小松菜、かぶ、ルッコラ、サラダほうれん草。。。パパ菜園で収穫した野菜で食べる常夜鍋。畑のサラダほうれん草で作る、ツナほうれん草サラダ|第4期・第1回内閣府食育推進評価専門委員会に参加

April 21, 2014

「子手伝い」で生き抜く力を育てよう!パパ料理研究家掲載 特集 子どもが変わる食卓の魔法 PHPのびのび子育て 6月特別増刊号

のびのび子育て

PHPのびのび子育て 6月特別増刊号

特集 子どもが変わる 食卓の魔法

「子手伝い」で生き抜く力を育てよう!P52-57

パパ料理研究家 滝村雅晴



ブログを書き続けて8年。

ビストロパパとして活動して5年。

ずっと伝えてきている「子手伝い」を、とても丁寧に、分かりやすく紹介いただいています。

単なる食育コミュニケーションを超えた、「生き抜く力」が身に着く子手伝い。


子手伝い

小さいときに、いっしょにキッチンに立つことで、いろんな発見があります。

大人である親自信も。

不平、不満、イライラの原因のほとんどが、自分の思い通りにいかないことです。

特に、相手が自分の思ったことと違うことをしたりすると、すぐにイラっとします。

それが、子どもであっても、大人であっても。

自分は変えられても、他人を変えることはできません。

ましてや、子どもは大人と違います。


子手伝い2

当たり前にできることの素晴らしさ、健康でいられることの感謝も、料理を通して気付けます。


子手伝い (2)

この本では、子どもにとっての子手伝いが書かれています。

今日の僕のブログでは、大人にとって子手伝いさせることで、いかに親にとって大切なことを気づけるかについて書きました。

気付く内容は、100の家族があれば、100通り。

人生に、成功も失敗もありません。

勝ちも負けもありません。


それぞれの人が、いっしょう懸命、生まれてきたことに感謝して、生きればいいんだと思います。

いろんなことをやって楽しむことは大歓迎。

ただし、

「他人に迷惑をかけること」

だけは、してはいけません。


子手伝いを通して、親も子どもも「思いやり」と「他人に迷惑をかけない」ことを体で覚えましょう。

パパ料理研究家|日本パパ料理協会 会長パパ飯士 滝村雅晴












卓末のパパ飯士とともに、共食維新を起こします!

絶賛、共食同盟をしていただける、法人・団体・サークル募集中。


日本パパ料理協会ロゴ新500





Bistro Papa Online Shopにて、ビストロパパ社創立5周年&日本パパ料理協会設立記念送料キャンペーン実施中です。

4月30日まで。

パパ飯士には、一澤信三郎帆布コラボエプロンが似合います。



<直近のイベント/メディアスケジュール>

2014年

4月22日(火) 内閣府食育推進評価会議

4月23日(水) NHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理コーナー出演

4月25日(金) 大阪出張

4月26日(土) パパ子料理教室@大阪

4月27日(日) 京都

*2014年〜2015年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。 
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



5周年送料無料バナー2

エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop  


tuckeym at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ビストロパパ14 | 取材・メディア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
小松菜、かぶ、ルッコラ、サラダほうれん草。。。パパ菜園で収穫した野菜で食べる常夜鍋。畑のサラダほうれん草で作る、ツナほうれん草サラダ|第4期・第1回内閣府食育推進評価専門委員会に参加