菊花賞2016の予想です。コース図です。
スタートしてすぐに坂を登り、3コーナーから今度は坂を下ってホームストレッチに出ていきます。
スタートしてから最初のコーナーまで距離があまりないのでポジション争いが激しくなります。そのため内枠のが圧倒的に有利です。3000mの長距離戦ですが、3歳戦なので距離適性なんか関係なしに単純に能力で距離不安をカバーして上位にくる馬もいくらでもいます。

菊花賞
◎サトノダイヤモンド
◯カフジプリンス
▲ディーマジェスティ
△レッドエルディスト
△レインボーライン
△アグネスフォルテ

前走完勝の◎サトノダイヤモンド。3000mは少し長い気もしますが能力は他馬と比べて一枚上。京都の速い馬場もいいと思います。ただ前走、休み明けのせいか折り合いを少し欠いていたのは気になるところ。
◯カフジプリンス
前走、前々走と不完全燃焼のレース。この馬は中距離よりも長距離のが良さそうで内枠引けたのも好材料。
△レインボーラインは本来なら適正距離マイルから中距離だと思いますが能力でカバーできる馬はこれかなと思います。
あとは前残りがあるとすれば△アグネスフォルテ。ペースは速くなりそうにないのでスタートしてからある程度内にポジションが取れれば。