大根おろし+きむち+生七味で絶品鍋|ユリ蔵画伯の作品を見に煮物丼で即チャージ|新しいデジカメ

February 09, 2009

パパが作ろうカレイの煮付け|無印良品「自分でつくるトリュフ」

カレイの煮付けb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレイの煮付け

 

魚の煮付けシリーズ。

魚屋さんコーナーにいくのが楽しみです。

 

手頃なカレイがありました。

今日はこれかな。

 

★パパレシピ

材料:

カレイ(2切れ 一匹ぶん)

しょうが(1かけ)

 

A

 砂糖(大2)

 みりん(大2)

 しょうゆ(大2)

 酒(大2)

 水(大4)

 

作り方:

1・カレイを水であらい、皮目にクロスに包丁で切れ目を入れる。

2・フライパンに、Aと、スライスしたショウガを加え、キッチンペーパー1枚で覆いかぶせ、火にかける。煮立ったら、弱火で15分ほど煮込んで出来上がり。

 

 

あと辛大人味:

・子供と一緒

 

子手伝い:

・いいにおい

 

カレイは、煮付けにすると、

身がトロトロに。

食感がとてもきめ細やか。

 

色も真っ白。

見た目で舌ざわりを感じます。

 

子供が魚を食べないような話も聞きますが、

それは単純に親が、子供に食べやすい魚料理を出していないだけでは。

 

魚好きな子供多い気がします。

 

焼き魚も、煮魚も、ユリ蔵もマオ助大好き。

 

食生活にまだ偏りがない、

日本の子供たちにとって、

本能的に、タンパク質が豊富な魚は好きだと思います。

 

大人は子供の鏡。

 

魚も、野菜も少ない理由は、親が食べるバランスそのもの。

 

パパが、美味しい煮魚つくる。

自分で食べて美味しい。

その美味しいそうに食べる姿をみて、子供は自然に食べる。

 

このサイクルでしょう。

 

 

先日、もう14年ぐらいお仕事でご縁のある、

デザイナーで経営者でもある女性に誘われ、

銀座で10年ほどの歴史のある交流会に参加してきました。

 

強制的ではない、緩やかなつながりの集まり。

 

年齢の幅も広く、楽しく参加させていただきました。

 

こんな出会いは、長い目で、仕事で縁がでるもんだなぁと、

この年になるとわかってきます。

 

お誘いいただいた女性から、一足早くバレンタインチョコをいただきました。

 

無印良品トリュフb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無印商品 自分でつくるトリュフ

 

ん〜

 

さすが。

 

センスがいいです。

 

思いっきりツボでした。

 

ユリ蔵、マオ助からのプレゼント楽しみです。

 

ありがとうございます。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴



tuckeym at 08:35│Comments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 パパ料理・新作09 | 和食

トラックバックURL

この記事へのコメント

5. Posted by ビストロパパ   February 13, 2009 14:43
>みちねこさん

いつもありがとうございます。

ん〜、パパの手作りチョコですねw

かなりいろんなハードルがありそうですねw


生キャラメルいいですね!
4. Posted by みちねこ   February 13, 2009 07:56
今年は男性からの逆チョコがブームらしいですよ。
本来は男性から女性へアプローチするのが正しいバレンタイン。
ビストロパパさんは手作りの逆チョコを布教していただきたい(笑)

我が家は昨日お家で生キャラメルを作りました。
これはお子さんと一緒に作ると楽しいですよ〜
お手伝いたくさんありますし。
3. Posted by ビストロパパ   February 10, 2009 08:08
>うつ病さん

ありがとうございます!

またよろしくお願い致します!



>AP東島さん

トリュフ、チャレンジしてください!
2. Posted by AP東島   February 09, 2009 17:47
鰈美味しそうですね
トリュフ僕も作りたいんですよー
今度買います
1. Posted by うつ病   February 09, 2009 12:03
見ているだけで楽しくなります。行った気分で満喫!また、遊びに来ます!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大根おろし+きむち+生七味で絶品鍋|ユリ蔵画伯の作品を見に煮物丼で即チャージ|新しいデジカメ