2006年09月07日

生存報告

 

 

 

かゆい、うま…


tubakihara3 at 05:45|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)日記 

2006年06月13日

やれやれ

交通事故のことは何一つ進展していないというのに

北朝鮮人権法案可決されたらしい

 

いらんだろ。そんな法律。

あんな国どうせテポドン撃つに決まってるんだから

撃たれる前にとっとと滅ぼして置いたらよかったのに。

 

正しい者が勝つんじゃない

勝った方が正しいんだから

日本ぼろ負けもいいところじゃん どうずんのよ。

 

まったく、この国は存在自体がコメディだな


tubakihara3 at 14:27|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)日記 

2006年04月14日

まびのぎ

馬が実装されました。

今まで存在すらしていなかった馬に何の問題もなく乗れます。

こいつら、みんなモンゴリアンだと思った。

 

ついでに言うならスペックがさらに厳しくなった模様。

もろいPCではまともに遊べないだろう

 

基本無料なのにたいしたもんだよ。

無料だとストーリーできないけどな。


tubakihara3 at 12:46|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)ネトゲ 

2006年04月01日

というわけで

エイプリルフールネタは終了しました。

 


tubakihara3 at 23:51|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)日記 

2006年03月20日

そういえば

このブログ、ライブドアが潰れたら消えると思ってたのにしぶとく生き残ってるね

合併か吸収かされるみたいだけど

名前変わるのかな?

 

どうでもいいか。


tubakihara3 at 12:11|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)日記 

まったく

保険屋が頼りになりません。

対応が凄い微妙な感じなのです。

担当の人変えてもらえないかな?

でも、変えたところでよくなるとも限らないのか

 

保険屋ってのはあんな物なのかもなぁ


tubakihara3 at 12:09|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2006年03月18日

なんていうか

交通事故の話って、結局お金の話になっちゃうらしいね。

感情的な部分を含め、罰則って言うのは結局罰金になっちゃうわけだし

確かに今回の事でだいぶ身に染みたけど…

相手が許せない場合は、罰金を増やすことが出来るし
誠意の無い相手でも罰金が嫌だから謝罪してくるんじゃないだろうかって感じだね。

まぁ、世の中あんな人間ばかりじゃないだろうケド…。

 

 

なんか、気が付いたらお金の計算してる自分がちょっと嫌になったw


tubakihara3 at 22:51|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)日記 

事故の話

人身事故に切り替えた事によって相手側からの動きあり。

そして、事故調査委員から連絡があって状況説明。

相手の動きは
「通院費を払うから人身事故を取り下げて欲しい」

とのこと

相手の言い分では2.30万ほど払うとの話らしい

取り下げないと、こっちも人身事故にするぞ とも言っていたがw

 

人身事故になると、罰則が科せられ罰金を払うことになるわけだが

その場合は最低12万かららしい。

向こうのほうが信号確認が早いって事を自供したので
過失割合的にはこちらに分があるように動くだろう

でだ、こっちは車も壊され。仕事も休んで体も痛いと来ているわけなので

2.30万では全然足りないわけだが(車代くらいにしかならない)

あんまり誠意も感じられなかったしなぁ

まぁ、やっと強気になれるわけだけど、変に逆恨みされても嫌だってこともあるしし…

そして、最悪な事に相手は酒気帯びにはなっていなかったらしい
酒気帯びは0.15以上で相手は0.1以下だったとの事。
酒は確実に飲んでるって話だが

よく考えたらこっちの勘違いだから大したことじゃないのか

まぁ、そんな感じ。

とりあえず結論は火曜日まで引き延ばしたけど

訴訟起こしたら勝てる・・・のか?

人身事故で、3ヶ月通い続けたら60万くらいにはなるだろう
そこから、相手が人身に切り替えたとして20万罰金払っても40万になるわけか。
んで、車代と通院費で30万くらい…?

最低でも相手に40万は払ってもらわないと割が合わないわけだ。
40万なら向うも人身に切り替えそうだけどw

困った物だ。


tubakihara3 at 18:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年03月09日

絶望した

全損ですって奥さん。

相手の保険会社が聴く耳持たないから5:5になりそうなんですって。

 

保険会社に調査委員会の依頼をしておいたけど

その結果で損害の割合が変わるかどうかは微妙なんだって

 

平たくいうと俺の取れる行動は2つ。

泣き寝入りするか、大損をしてでも裁判を起こすか。

 

どっちにしても、お金を使う羽目になるのです。

 

目撃者探すしかないかもなぁ。

いるのかなぁ?


tubakihara3 at 18:27|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

夜中一人で青信号を渡るのが怖い

コレは最悪の場合の話なのだが

今保険屋から色々話を聞いたのでちょっと書いてみる

まず車の修理の方なんですが

車は半壊してるので修理だと結構な金額になる模様
しかし、壊れすぎてるので全損になるかもしれない。

俺の車は古いので車の価値的には10万くらいらし

全損だとその金額、つまり10万しか下りない。

そして、割合は保険屋が決めてるところなのでまだ不明だけど

最悪5:5になるとその半額、5万円しか下りないわけだ。

で、相手の車はホトンド無傷だが

バンパーに傷くらい付いてるので修理費は最高5万円以上行くらしい

コレも5:5だと半額出すハメに

 

とどのつまり、目撃者が居ないってだけで
九死に一生を得た俺は、車を一台失ってせいぜい1.2万くらいのお金しか貰えないと。

 

本当にそうなってしまったら軽く絶望するね。


tubakihara3 at 11:26|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年03月07日

あーうーあー

5 行政書士さんに過失割合の算定をお願いすると、相手との交渉で有利になるのでしょうか。

行政書士が過失割合の算定などの文書を書いても、それに何かしら法的な特別な効果が備わるというものではありません。 例えば交差点の出会い頭の事故で、双方が青信号を主張しているような場合に、「少しでも有利になりたいから、過失割合の判定をしてほしい」というご相談をいただくこともありますが、双方が青信号を主張しているような事実関係に争いがあるケースでは、目撃者などの証拠がない限りは、行政書士が書類を書いたところで状況は何も変わらないでしょう。
これに対して、事実関係には争いはないけれども、過失割合で折り合いがつかない場合などは、お役に立てることが多いかと思います。事故の状況を詳細にお聞きし、判例タイムズ、裁判例、道路交通法などに照らして、妥当な過失割合はどの程度か主張するお手伝いをいたします。

こちら

 

まいった。


tubakihara3 at 16:56|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

うがー

ちっと現実逃避してきます。

まびのぎでもやってよう。


tubakihara3 at 14:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

つづき

てな訳で、保険会社から連絡が来て事情を説明した物の

相手はやっぱり自分が青だというわけで最悪5:5になるとの事
もしくは、調査してもらうか裁判を起こすかだそうで

んで、相手の車は無傷、俺の車は半壊。

そんなので5:5なぞ認められるわけもないし

 

裁判について色々調べ中 って事です。

全然落ち着けねぇ。


tubakihara3 at 12:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

じこられた 〜カッとなって書いた〜1

という訳で、今日は今さっきあった交通事故のお話。

事故があったのはナンダカンダで一時間以上前の話になるんだけど

手っ取り早くかいつまんで書くとしよう。

まず、事故現場は信号ありの交差点

国道とその脇道という感じのあまり見通しのよくない通り

俺が青信号になったのを確認してから、普通に交差点を渡ろうと車を出したところ…
いきなり衝撃がががg
見ると乗用車のワゴンが俺の車の後部を見事に粉砕してくれやがりました。

まぁ、動いたんだけどね

で、困ったことに向うは自分が青信号だったと言い出してくる。
勿論こっちは完全に青信号だったので言い返す。

全然埒が明かないので、警察を呼ぶことにした途端
「ちょ、俺、飲酒運転だから警察を呼ぶのだけ早めてくれやん?弁償するから!」

とか言い出してくれやがりました。

飲酒運転かよ!!

無論無視して警察を呼びましたが。

つーか、警察来るのおっせぇってわけで、したくも無い世間話なんぞしてしまい

29歳大阪人っていうことが判明。

またかよ。

2.30分ほど待っても来ないので
「寒いから車の中でまっとらん?」
とかいい勝手に車の中に入っていく始末。

俺の車は窓が割れてるのですが?

そういや、相手の車はなぜか無傷だった

入ってしばらく待つと警察の事故処理車が到着。

そして事情を説明するも、互いに青信号だったと譲らない。

しかし向こうは飲酒運転。

そのことを言うとあとで調べるという事に
んが。

その男が言うには、さっき車の中で酒を飲んだと言い出す始末。

いやはや、信じられませんねw

 

ま、別々に警察の人に事情説明するもお互い主張は一歩も譲らない。
相手の言い分に警察官も俺に同情してくれるのだけど
立場的に肩入れできないと。

まぁ、そんなことは期待してないけれど

とりあえず、保険屋に連絡。
事情を説明。

喧嘩にならないように警察官に釘を刺されつつ
名前と住所と連絡先を交換してお別れ解散。

最後に飲酒の事を本人に聞いて見たが
「0.1以下だったから飲酒運転にはならない」とのこと

計った時は1時間くらい過ぎてたしねー。

っつーか、車の中で酒飲んでなかったか?

どうも胡散臭いので言ってることは何も信じない事にしておいた。

 

さて、保険屋から連絡が来るのは明日の(今日の)昼くらい。

お互い一歩も譲らないなら、かなり揉めそうな予感。

状況説明をするって言うなら、今なら鮮明に思い出しつつあるから全部できるけどw

さてはて、どうなる事やら。


tubakihara3 at 04:08|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)日記 

2006年02月16日

かんじばとん

ゆうきさんから漢字バトン
イメージは「忙」だそうでw

1.前の人が答えた漢字に対して自分が持つイメージは?
【 幸 】 : やっぱ、幸福のイメージでしょう。
たった一本なくなるだけで「辛」になる辺り、日本語ってのはよく出来てますな。
ハバネロ考えたトウハトはすごいと思うのですよ。
カレー考えた人は天才だと思うのですよ。

【 趣 】 : 趣味。そして俺の趣味といえばゲーム、読書、漫画とか。
とことんインドアだな。

【 哀 】 : 辛い意味でなく、切ない意味での悲しい。
哀れむ とも言うかな。
そんなに良いイメージではないけれど。

2.次の人に回す言葉を3つ

[辛]からい、か つらい、か 読み方次第で答え方も変わるんじゃないかとw

[味]趣味の味。味だよねぇ。同世代以上なら、味王とか出てきそうだ。
あんま詳しくは知らないんだけどな、あの漫画。

[悲]悲哀の悲、非と勘違いしてる人もいるかもしれない。
どっちもそんな良いイメージではないけどw

3.大切にしたい言葉を3つ

[己]おのれ。自分自身のこと。
コレがないと世界が成り立たないからね。
そうでもないか。 [自]でもイイケドな。

[考]考える事だ。それが人間の最大の能力なのだから
例え、それが世界の常識だとしても自分で考え自分で気づくことが大切なのだろう。
なんて、何処かの誰かが言ってたような言ったような。

[猫]可愛いです。

4.漢字のことをどう思う?
どう、とは?
まずその辺を具体的に言ってくれないとお兄さん困っちゃうな。

ま、一言で言えば便利だよな。
多すぎて覚えるのが大変だけど、個人的には結構気に入ってる文字であるよ。

5.最後にあなたの好きな四字熟語を3つ教えてください
[十人十色]ゆうきさんも答えてるからどうかとは思ったけどw
俺もこの四字熟語は好きなので。
自分は自分、他人は他人。10人居れば10本の線引きを
そして、時々混じりあう。そんな感じ?

[一挙両得]そんな手際よく動けないけど、
むしろそれくらい手際よく動きたいってことか。
[一石二鳥]でもいいか。

[心機一転]全てのプレイヤーは手札を全部捨てて新しく5枚引く コストは5
おさげの幼馴染が髪を切ってリボンにするような出来事とか。

冗談はさておき気分や心境をいい方向へ向けることかな。
[気分転換]でもいいけど。

6.バトンを回す人7人とその人をイメージする漢字を

受け取る受け取らないは本人に任せるとして。
というか、答えてるかどうかしらんし

めるすさん 「才」 いろんな面でその才覚を表す多才な人ですよ。
特にネタは天才的でもあったり。 
                     何?褒めすぎ?

氷霧さん 「文」 読むのも書くのも好きだという氷霧さん
その文章は個性的であると共に妙に納得出来たり共感出来たり。
いづれ、何らかの形で本でも出してもらいたい物ですな。

カシスさん 「楽」 彼は物事を楽しむ天才ですな。
そして、人を楽しませる天才でもあるかとw
特に遊園地、先生は楽しくないかもしれないけど見てる方は楽しいですw

ガビィさん 「象」 他にいったいどんな文字が必要だというのです。
あ、「食」かな?w 基本的に非常にノリのいいお兄さんですな。
そして、頭の回転も速いかと。「金」とかの文字も似合うかもしれない

蒼牙さん 「爽」 アイスではないです。 人との接し方が非常に爽やかなイメージですな。キャラも爽やかだしw
あのアイスはそんなに爽やかな味なのか…?

まじかる☆やなぎん [詩] 知り合いの中で一番多く詩を書いてるんじゃないでしょうか。
それだけ多くの詩が書けるって事は、それだけ感受性が豊ってことなんざんしょ。

愁さん 「蹴」 久遠さん同様サッカー好きですな! つまり、蹴球!
多分今はROで燃え上がってるのやも? 


tubakihara3 at 21:03|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)日記 

2006年02月14日

覚え書き

なんか色々バトンが溜まってるらしいからやらないと。

帰ったらゆうきさんとあびさんのブログを要チェックや。
(他に回してる人居るかな?

tubakihara3 at 13:02|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2006年02月01日

腰が痛いんです

奇跡なんてその辺に転がってるもんだ。

この何気ない日常がいったいどれほどの奇跡によって紡がれているのか

本当はもう気づいてるんだろう?


2006年01月29日

やっと帰って来れたので

愚痴終了。
tubakihara3 at 12:44|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)日記 

2006年01月28日

また殴った。

目の不自由な人がそばにいれば、自分が読んでいる新聞を声を出して読みあげるだけでいい。

それも自分が読みたい時間にで充分。

いや、何もしなくても、そこに何かで苦しんでいる人がいるということを知っているだけでいいのです。 

マザーテレサ

 

「プリン…楽しみにしてたのにー…」

「うん、知ってる。」

このやろー!


とりあえず殴った

あたまじゃわかってるんだがなあ  相田みつを

 

「あー! また俺のプリン食ったー!」

「ああ、うん。あたまじゃわかってるんだけどなー?

体にも解らせてやろうか!?