2007年01月09日

おかえりなさい

今日は、わりとゆったりすごしました。
世間は成人式ですね。つばきは成人式には行けませんでした。39度の高熱で。

一年たった、あのころの自分を振り返ると、すごく成長したような、でもそれでいて
いまだに幼稚な部分はあったりして。
20歳を超えてからの人生は早い、といいますが、それはなぜかわかりました。

なんでもかんでも自分でできるから。
つばきはだいたい一日の予定を前の日に立てておきますが、その倍は仕事してます。
あれもこれも手を出しすぎて最初はぶったおれるくらい疲れていましたが、最近ようやく自分のペースがつかめてきました。

今日、祝日というせいもあって銀行はお休みでした。
つばきにとってはかなりがっかりする出来事でした。というのも、銀行にいける日というのは、「よし、今日こそ銀行いくぞ!」ときめている日しか無理なのです…。というのも、だいたい午後三時に終わってしまうので、午前に覚悟を決めていくか、午後にすべりこみセーフでいくかは自分しだいですから。


今日インターネットで見ていたのですが、新生銀行というのはなかなかいいみたいですね。いつでもどこでも手数料がかからないし、24時間対応というのは、つばきのような自営業にとってはかなり助かるものです。
いま、現代経済用語について勉強中なんですが、意味がわかるとなーるほどなー!そういう意味だったのか、と思うものが多く、とても楽しいです。

たとえばアカウンタリビティ。一般に説明責任、説明義務のことを差します。経済学では、「職務上必要な権限、結果についての責任とともに求められる義務のひとつで、仕事の経過を報告、説明すること。」具体的には清栄者の株主に対する財務状況や、経営戦略の展開、見通しとその成果などについての説明責任をいいます。特に企業においては、外国人株主が増えているので、株主に対する説明責任を徹底的に果たすことが求められている。

それからちょっと気が引き締まったのが、株主代表訴訟。
これは取締役(Hanatubakiでいえばつばきです)が法令や定款に違反して会社に損害を与えた場合、取締役に対し、個々の株主が訴訟を起こし損害賠償請求などができる制度です。
経営判断の誤りなども対象になることがあります。敗訴になると、取締役(くどいようだけどつばき)に賠償責任が生じる。
訴訟手数料が一理地8200円となったことで、訴訟案件が急増した、01年の商法改正で、賠償の上限を代表取締役の年収の6倍(!!)、その他のの取締役で4倍とすることが決められた…。とありました。

おい!!年収の六倍って!!



単純に考えて向こう六年は給料カットってことでしょ?しかも法律に違反したならまだ納得できるけど、「経営判断の誤りなども対象になる」って…。そんなんいったら「この商品売れるんとちゃうんかー。」
みたいなノリで商品つくって売れなかったらだめってこと?!そんな軽いノリで仕事しないけど、ちょっとした思い付きみたいなひらめきみたいな、そんなものは結果がついてこなかったら賠償責任とられるってこと?!

へー…。気をつけよ…。

あとはね、「キャッシュフロー」
これ聞きなれない言葉でしょ?つばきもはじめて知ったんだけど、営業利益が
黒字であっても、売掛債権に回収不能分があったり、また在庫が売却不能といったケースでは経営内容が不透明である。賃借対照表および損益計算書のみでは、実態が把握しづらいため、現金収支を明記することにうより経営内容の情報開示をより鮮明にする意味で売り掛け債権、棚卸資産、仕入れ債務、減価償却、税金、配当額などの増減を一覧表にしたものをキャッシュフロー表(Cash flow statement)という。2003年3月より企業の財務諸表にはこのキャッシュフロー表が含まれることになった。

簡単に言えば、店の売り上げはすごいあるんだけど、ナンバーワンが売り掛けとばれて回収できなくて、しかもその取立てるめどがたってないっていうと、いくら売り上げあってもそれは空売り上げっていうか、現金は入っていないわけだ。100万売り上げてても、90万回収できてなければ、それは店として黒字になってても事実は違うよね。
だから、100万売り上げました、10万回収しました、90万はまだ入ってきてません、てのをもろもろ書くのがキャッシュフロー表。それが企業の財務諸表っていうのに含まれましたよ、っていうことをいってるわけ。間違ってたらごめん、でもわかりやすくない?ホストの子たちがよくこのブログみてくれてるんで(笑)

ほかにも面白いのはいっぱいあるんだよ。ディバディブなんかは、巨大企業のエンロンが破綻した原因でもあるし。ユビキタス、最近よくきくけど意味しってるのかな、みんな。

正解はまた来週!

っていうと怒られるから、正解は…。


って、教えるもんかー。


ちょっとは調べてみようよみんな!勉強楽しいから!知らない世界を知るってすばらしいことだから。



なんでもかんでもつばきに聞いちゃだめ。調べる喜びを知りましょう。


最近そういった心の叫びが顔に表れているようで、昨日も考え事しててふっと鏡みたらすごい怖い顔してたんで、ちょっと自分にびっくりした。
すごおく久しぶりにあった友人に、

「私変わったかな?」
そう聞いたら、
「なんも変わってないよ。でも、やせたな。」

最近そんな会話をして、ちょっと涙でた。

変わったっていってほしかったのかな。前のお前のほうがよかったよって、そういわれたかったのかな。
それとも変わってないっていわれてうれしかったのかな。

涙の理由、最近、説明できない。




トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by ミント   2007年01月09日 16:32
こんにちは(^^)/ユビキタス…つい調べちゃったじゃないですか(^^ゞつばきさんのブログを拝見してると楽しく教養が身についてしまいます(笑)鏡を見るのはいい事ですね♪自分を客観視出来る1番簡単な方法だしv(^^)心理学的にも→鏡を見る習慣の無い人は、ある人に比べて感情が豊かでないという実験結果も出てます。涙の理由は涙にしか知らないんじゃないかな(謎)「晴天を褒めるなら夕暮れを待て」
2. Posted by つばき   2007年01月10日 16:18
ミントさん≧はっはっは、つばきの作戦勝ち!だってみんな楽しすぎなんだもん。オメーラ金払ってんのになんで私が接客してじゃ!ってこないだ言ったらみんな「たしかに」ってさ(笑)雨降って地固まる。涙を流した分だけわたしの足元は固まるから、いまは仕方ないね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星