去年より更に進歩し、チームメンバー各位の努力の甲斐あってかつてない優秀な成績を収めました!!
結果を発表します!

自動操縦部門 FireStar
IMG_7866
優勝!!!
前回の大会の同部門決勝で機首が折れたSternの無念を晴らしました!

一般部門 Baleia
IMG_7781
第5位!!
飛行船でありながら機動力の高い飛行で次々とミッションを遂行しました!

ユニークデザイン部門 Jetliner
IMG_7825
第2位入賞!!
今大会で唯一にして最大のスケール機で会場を沸かせました!!

どれもこれまで積み上げた経験と技術を昇華させて生み出された機体であり、航空研の歴史を感じさせます。先輩方の創り上げた土壌あっての功績です。

各班は今後の課題も定まったようで、来年の大会にも期待が高まります!

というわけで次は種コンの準備を頑張るぞー!
【Thanks】Next 35 k【30k HITS!!】
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ