手作り豆乳で作る、豆乳ごぼうスープ|元祖フォーチュンクッキー「辻占煎餅」ローストビーフはみんなで食べよう|パパ料理は「いっしょに食べる」 「誰かのために作る」がコンセプト

January 09, 2014

Hanakoママ 2014年2月号 マガジンハウス パパとお料理に挑戦!レシピ/料理指導 ビストロパパ|小さな魔法使い ゆりかのアトリエ「ゆりかご」

ビストロパパb

子育てママの元気アップマガジン

Hanakoママ 2014年2月号 マガジンハウス

がんばっているママのために!

パパとお料理に挑戦!

レシピ/料理指導 ビストロパパ



マガジンハウスさんの、Hanakoママというフリーペーパーがあります。

そこで、ステキなファミリーに、パパ子料理をしていただきました。


Hanakoママb


「ママと子どもに作ってあげたい パパごはん」もマガジンハウスさん。


パパとお料理に挑戦b

パパ子料理は3才から始められます。

最初はもちろん子手伝い。

あわてず、マイペースで、やれるところだけ、楽しめるところだけでOK。


おいしい料理を家族でたくさん召し上がれ。

ごちそうさまでした。


パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



ビストロパパ (2)

長女ゆりかが、いっぱい書いてくれた絵。

ビストロパパがたくさん。

かみ

やさしく、あたたかく、元気をいっぱいもらう絵。

これは、家族みんなが大好きな絵です。


小さな魔法使いになった、長女ゆりかが闘病中に唯一動く右手で書いてくれた絵を、Facebookページ「ゆりかご」で紹介しています。

「小さな魔法使い ゆりかのアトリエ」です。

8歳の娘が、ベッドの上で1日に1冊、スケッチブックに絵を描き続けました。

1つ1つの絵は、僕たち家族の宝物ですが、ひとりでも多くのお父さん、お母さん、子どもたちにも見ていただき、生きているキセキ、食べられるシアワセをみんなでわかちあえたらと思い紹介しています。

2014年1月12日は、ゆりかが天国にいって2年。

三回忌を迎えるにあたって、もう一度、大好きなゆりかのことについて書きたいと思います。




<直近のイベント/メディアスケジュール>

2014年

1月12日(日) 長女優梨香命日|三回忌

1月15日(水) 異業種パパ交流会 イクメンCeroモチコミ忘年会 Vol.18@旗の台 パパ料理作り

1月18日(土) パパVS鯨料理教室!クジラを食べる!学ぶ!ビストロパパ・クッキングスクール@渋谷

*2014年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。 
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop


tuckeym at 08:29│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ビストロパパ14 | 取材・メディア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
手作り豆乳で作る、豆乳ごぼうスープ|元祖フォーチュンクッキー「辻占煎餅」ローストビーフはみんなで食べよう|パパ料理は「いっしょに食べる」 「誰かのために作る」がコンセプト