学生向け・もてる!できる!料理教室開催レポート。ファザーリング・ジャパン・ステューデント×ビストロパパ明日4月18日(水)は「平日パパごはんの日」お題は「アスパラガスの塩茹で」|イラストになった「みんなを幸せにする小さな魔法使い」

April 16, 2012

「料理好きでもないサラリーマンがプロの料理家に」第1回:ビストロパパの場合(前編)プレジデントオンライン掲載

プレジデントオンライン

プレジデントオンライン 

柴田励司の「好きをカタチにする」人聞録 

料理好きでもないサラリーマンがプロの料理家に

〜第1回:ビストロパパ・滝村雅晴さんの場合(前編)


前職つながりで、コンサルティングのマーサジャパン社長、カルチュア・コンビニエンス・クラブCOOなど歴任された、柴田励司さんのインタビューで、プレジデントオンラインに、ビストロパパが掲載されました。

内容は、

「なぜパパ料理研究家になったのか」

のきっかけや、背景、そして今の思いなどが、紹介されています。


「好きをカタチにする」人は、どんな仕事でも楽しくできる人だと思います。

最初に入った会社も、前職のデジタルハリウッドも、今の仕事も、やっている仕事が嫌だと思ったことはありません。


嫌だから次のステップへ・・・

は、必ず次も嫌なことを見つけて次に行こうとします。

それでは、いつまでたっても自分の理想には出会えません。


ひとりでも多くの人が、目の前にあることを受け止め、一歩ずつ、自分の信念をもって歩き出す世の中になりますように。


柴田さんに、こうして何か伝えたいことをうまく引き出していただき、紹介していただくのはとてもうれしいこと。

また、読み手に語りかけるのではなく、会話を聞いてもらっているほうがすっと入ってくると思います。
「プレジデントオンライン」という切り口から伝えられたのもよかった。


伝えたいメッセージは、バリバリ働いているパパたちに向けてだから。


今回は前編なので、木曜日の後編の更新も楽しみにしていてください。

パパ料理研究家 滝村雅晴



柴田さん、伊藤さん、高野さん、ありがとうございました。



補足

厳密言うと、パパ料理の研究家である「パパ料理研究家」という職業をつくったので、「料理家」ではないのですが、わかりやすさと、見出しの文字数的に「料理家」として紹介されています。



優梨香の百か日法要を、来る4月20日の前に、4月15日(日)にお寺さんで行いました。

戒名も付けていただきました。


優梨香は、

「優誉梨花童女」

になりました。


お骨も納めさせていただきました。

いろいろと感慨深いです。

今週の土曜日、改めてお参りに行きます。

お寺の周りは、梨ばたけ。

ちょうど、「梨の花」が満開でした。


これも何かのご縁でしょうね。


いつでもみんないっしょだからね。




<今後のメディア/イベントスケジュール>

4月18日(水) 「平日パパごはんの日」お題は「アスパラガスの塩茹で」

4月20日(金) 百か日

4月22日(日) サンケイビル×ビストロパパ×東京ガス料理教室



papagohan_logo_big
いつものごはんを、パパの手で。「パパごはんの日」プロジェクト。

「パパごはんの日」Facebookページに、全国の「パパごはん」がずらり並んでいます!是非ご覧ください!そして、パパの皆さまは投稿を。ママもパパごはんを紹介してください!




パパ料理という魔法が使えるパパエプロン
一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボエプロン&コラボ前掛け

子どもが手伝いしたくなる魔法のエプロン!
子供のお手伝いエプロン kotetsudai Apron  
Mサイズ × 8カラー 
Sサイズ × 8カラー  

Papa Cooking! Family Smiling!!

Bistro Papa Onlin Shop



tuckeym at 10:48│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ビストロパパ12 | 取材・メディア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
学生向け・もてる!できる!料理教室開催レポート。ファザーリング・ジャパン・ステューデント×ビストロパパ明日4月18日(水)は「平日パパごはんの日」お題は「アスパラガスの塩茹で」|イラストになった「みんなを幸せにする小さな魔法使い」