Twitterはじめました

日曜日に行われるG2オールカマーの予想です。




オールカマー
◎ショウナンバッハ
◯モンドインテロ
★マイネルサージュ





◎ショウナンバッハ
中山コースの内枠でこの馬にとってこれ以上の条件はないですね。昨年のオールカマーでも注目馬として記事を書いたんですが、この条件なら勝ち負けできるレベルの馬だと思うんですよね、もちろん運によるところも大きいですが。馬の自力が出にくいコースでキレるタイプよりもジワジワ伸びるタイプを狙いたいレース。





日曜日に行われるG2神戸新聞杯の予想です。





神戸新聞杯
◎キセキ
◯サトノアーサー
▲レイデオロ
★アダムバローズ





◎キセキ
春はまだまだ成長途上という感じでクラシックは未出走でしたが、クラシック出走組に対抗できる力はある馬のはず。
この後、菊花賞に向かうかはわからないという感じの陣営のコメントですが、2400mまではこなして欲しいという期待もあるでしょう。
速い上がりを使えるのが一番の魅力だと思うので◎




◯サトノアーサー
単純な競走馬の能力だけで考えれば1番強いのはこの馬だと思うのですが、気性的にまだまだな部分があるのがこの馬。
そこが改善されるのは古馬になってからの様な気がしますが、レイデオロに対抗できる力はありそう。
特殊な流れになったダービーですからあれが本来の力ではないと思いますし、この馬も速い上がりを使えることが強み。ただ枠は内過ぎますね。変に他馬を気にして引っかかったりしなければいいですが。





▲レイデオロ
特殊な流れになったダービーでしたが、あの様な競馬ができることがこの馬の強さ。総合的に見たら一番なんですがキセキ、サトノアーサーの末脚が嵌れば簡単に逆転されると思うので▲までに。
入厩の段階で480kgほどで、輸送を考えると490kgくらいにしておきたいという理由からこの緩い調教過程。
この厩舎の普段の調教スタイルではあるんですが、次走はJCということなので何故仕上げてこないのかちょっと勘ぐってしまいますね。



先行馬の中ではマイスタイルよりもアダムバローズを推したいですね。
皐月賞では大敗してますが、超高速馬場によるマイル適正寄りなレースだった分の失速が影響したと思います。
スローで自分のペースで走れるようなら粘り込めても。

次点でマイスタイル、ベストアプローチ、アドマイヤウィナーでしょうか。
ベストアプローチとアドマイヤウィナーは道中流れるようなら出番はありそうですが、スローになりそうなので重い印は打ちづらいですね。

月曜日に行われるG2セントライト記念の予想です。





セントライト記念
◎プラチナヴォイス
◯ミッキースワロー
▲アルアイン







◎プラチナヴォイス
高速馬場よりもやや時計のかかる馬場のが向くタイプであることは間違いないと思います。馬場の向き不向きより真っ直ぐ走れるかどうかのが問題。高速馬場の皐月賞でもまずまず健闘して、ブリンカー効果でちゃんと真っ直ぐ走ったとの鞍上のコメントも有り。相手関係も重賞にしては大分楽なレースとなりましたので期待したいですね。

↑このページのトップヘ