かくし味はセロリ。豚ばらと白菜のピリ辛味噌煮|〆のパパ料理講座でビッグファミリーに。新所沢パパスクール8年連続お祝い。ひな寿司2014|パパ菜園日誌。たい肥まき。今週末じゃがいも種植え

March 02, 2014

中日新聞/東京新聞 2014年3月2日(日)掲載 家族のことを話そう 「娘に教わった 食卓の幸せ」パパ料理研究家 滝村雅晴

中日新聞東京新聞ビストロパパ滝村雅晴

中日新聞/東京新聞 2014年3月2日(日)掲載

家族のことを話そう

「娘に教わった 食卓の幸せ」

パパ料理研究家 滝村雅晴



本日の中部地方では中日新聞、関東では東京新聞の生活面に掲載されました。

生い立ち、長女が生まれる前、生まれて、パパ料理をはじめて、ビストロパパになって、長女が旅立っていき、今何を思い、歩こうとしているのか。

そんなインタビューが掲載されています。

Webニュースでもご覧いただけるようです。


家族いっしょにごはんを食べられる回数は有限。

ひとりでも多くの家族が、手料理を作り、ごはんを食べられるよう、パパ料理を広げ、伝えていきます。


これからもどうぞよろしくお願いいたします。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



土曜日、久しぶりに姉妹が通った幼稚園に行ってきました。

次女は2年生ですが、卒園してからも参加できるイベントが年に何回かあり、それが昨日でした。

缶でお米を炊くb

自分たちで、火をおこし、いろんな方法でお米を炊きます。

これは、缶で炊いているところ。

雨もふり寒い中、なかなか火がつかず大変だったようです。

1時間ぐらいかかったとか。

炊けたごはんb

おかげでおいしいごはん食べられたよ。

味噌汁b

まおがみんなで作ったお味噌汁を取り分けてくれます。

美味しかったなぁ。



ゆりかは2年。まおは3年。

ふたりで4年間お世話になった思い出の幼稚園。

たけb

長女ゆりかが、年長のときのクラスだった「たけ組」。

教室b

ここで、大好きなしおり先生とお友達といっぱい楽しい時間をすごしたね。

卒園式の日、どこに座っていたか今でも目に焼きついています。

卒園記念に作って、今も飾ってある、すばらしいメモリアルアート。

「ジャックとまめのき」

たけ組さん、みんなで作りました。

じゃっくとまめのきb

それぞれ、自分の名前をしっかり書きました。

ゆりかb

「ゆりか」の名前も。


本当に、ゆりかから食卓の幸せを教わりました。

彼女が生まれてこなければ、僕はどんな人生を歩んでいたのでしょう。


心から感謝します。

ありがとうね。

そして、生まれてきてくれてありがとう。

パパより



 <直近のイベント/メディアスケジュール>

2014年

3月2日(日) ファザーリングゼミナール2014 春のパパの祭典@市ヶ谷アルカディア

3月9日(日) 日本パパ料理協会設立プレイベント 卓別対抗じゃんけん料理道場「カレー試合」@渋谷 

*2014年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。 
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop  


tuckeym at 20:46│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ビストロパパ14 | 取材・メディア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
かくし味はセロリ。豚ばらと白菜のピリ辛味噌煮|〆のパパ料理講座でビッグファミリーに。新所沢パパスクール8年連続お祝い。ひな寿司2014|パパ菜園日誌。たい肥まき。今週末じゃがいも種植え