(例の -相撲の- 土俵上での件
   詳しくは、チャンとしたニュース・ソースで)


 今日、各マスメディアで一斉に取り沙汰されている
    日本の宗教観での“女人禁制”という
        様々な分野での古い文化的伝統を
 西側の諸国では
 (待ってました、といわんばかりに)
 こぞって
  “女性差別の甚だしい国”という論調で
               騒ぎ立てている
 
 う~ん‥
 (「御モットモ」 だから 仕方ない、としても)

 う~ん‥


 しかし
  そう言う、アンタ方の国にも
      セクハラや人種差別の問題は、あるだろう
 (それを言っちゃ、お終い、か?)

 う~ん‥

 なのに
 日本だけ特別な国のように囃し立てるのは
               どんなものだろう?
 (それこそ、差別じゃないのか)

 人類規模の話として論ずるんだったたら
          素直に納得できるんだけど‥

 う~ん‥

 ‥



 (追記 PM:530)

 う~ん‥

 (オイラの、-あまり無い- 知恵を
    ‥振り絞って、よく考えてみると)

 う~ん‥ 

 (すんゴィ極論だから、‥みなさんには
   理解してもらえないかもしれないが)

 「神事としての相撲と
  スポーツとしての相撲を、分けるしか
       手立ては ないのでは ないだろうか」

 (流鏑馬-やぶさめ-と弓道
   柔術と柔道が、別々なように‥)