市販の焼き餃子を、再びお家でパリッとさせて食べる方法お家でパラリとしたチャーハンを作る方法。おひとり様チャーハンですが。

August 09, 2010

「初心者のための基礎から学ぶパパごはん」講座in西東京市開催レポート

トマトソースハンバーグb

西東京市主催

男女共同参画週間関連事業講座

初心者のための基礎から学ぶパパごはん

〜ママが喜び、子どもが笑顔!〜

開催レポート

2010年8月1日(日)10:00〜13:00

場所:西東京市消費者センター 調理室



ひばりが丘料理教室b

夏真っ盛りの西東京市は、ひばりが丘に行ってきました。

調理室の定員20名満員の申込とのこと。

時代が変化しています。


この日は、NPO法人ファザーリング・ジャパンの地元パパも駆けつけ、地域に根差した「パパネットワークづくり」の声かけもはじまりました。

調理前b

集まりだして、調理室で待つパパ達。

いつもそうなんですが、この空間がたまらなくパパは苦手なんですよね。

日ごろは、名刺交換をすることで、しらないおじさんと知り合いになる癖がついているので、きっかけがないとなかなか話かけられません。

僕もそうでした。

仕事以外でのパパ同士や、ママに話かけることなど、子どもができる前はありません。

少しづつ、そういうことも慣れてくるのでしょう。

この日は、そんなパパたちにとっていい経験になったと思います。

その後みんな集まり、私の自己紹介と、「パパ料理」についての話をした後は、参加者のパパ全員から、簡単な自己紹介と、参加した理由、得意な料理について話してもらいました。

約三分の一が、自ら情報を見つけて参加。

後の三分の二は、ママが、


「知らない間に申し込んでいた」

「申し込むように言われた」

「勝手に申し込まれた」

が、参加のきっかけ。


それでも、3割以上の参加者は、「パパごはん講座」を見つけるアンテナを持ってたわけですから、世の中のパパは、やはり変わってきています。


全員の自己紹介の後は、料理についての説明。


「レシピ通りつくれば、誰でも美味しい料理がつくれる」

ことの、理由と方法を話させていただきました。

そしてチームごとに調理がスタート。

調理風景b

毎回そうですが、参加者のほとんどが、

「料理をしたことがない」パパなのですが、

まったくそうは思えない動きっぷりになるんです。


そう、どんなパパでも料理はつくることができるのです。


そして、出来上がった料理がこちら。

ハンバーグb

トマトソースと、オニオンドレッシングで食べるハンバーグ

と、

フルーツポンチb

鍋で炊くほかほかご飯と、フルーツポンチ。

少し調理の時間がかかりましたが、待っていたママと子どもたちと一緒に、できたごはんを頂きました。

ご飯をまつ子どもたちb

ほら、待っていますよ。パパのみなさん。


いよいよいただきます!b

これは、実際に参加したパパがつくったハンバーグ。

見事に2種類のソースがかかったハンバーグが並んでいます。

いい感じじゃないですか。

おいしいね2!b

もちろん、最後はみんな笑顔で、たのしい食事タイム。


参加したパパ、待ってくれていたママと子どもたち、

主催された、西東京市の皆さま。

本当にお疲れ様でした。


とても充実した、楽しい時間でした。


そうそう、パパ料理講座も何度もやっていると、嬉しい出会いも。

この日は、前職の関係での仕事仲間が来てくれて再会したり、地元出身の友人が、同級生のパパを送り込んでくれたり。

やっぱり、いろんなことがつながって動いています。


きっと、長い目で見たときに、今のパパ世代が、世の中を豊かにするために、笑顔で子どもたちを育ててくれているでしょう。

そして、「オヤジの味」が文化になるぐらい、みんなに日常の家庭料理をつくってもらえればと思います。


パパ料理研究家 滝村雅晴






ひろがれ!パパ料理レシピ!応援クリックお願いします!


ひろがれ!パパ料理スタイル!応援クリックお願いします!





アウトドアが似合うエプロン

一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボエプロン

一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボ前掛け



エプロンつけて、子手伝い

子供のお手伝いエプロン kotetsudai Apron 

Mサイズ × 8カラー
Sサイズ × 8カラー



Papa Cooking! Family Smiling!!

Bistro Papa Online Shop

*8月9日(月)〜15日(日)はビストロパパ社はお休みいただきます。ご注文の発送は16日(月)からとなりますであらかじめご了承ください。


tuckeym at 17:10│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ビストロパパ10 | パパ料理講座・セミナー

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
市販の焼き餃子を、再びお家でパリッとさせて食べる方法お家でパラリとしたチャーハンを作る方法。おひとり様チャーハンですが。