毎年行われている4年生以上を対象にしたアートキャンプです。
希望者のみの参加です。
一番人気のキャンプ場「吉田元気村」が無事予約でき、 今年も行ってきました。
キャンプの内容についてはおえかき通信などで、みなさまにお伝えしていきますね。

つぶつぶ先生がアートキャンプを好きな理由 

私も子どもの頃は美術教室の子と全く同じでした。作るのが好き、描くのが好き、図工の時間が楽しい。
ここからはわたしだけかもしれません、クラスでは目立たないほう、初対面の人との距離感をどうとるのか考えちゃうほう、絵が上手だと密かに思ってるけど言われるのは恥ずかしい、絵の賞(佳作ですよ)をもらったことをこれも密かに誇りに思ってる。暇な時は絵を描いちゃう、授業中らくがきしていて、その絵がすごく上手に描けるのが不思議、技術の時間に初めての道具でも上手に使えちゃったりする、片付けが苦手、ひらめいたことを実行したくなる(CMの真似をしてお兄ちゃんの地球儀を回して油性ペンで線を書いちゃって怒られて殴られた)こんな子でした。

びじゅつを続けている子は男の子でも女の子でもどこか共感できるところがあって、 いつもの教室でたくさん出会っているのですが、アートキャンプだともっともっとたくさんの子に出会えます。
それが楽しくて仕方がないです。

カレーをつくるときにやるやる!ってすごく積極的なのに、片付けは誰もやらない、とか(笑)・・(今年のチームメンバーは片付けもがんばってくれて感動でした) 絵を描き始めると自分の世界に入ってしまうので、それぞれが別のことをしているのですが、その場の一体感、空気感はすごいです。今年もスタードーム作るの早かったな~
学校ならクラスに数人のアート好きが100人も200人も集まるってすごいことですよね。
こういう活動がキャンプだけはなく、何かにつながるといいな~と 漠然と考えています。
IMG_6276IMG_6214


我が家の娘も毎年キャンプに参加していますが、今年はじめて同じ日程でした。
初日のお弁当を娘が私の分も作ってくれました。
うれしかった~。
IMG_6174IMG_6176

■□■□■□■□■□■□
娘も私同様、作ることは大好き!おかしも勝手に作ります。COOKPADはすごいですね。でも片付けは苦手・・台所は片付けないなら使わせない、と その約束でやっています。