Twitterはじめました

日曜日のフローラステークスの予想です。





フローラS
◎ペレ
◯シャドウディーヴァ
▲ウィクトーリア
★イノセントミューズ



本命はペレ。血統的には晩成タイプですが、中山よりも東京の方が良さそうで、距離はもっとあっていいくらいで2000m以上のレースでパフォーマンスを上げてきそうな面も評価してます。
現状オークスで通用するかは別として、トライアルのメンバーなら好走できるのではないかと思いますので期待しての◎

相手はシャドウディーヴァとウィクトーリア。
内枠を上手く活かして競馬できれば。
人気のセラピアはいかにも東京向きな感じで素質もありそうな印象は受けますが、ここまで人気するならば来ない方に賭けるという感じです。勝たれたらしょうがないと諦めます。

イノセントミューズは勝負所でモタついてスムーズに加速できなかったりする所はあるんですが、一度トップスピードになればいい脚はつかえるし、エンジンはいいものを持っていると思います。
人気も無いですしスローペースの東京でどこまでやれるかという感じでしょうか。

日曜日のG1皐月賞の予想です。







◎ニシノデイジー
◯サートゥルナーリア
△ダノンキングリー
△アドマイヤマーズ






本命はニシノデイジー。
前走の弥生賞は外差しの馬場を内から先行して粘って4着。加えて叩き台の調整過程で、今回の中間を見る限り上積みはかなり見込めるでしょう。
あとはこの馬を買うタイミングはもうここしかないと思います。早い時期から競走馬としてある程度完成されていて目立った弱点の無い所が強みだった馬。
近走やや折り合いの難しい面が出てきた所を見ると、買えるのは皐月賞までかなと思います。
上位人気馬と比べてオッズ程能力の差は無いと思いますので◎。



対抗はサートゥルナーリア。
前走ホープフルS予想では結果次第でクラシック本命だと書きましたが、着差以上に強い内容だったと思います。
上がりのタイムがそこまで速くないので評価できないという話もありますが、この馬が出走した開催日の芝のレースはそこまで上がりの速いレースはなく、どちらかといえば上がりかかるレース傾向でしたのでそこまで気にする必要はないと思います。
兄弟のエピファネイア、リオンディーズに比べて操縦性が高くて折り合いにそこまで手を焼かないので先行することができる。それにコーナーでしっかり加速できる所を見ると、一般的にはダービーでこそと言われていますが、私は皐月賞向きかなと思います。




△ダノンキングリー、アドマイヤマーズ
この2頭も能力上位で、ダノンキングリーに関してはスローの瞬発力勝負向きではないと見てましたが共同通信杯ではやや前がかりになりながらもしっかり勝利した所を見るとどんな競馬でも対応できるのは強み。
アドマイヤマーズは前走上手く折り合えず逃げる形になって負けはしたものの充分強い内容で、時計の速い今の中山の馬場を考えるとマイルに適性のある馬の好走が目立ちますので買っておきたい一頭。
サートゥルナーリアを加えて3頭は差がないと見ていますが、どちらの馬もある程度前半ペース流れてくれないと折り合いに苦労するはずなので評価を下げました。




日曜日のG1桜花賞の予想です。




桜花賞
◎エールヴォア
◯ビーチサンバ
▲ダノンファンタジー
△クロノジェネシス
△グランアレグリア




登録段階ではプールヴィルが内枠なら本命の予定でしたが外枠ということで本命はエールヴォアにしました。
桜花賞というと外差し直線一気の馬が優勢のレースという印象が強いと思いますが、近年は先行した馬が馬券圏内に残るというパターンが多くて、ある程度前で競馬できるこの馬を本命に。
1800mや2000mを走っていた馬なのでスタートしてからは速くないですが周りの枠に逃げ先行がいないということでそれなりの位置は取れるんじゃないかと思います。
本来はマイルではちょっと距離短くて、フローラSやオークスで買いたいタイプの馬なんですが内で上手く競馬出来ればチャンスありそうです。


近年は阪神JF組上位がそのまま桜花賞でも馬券になるという傾向から、相手は人気馬でまとめましたがその中でもビーチサンバを上位に。阪神JF時点ではおそらく下げて競馬をすると予想しましたが、直近の調教や陣営のコメントから今回はそこまで後方で競馬はせず、それなりの位置でレースできると見て評価を上げました。
ダノンファンタジーは折り合いさえつけば。折り合わなくても脚はつかえるんですがチューリップ賞で内枠から出していく競馬を選択したということが今回影響しそうでちょっと気になります。

クロノジェネシスも内目の枠を引いてしまったことで3、4コーナーでスムーズさを欠く可能性が高くなりました。早めに外に出して進路確保が必要です。

朝日杯に出走したグランアレグリアも阪神JFなら上位には来てたと思いますので買いますが、多頭数で他馬を気にする性格が災いしないかということと、東京コースで買いたいという2点から△まで。

↑このページのトップヘ