2016年10月

天皇賞・秋の予想です。

東京2000m。外枠が不利だとよく言われますがフラットまではいかないものの、近年内外の有利不利はそこまで目立たなくなってるかなと思います。それよりもその馬にとって内枠がいいのか外枠がいいのかということのが重要です。
良い枠取れたと思うのはステファノス。早めにトップスピードに乗れるように少々外まわっても進路確保したほうが、前走のように内で馬群を捌けないという事態にはならないと思います。
同じタイプのルージュバックは中途半端な枠でちょっと嫌な感じしますね。
モーリス、エイシンヒカリもいいですね。
モーリスは種牡馬入り後を考えれば、ここは是が非でも勝ちたいところ。バッチリ仕上げて距離不安と折り合いは鞍上に任せるという感じでしょうか。
エイシンヒカリは隣がクラレントというのがどう出るかですが、番手でも競馬できると思うし休み明けのが良さそうなんで昨年のようにはならないのでは?と考えてます。

天皇賞・秋
◎モーリス
◯ステファノス
▲エイシンヒカリ
△サトノノブレス
△サトノクラウン
△アンビシャス

モーリスとステファノスどっちを本命にするか迷いました。このレースすごい脚で差してくる馬が馬券になってるんですが、一方で先行馬も毎年絡んでます。7、8番手くらいまでで力のある馬としてモーリスを選びました。ムーアってのも当然ありますが…

今回は土曜日の京都、東京の両重賞を予想していきます。
先週の菊花賞は1着◎サトノダイヤモンド、2着△レインボーラインでなんとか拾ったという感じの予想でした。
レインボーラインは距離不安を能力でカバーすると書きましたが、3着のエアスピネルにも同じことが言えるはずでダービーのあの流れを先行して早めに先頭に立って4着に粘った訳ですから当然上位評価するべきだったんですが、折り合いに問題があると考えていたので軽視してました。実際折り合ってませんでしたがやっぱ強いなという結果でしたね。まだまだ予想の精度が甘いなと感じます。

スワンS
◎サトノアラジン
◯エイシンブルズアイ
▲フィエロ
△ムーンクレスト
△アルビアーノ
△サトノルパン

能力的に考えればサトノアラジン、フィエロ、アルビアーノあたりになると思いますが、前目に付けられれば面白そうなエイシンブルズアイ、ムーンクレストと内枠で折り合えれば一発ありそうなサトノルパンを加えて買おうかなと考えてます。

アルテミスS
◎メローブリーズ
◯リスグラシュー
▲ヒストリア
△フローレスマジック

◎メローブリーズはスプリント戦の速い流れよりもマイルくらいの流れで脚を溜められれば上位もありえるかなと思います。

菊花賞2016の予想です。コース図です。
スタートしてすぐに坂を登り、3コーナーから今度は坂を下ってホームストレッチに出ていきます。
スタートしてから最初のコーナーまで距離があまりないのでポジション争いが激しくなります。そのため内枠のが圧倒的に有利です。3000mの長距離戦ですが、3歳戦なので距離適性なんか関係なしに単純に能力で距離不安をカバーして上位にくる馬もいくらでもいます。

菊花賞
◎サトノダイヤモンド
◯カフジプリンス
▲ディーマジェスティ
△レッドエルディスト
△レインボーライン
△アグネスフォルテ

前走完勝の◎サトノダイヤモンド。3000mは少し長い気もしますが能力は他馬と比べて一枚上。京都の速い馬場もいいと思います。ただ前走、休み明けのせいか折り合いを少し欠いていたのは気になるところ。
◯カフジプリンス
前走、前々走と不完全燃焼のレース。この馬は中距離よりも長距離のが良さそうで内枠引けたのも好材料。
△レインボーラインは本来なら適正距離マイルから中距離だと思いますが能力でカバーできる馬はこれかなと思います。
あとは前残りがあるとすれば△アグネスフォルテ。ペースは速くなりそうにないのでスタートしてからある程度内にポジションが取れれば。



先週の秋華賞は◯ヴィブロス△パールコードで決まったものの、◎エンジェルフェイスが道中かかりまくって直線逆噴射するという事態…。人気薄の逃げ馬なんでしょうがない!仕切り直していきましょう!

土曜日に行われる富士Sの予想です。

人気馬の中では素直にロードクエストを最上位として評価しました。マイル戦でのパフォーマンスは◎。とくに東京芝1600はベストじゃないでしょうか。
あとはフルーキー。昨年の富士S以来のマイル戦ですが近走大崩れはなく安定感があります。

富士S
◎ロードクエスト
◯フルーキー
▲ガリバルディ
△ブラックムーン
△ブラックスピネル

こんな感じで。ブラックムーンは京都だったら全力で買ってました。ワイド三連複中心に。





秋華賞2016の予想です。シンハライトが回避したことでとても難解なレースになりました。オークス2着のチェッキーノもいない。シンハライトを唯一負かしているジュエラーも前哨戦大敗ということで混戦模様。

秋華賞2016
◎エンジェルフェイス
◯ヴィブロス
▲ビッシュ
△パーシーズベスト
△フロンテアクイーン
△パールコード
△ジュエラー

◎エンジェルフェイス
前走は大敗ですが叩き2戦目で内枠も引けたのでこの人気なら。父キングカメハメハの馬は秋華賞で高相性。

過去の傾向として紫苑S組から秋華賞で馬券になる馬は少ないので軽視するべきかもしれませんが今年は紫苑S組中心に印付けました。
重賞になったことと、シンハライトとジュエラーを避けて紫苑Sに向かう馬が多くけっこうレベルは高かったはず
今までリンクしなかったレースですが今年は秋華賞の結果に直結してくれることを願ってます。



↑このページのトップヘ