-"最近の日本映画は何故観ないか"
           ‥ふと思ったので- 


 一言でいえば "ツマラナイ"からだが

何故つまらないかと(トイレの中で踏ん張って

         考えていて

      -ヒマなんで- )こんなふうに思ったのだ


一番は、"作り物であることが明らか"だから、‥だが

  "じゃ、どこら辺に それが?" ということになると

           「う~ん」となって、そして

(強いて言えば)
‥ "無理に笑いを取り込もうとしている"ところが

                 「見え見え」というか

          「至って不自然」、というか‥



どんなに シリアスな
(内容の) 映画にも

("笑い"を取り入れるのは いいとしても)それが、皆 

  (どの作品も 揃えたように)まるでワザとらしくて‥
     (無理にでも "ココに笑いを"、‥というような‥?)、

つまり、(一言でいえば)監督(or作者)

  ひとえに "笑い"に対するセンスが頂けないから

(ということになるが)

   最近の日本映画には

   
(本当に、‥何故か)そんな作品が すこぶる 多い‥


(それも オイラの目には、あまりに)「露骨」だ


これも、長い "平和ボケ" に プラスしての

           国民性なのかなぁ、なんて

                  (思ったりして)
                      am8:15