父子料理教室「パパのキッチンデビュー」@阿佐ヶ谷8月29日(日)開催カボチャ、れんこん、しめじ、青唐・・・お家で天ぷら三昧

August 19, 2010

日経新聞2010年8月7日何でもランキング「親子でたのしめるクッキングトイ」コメント掲載

日経プラス1何でもランキングb

日経新聞 NIKKEIプラス1 2010年8月7日

何でもランキング「親子でたのしめるクッキングトイ」

ビストロパパ コメント掲載


ある日、某所に集まり、14ぐらいのクッキングトイを、すべて作ってお寿司やケーキ、お菓子を作ってきました。

そして、「親子でたのしめるクッキングトイは?」という観点で、ランキングの審査担当です。

1つ1つ書いてある説明書を読み、レシピ通り材料を用意し調理する。

なかなかこんな経験はありません。

おかげで、「クッキングトイ最前線2010」がよくわかりました。

メーカーさんもいろいろと考えられてますね。

Webサイトにも情報がアップされています。



そして、今回の第一がこちら。

ふとまきまっきーふとまきまっきー
バンダイ(2008-08-02)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


僕も1位にしました。

説明書を読みながら、はじめどんな風に使うのか、難しかったのですが、わかってしまうと、あとはいたって簡単。

しかも、巻き寿司は美味しいですからね。

ちゃんと、綺麗に本物の巻き寿司ができるのもいいところ。


この日僕は、ツナサラダ巻きをつくりました。

14種類のクッキングトイを試す前に、お腹が減っていたので、真っ先にお菓子づくりより、お寿司づくりを選びました。

おかげで、楽しく使え、美味しく、お腹も満たされたことで、その後ちゃんと審査できました。





「とのさまかこむ(殿様囲む)子手伝い」

の、「ま」は、「まわす」。

子どもたちが料理をした気になる作業として「まわす」はうってつけ。

そんな、クッキングトイが上位に並びましたね。


「まわす」ことが純粋に楽しめる年齢のうちに、パパと子どもでお料理チャレンジしてみてください。


パパ料理研究家 滝村雅晴




パパ・ママキッチン ”手作り料理”で「家族力」UP!

主催N P O 法人生涯学習「知の市庭( いちば)」
1回目 「パパのキッチンデビュー」
講師:パパ料理研究家 滝村雅晴
日時:8月29日(日)10〜13 時
会場:阿佐谷南3丁目、YS ディセンダンツビル、2階キッチンスタジオ 

詳細・申込はこちら



katanaセミナー 

「小さな会社でもこれだけできる!広報PRで成功する10の方法」
日時:9月7日(火) 19:00~21:00+ミニ懇親会

内容:
・人に伝える
・プロフィールを書いてみる
・リリースを書いてみる
+具体的事例紹介+ワークショップ+質疑応答+ミニ交流会

*主に、具体的に自らのプロフィールやリリースの書き方を理解し、書くことで、「想い」がこもった「社会性」を意識した情報発信力を学びます。

*1回目の模様はこちら

詳細/申込はこちら







ひろがれ!パパ料理レシピ!応援クリックお願いします!



tuckeym at 13:03│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ビストロパパ10 | 取材・メディア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
父子料理教室「パパのキッチンデビュー」@阿佐ヶ谷8月29日(日)開催カボチャ、れんこん、しめじ、青唐・・・お家で天ぷら三昧