ファミリー鍋の〆は翌朝ご飯に|姉妹サイクリング5月5日TOKYO FM@渋谷スペイン坂スタジオからビストロパパ生出演

April 23, 2009

婦人之友社「かぞくのじかん」パパのための料理講習会レポート

mini_全国友の会

 

婦人之友社かぞくのじかん」主催

〜「かぞくのじかん」お父さんミーティング〜

ビストロパパによる、パパのための料理講習会

 

を、2009年4月19日(日)、快晴の天気のもと行ってきました。

6月に発売される号で、6ページの特集が組まれており、その企画のための講習会でした。

 

今回は、当日の模様を写真を中心にレポートさせていただきます。

 

 

場所は、池袋にある全国友の会 東京第一友の会の調理室が会場です。

 

mini_東京第一友の会



 

とても綺麗で清潔感あふれる建物です。

 

mini_全国友の会 (2)

 


 

2階に、調理室とミーティングスペースがあります。

 

mini_ミーティングスペース


 

こちらがミーティングスペース。

話を聞いたり、食事もここでみんなで食べます。

 

かぞくのじかん」の雑誌の読者モニターさんを中心に声がかかり、

希望するパパさんたち7組に朝10時30分からきていただきました。

 

mini_調理室


 

ここが今日の調理室。

とても使いやすく、なにより角部屋でとても光が差し込み、いるだけで気持ちがいいいんです。

いいなぁ。

 

mini_チェック中のユリ蔵

 


 

ユリ蔵が、パパの働きぶりを撮影に。

しっかりエプロンしています。

 

実は今回、我が家も家族で池袋までやってきました。

ユリ蔵も料理講座に参加です。

なぜなら、子手伝いをしてもらうからです。

 

お父さんたちも、ママおよび子供たちつれて参加。

総勢30名を超える人たちが集まりました。

 

mini_ビストロパパのパパ料理講座


 

みなさん集まっていただいた後、最初に自己紹介と、

「パパ料理」について話をしました。

今日は、ママが風邪で寝込んで料理がつくれず、

パパが変わりに料理をする・・・というシチュエーションでスタート。

 

その後、調理室に移動し講座スタートです。

 

mini_かぞくのじかん講座中

 


 

左手に、

エクストラバージンオリーブオイルと、

ピュアオリーブオイルをもって、違いと用途を説明しているところです。

 

mini_かぞくのじかんパパ料理講座中2


 

段取りを説明したら、チームに分かれて調理です。

みなさん、とてもきびきび、楽しそうに動かれてました。

子どもたちもやってきて、ピーラーで皮をむいたり、野菜を手でちぎったり。

 

パパの笑顔とは裏腹に、見学しているママはハラハラしていた人もいらっしゃったそうです。

mini_かぞくのじかんパパ料理講座中


 

 

みなさん、和気あいあいと、はじめてあったお父さん同士、

チームワークよく作業がすすみます。

ゴールがわかって、段取と役割を理解していれば、誰でも料理はつくれます。

 

皆さん、楽しそうでしたね。

mini_かぞくのじかんパパパ料理講座中1


 

「ママと子供たちに美味しいものをたべさせるぞ!」

そんな思いでつくっているパパの背中はとても頼もしいです。

 

mini_かぞくのじかんパパ料理完成品


 

さてさて、今回みんなでつくった料理は、

ビストロパパの最近の一押し、

「お野菜たっぷり栄養たっぷりミネストローネ」

と、

「ガーリックトースト」

「中華風豆腐サラダ」

をつくりました。

 

プラス、紙面上では、

「鯛のカルパッチョ」

と、

「豚の白ワイン煮」

も紹介されています。

 

mini_パパ料理を撮影中


 

つくった料理が、プロのカメラマンさんによって、次々に撮影されていきます。

 

mini_たのしく食事


 

 

調理は1時間ほどで終了。

パパも子どもたちもお疲れ様でした!

みんな、おなかへったよね。

 

パパのつくった料理、どうかな?

おいしい?

 

おじさんは、自分でつくって、自分で食べて、おいしぞ。

 

おかげさまで、ママも子供たちも喜んでもらえたようです。

 

食後皆さんから簡単に感想を言ってもらいました。

 

パパの料理をあまり食べなかったお子さんが、「おいしい!」と食べてくれたと、喜んでいらっしゃるパパの話や、誰かにつくってもらったお料理が、こんなに美味しいんだと、改めて感じたママの話など、素敵なコメントをたくさんいただきました。

たった数時間なんですが、いろんな発見があります。

なんでもやってみることは大切ですね。

 

mini_ちゃんと皿洗い


 

最後はもちろん、パパだけでお片付け。

なんせ、ママは寝込んでいるのですから。

皿洗いながら、パパ同士楽しそうにお話していました。

 

 

今回の講座は、現役子育てパパでもある、「かぞくのじかん」の編集の山下様、編集長の安藤様に大変お世話になり、当日編集の皆さん、ライターさん、カメラマンさん、明日館のマネージャー等皆様にご協力いただき無事終えることができました。

改めて御礼申し上げます。

ありがとうございます。

 

そして、当日料理講座のお手伝いをひきうけていただいた、ひろこさん。

ありがとうございます!

ひろこさんがいてくれて本当に助かりました。

 

また、日曜日の朝から集まっていただいた、ご家族の皆様、ありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。ぜひ、寝込んでいなくても、お料理してあげてくださいね。

 

最後に、一緒についてきてくれた、ママ、ユリ蔵、マオ助にも感謝です。

帰りの池袋東武デパートの屋上、天気もよくて楽しかったね。

 

 

以上、「ビストロパパの、パパのためのお料理講習会」レポートを終了します。

当日の詳しい模様や、レシピなどは、ぜひ「かぞくのじかん」6月発売号をご覧ください。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴



tuckeym at 11:10│Comments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ビストロパパ09 | イベント・行事

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by AP東島   April 23, 2009 15:58
見たいと思います

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ファミリー鍋の〆は翌朝ご飯に|姉妹サイクリング5月5日TOKYO FM@渋谷スペイン坂スタジオからビストロパパ生出演