日曜日の重賞の予想です。




中山記念
◎ディアドラ
◯ウインブライト
▲エポカドーロ



本命はディアドラ。昨年、道悪の京都記念以外は全て高パフォーマンス。今回、ドバイに向けての叩き台なのが気掛かりですが充実期に入った感はあります。
後ろから行き過ぎると届かないという可能性もありますがルメール騎手ならその辺も考えて競馬してくれると思います。

相手はウインブライト。中山コースは向きますし、春のG1ではやや厳しそうですが今回ならチャンス有りでしょう。

ラッキーライラックは他馬を気にしたりする怖がりな面があって、今回内枠なので評価を下げました。
スワーヴリチャードはやや気性的に難しい所が出てきている印象で休み明けというのも気になります。
ステルヴィオは距離は問題ないとは思いますが、昨年勝ったマイルCSは騎手がかなり上手く乗った印象で、このメンバーの中でも能力が抜けてるとは思えないです。
人気馬の中からあと一頭選ぶとすればエポカドーロ。
個人的には2000mまでなら保つと思いますし、今回の条件もあっているはずなので。





阪急杯
◎ロジクライ
◯ミスターメロディ
▲タイムトリップ
★リョーノテソーロ




本命はロジクライ。マイルの方が良いとは思うんですが、能力を評価しての◎。斤量も前走から1kg減というのも良いです。

対抗はミスターメロディ。この馬も能力は評価していますし、阪神1400というキレ勝負になりにくい条件は合っていると思います。ただ外枠ということで対抗まで。

タイムトリップは1200では短く、マイルは長いという馬。
前々走はスタートから挟まれて後方から追い込んで4着。前走はしっかり差し切っての勝利で、そこまでレベルの高くない今回ならば一発あっても。

★リョーノテソーロの近2走はまともに競馬できずで脚を余す形。また1200mでは距離短いというのもあって今回の条件はプラスでしょう。気性の問題から馬群での競馬を強いられるので今日もインで詰まる可能性はもちろん有るものの狙いたい一頭。内枠なら本命でしたが、枠も微妙なので★評価です。